車検に出して代車の新型FITに乗った感想

こんにちは。熊の実です。

今日は車検でした。私はHONDAのFITの白に乗っています。5年ぐらい前に買いました。今日、車検の見積もりをしたら12万5千円でした。

11時に車を乗り付けて、見積もりをしてもらって、そのまま車検をお願いしました。そして、代車は黒の最新のFITでした。

新型FIT

新型FIT

新型FIT

新型FIT

乗った感想ですが、まず、信号待ちの時にエンジンが止まる感じで、進む時にエンジンがかかる音がします。これについては好き嫌いがあると思います。私の場合は、その音が何となく嫌なので、ブレーキを踏んだままエコマークの付いたボタンを押して、解除した状態で乗りました。

エンジンをかける時も、エンジンを止める時もボタン一つでできます。従来のキーをひねるタイプではないので、最初は違和感がありますが、これも慣れれば違和感はなくなるのでしょう。

運転席に座った感じはあまり変わらなかったですが、ハンドルの感じとか、乗り心地自体は私の車より若干良いと感じました。ブレーキがよくききました。助手席に置いていたカバンとノートパソコン(Mac)がふっとびました。

あと、ちょっと出かけようとしてエンジンをかけて発進したところ、ピーピー鳴りました。走っている間、ずっと鳴っていました。しかし、ブレーキをかけて止まると音も止みました。駐車場に引き返して、エンジンを切って、もう一度エンジンをかけて発進したら音はしせんでした。これは、あとで車を返却する時にメカニックの人に聞いたところ、「助手席に置いていたカバンがけっこう重かったので、人と認識されて、シートベルトをしていない警告音が鳴ったのでしょう」ということでした。今の車は賢くなっていますね。

新車の匂いは好きです

3,000kmちょっとぐらいしか走っていない車ですので、新車特有のにおいがしました。

ガソリンはほとんど入っていなくて、RANGEが50kmでした。17:30には車検は終わっているということでしたので、それまでに近所で用事を済ませました。その間に乗り心地を楽しむことができました。私の乗っている5年前のFITより乗り心地がいいと思いました。

車検に必要な納税証明書は最新の1枚でもOK

納税証明書は最新の1枚で過去の納税状況もわかるので、過去2年分なくても、つまり最新の1枚しかなくてもできます。しかし、領収書は捨てずにとっておいた方が無難です。何があるかわかりませんしね。

まとめ

車検代は13年経った時に1.5倍ぐらいになるとのことでした。まだ5年ですので、しばらくは同じぐらいの価格でいけるかもしれません。まあ、消耗品代次第でしょうか。

最近の車はいろいろなセンサーがついていたりしますね。でも、必ずしも良いことばかりとは言えません。古い車種の方が良かったということもあります。まあ、そのあたりは好みですね。

それでは、また。







関連記事

  1. プランターのキノコはヒトヨタケ!

  2. ポンドを円に両替して思ったこと

  3. 中島みゆきの大吟醸 | 私の趣味

  4. 私の台風の記憶

  5. 備忘録 メニュー

  6. 輝く赤い葉っぱ

  1. 玄関のドアの上の電気メーターの中に巣を作ったスズメとその雛鳥の…

    2020.05.28

  2. 近所に生えていたモリムラマンネングサという多肉植物の栽培

    2020.05.20

  3. 用水路のギンブナの観察2020

    2020.05.19

  4. 近所の用水路に棲息しているザリガニの観察2020

    2020.05.18

  5. 2匹目の子スッポンの飼育記録2020

    2020.05.14

  1. 激しい喧嘩のあとに皮膚病になっていた2020年に観察した3匹目のスッ…

    2020.05.05

  2. 2020年に観察した5匹目と6匹目の野生のスッポン

    2020.04.29

  3. 図鑑で見つけることができていない珍しい小鳥

    2020.04.16

  4. 用水路の浅瀬にいた図鑑で見つけることができていない珍しい水鳥

    2019.12.18

  5. 卵から生まれた7匹の赤ちゃんスッポン

    2019.11.17

  1. 激しい喧嘩のあとに皮膚病になっていた2020年に観察した3匹目のスッ…

    2020.05.05

  2. 2020年に観察した5匹目と6匹目の野生のスッポン

    2020.04.29

  3. 40分以上喧嘩していた2020年に観察した3匹目と4匹目の野生のスッポン

    2020.04.12

  4. ウグイスが気を失ったあとに回復していく過程の観察

    2019.12.14

  5. 西郷どん第17回で出てきた鹿児島弁の解説

    2018.05.07

アーカイブ

カテゴリー