page bottom

トップページ > 私の旅行記

私の旅行記〜沖縄西海岸旅行と英国〜


夏のリゾート地に旅行する場合、まず、予算がどれくらいあるかを決めて、どこに行くかを決めます。そして、日程を決めます。それに応じてそして旅行代理店に行きます。写真や動画を撮るためのデジカメの準備は必須です。デジカメを忘れて行ってしまったことを想像するだけでぞっとします。充電用のアダプターかスペアーのバッテリーも忘れないようにしなければなりません。パソコンまで持って行く必要はないと思いますが、メモリーは十分に越したことはありません。
例えば沖縄に決めた場合、夏は台風が来たりすることがありますが、こればかりは運です。台風とまではいかないにしても、せっかく2泊3日で行ったのに天気が悪かったというのもあり得る話です。でも、飛行機や宿泊ホテル、レンタカーの予約(旅行代理店がやりますが)は2ヶ月ほど前にやったりしますから、天気予報はありません。そんな不確定要素の中で自分の都合で日程を決めなければなりません。
私たちは4回ほど沖縄旅行に行きましたが、幸運にも台風に遭ったことはありません。ただし、1回は台風が本土に来て、空港から飛行機が飛ばない危機に直面しましたが、ぎりぎりで台風が通過して、飛行機が飛びました。おかげで沖縄では台風一過で3日間とも雲一つない晴天でした。また、1回は10月でしたが雨天気味で晴天は半分ぐらいしか見られなかった時もあります。このように、賭けでもありますが、でも、夏の沖縄でのバカンスは、この困難を乗り越えることで喜びも一入です。沖縄旅行は私のお気に入りの年中行事です。

何度も行けるならともかく、1回限定の旅行なら、ホテル代はケチらない方がいいように思います。私たちの場合、部屋はオーシャンビューにしています。せっかく沖縄の海に来ているのに窓が山の方に向いているのは悲しいからです。今や、私にとって夫婦で沖縄旅行は年中行事になってしまいました。最初の2〜3回ほどでレンタカーであちこち行きましたので、沖縄本島の西海岸のリゾート地はだいたい地理は把握しました。でも、4回目になると、あちこち行くよりも、ホテル内でプールとかビーチとか見晴らしのいい部屋で過ごすのが楽しいことに気づいてしまいました。新しい局面に入ったようです。一方で、冬には山奥の温泉に旅行するのが好きです。

ここでは、私の趣味の一環としてよく行く夏の沖縄の海と冬の温泉宿について紹介したいと思います。一度には紹介できないので、随時アップロードしていきます。このサイトを訪れてくれた方々に少しでも参考になれば幸いです。
沖縄の夏は何と言っても海がきれいです。夕焼けの海も哀愁を誘い何とも言えない気持ちになります。最初に行ってからもう3年経ちます。記憶を辿って書いていきたいと思います。

下の写真は2014年9月の沖縄で撮った写真です。夏の感じが伝わってきます。



Okinawa Trip
アサガオの花
(2014年9月2日8:13)


Okinawa Trip
ハイビスカスの花
(2014年9月2日12:01)


Okinawa Trip
ブセナテラスのクラブコテージのデラックススイートの庭
(2014年9月2日12:32)


Okinawa Trip
ブセナテラスの9階からみた夕焼け
(2014年9月2日18:42)


Okinawa Trip
黄色いハイビスカスの花
(2014年9月3日9:30)


Okinawa Trip
ブセナのビーチの椰子の木と青空
(2014年9月3日9:38)






関連コンテンツ



Tweet
このエントリーをはてなブックマークに追加

Page Top