私の趣味

ブルーベリー
  1. 新着記事〜What's New!
  2. カテゴリー別
  3. サイトマップ
  4. 五十音順索引
  5. 私の趣味 (時系列)
  6. プロフィール

トップページ > 果樹の栽培記録 > 葉っぱにアゲハの幼虫の出現

シークヮーサーの葉っぱにアゲハの幼虫を発見

Larvae of swallowtail



2017年5月6日の午後、葉っぱが食い荒らされているのに気付きました。アゲハの幼虫が2匹いました。ティッシュペーパーにくるんで処分しました。角を出して独特の臭いを発して抵抗していました。



まとめと今後の予定

2017年3月14日現在、新芽が出てきています。やはり、果実を摘み取ったら養分が新しい葉っぱに行くのでしょう。鉢を一回り大きいものに替えてもいいかなと思っています。ある程度生長したら地植えしても寒さに耐えられるかもしれません。

2017年4月15日現在、新芽がけっこう育っています。また、根元にはプランターに移しきれなかったシークヮーサーの種から2本発芽しています。

きれいな葉っぱがたくさん出てきていた2017年5月8日、アゲハの幼虫が葉っぱを食い荒らしているのを発見。ゴールデンウィーク中に発生したようです。頂上付近は食害はないのですが、下の方がダメージを受けました。全く油断も隙もありません。

2017年5月13日現在、それ以上の食害は受けていません。

2017年10月23日現在、買ってきて鉢に植え付けてから1年3ヶ月経過しました。付属のタグの説明書には「植え付け後1〜2年は肥料を多めに管理し、3年目以降は肥料を与えずに管理すると、開花し実が着き始める」と書いてあります。これまで液体肥料の花工場を希釈して与えていましたが、そろそろ水だけにしてみようかと思います。木自体はけっこう育ってきているので、2018年の春に花が咲いてくれないかなと期待しています。

2018年3月25日現在、新しい芽が出始めていて、先端に蕾がついています。

2018年4月4日現在、けっこうな数の花が咲きそうです。畑に植えているシークヮーサーはもっと大きいのですが、2018年春は全く蕾はつきませんでした。この鉢植えは買ってきてほぼ2年ですが、まだあまり大きくないにもかかわらず、先に実がなりそうです。

開花の様子はこちら → シークヮーサーの開花と受粉







Tweet
このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
このページの上へ戻る