トップページ > 私の旅行記 > 沖縄旅行記 > 10月下旬の沖縄本島の海での過ごし方

10月下旬の沖縄のビーチは泳ぐにはどうなのでしょうか?

このサイトは100記事超えてきました。しかし、せっかくここまで作り上げてもまだまだ足りないものがあります。その1つはまだぎりぎりビーチが開いている10月下旬の海に関することです。沖縄のビーチは10月末までは開いているようです。でも、気温は真夏と比べると下がってきます。南風が北風になってくるそうです。

10月の沖縄について、ネットで口コミとかいろいろ調べてみて参考にしました。これをもとに実際自分で確かめてみたいです。

調べた結果だけで結論から言うと、海に入れるかどうかは、天気次第ということでしょう。10月末までは海水浴場には監視員もいるはずなので、泳ごうと思えば泳げます。10月中旬ごろまで楽しめるという意見がある一方、10月後半も海に入ることは全然大丈夫という意見もあります。でも、石垣島などの離島に比べると、沖縄本島での海水浴は寒くなってくるようです。とはいえ、沖縄は本州などと比べると暖かいので、観光客にとっては十分なような気がするのですが、どうなのでしょう。

海を楽しむなら10月より5月が良いという人もいます。沖縄の人は10月はほとんど泳がないという人もいれば、10月の沖縄は本州の夏と同じぐらいという人もいます。海から上がれば肌寒いけれども、海の中はそうでもないという人もいれば、日中なら問題は無いという人もいます。いずれにしても、感覚的には本州は秋が深まりゆく頃だけれども、沖縄では夏の終わりという感じだと思います。10月は石垣島などの離島に行く方がよいという意見もあります。

10月のビーチが実際はどんな感じなのか、確かめてみたいです。旅行代金はこの時期は比較的安くていいかもしれませんが、その一方で例えばブセナテラスだったらビーチが閉まるぎりぎりの時期なので(ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートの場合は1年中遊泳できるようですが)、そういう時期のビーチでの過ごし心地はどうなのか、とても興味があります。もし大差ないなら安い方がいいですよね。10月下旬の沖縄本島を体験しに行きたいです。そして・・・

2016年10月24日〜26日に恩納村のANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートに行ってきました。9月とはうって変わって3日間とも快晴でした。最高気温も30℃ぐらいで海の水も寒く感じることはありませんでした。日中にビーチパラソルの下に寝ていると、むしろ暑かったです。結論として、10月下旬であっても十分夏の雰囲気は味わえるということです。8月、9月の繁忙期よりも人は相対的に少ないですが、絶対数は決して少なくはないので寂しくはありません。よって、天候が9月より安定している10月の方がある意味お勧めかもしれません。ただ、そんな時期に休みをとれるかという問題もありますが・・・。ブセナテラスは10月の方が高いですが、ANAインターコンチネンタル万座ビーチホテルは10月の方が9月より全体的に安いです。事情が許すならまだまだ夏の雰囲気が楽しめる10月に行くのも一つの手だと思いました。

それでは、また。

→ 安く上げるならANAスカイホリデーのレンタカーでゴー!プラン







このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. トップページ
  2. 2011年(1)
  3. 2011年(2)
  4. 2012年
  5. 2013年
  6. 2014年
  7. 2015年
  8. 2016年(1)
  9. 2016年(2)
  10. 2017年
  11. 2018年

このページの上へ戻る