私の趣味

ブルーベリー
  1. 新着記事〜What's New!
  2. カテゴリー別
  3. サイトマップ
  4. 五十音順索引
  5. 私の趣味 (時系列)
  6. プロフィール

トップページ > オーディオ関連 > SONY BDZ-EW500

SONY BDZ-EW500

Speaker S-X6

Re-Upholstering of Speaker Edges.



3年ちょっと使っていたソニーのBlu-rayレコーダーBDZ-A750が壊れてしまいました。7月の第一週に壊れてしまいました。サービスの方に来てもらってみてもらいました。その結果、ハードディスクが壊れているという診断でした。そこで、2013年7月11日(木)、思い切って買い替えることにしました。買ったのはソニーのBDZ-EW500という機種です。かなりコンパクトになっています。4万円未満で買うことができました。しかし、買ってみて、セッティングして気づいたのは、オーディオのアンプに接続できないことです。前のレコーダーの機種では赤と白のケーブルでアンプに接続できたのですが、今のレコーダーの機種はHDMI端子のついている最近のアンプでないと接続できないようになっています。これはショックです。とは言っても、今すぐアンプを新しいものに買い替えることはできませんので、残念ですがしばらくは音楽のDVDはテレビの音でしか楽しむことはできません。オーディオで聴きたいものです。

オーディオで聴くことをあきらめきれなかった私は、2013年7月12日(金)、家電量販店に行き、DENON AVアンプ(AVサラウンドレシーバー)AVR-2113(黒)の展示品を3万円で買ってきました。展示品なのでちょっと怖かったですが、思い切って買いました。セットアップして使ってみたら、どうやら大丈夫のようです。あとは、故障が怖いですが、1年の保証がついていますので、故障するなら早くしてほしいと思っています。不具合があったとしても、早く見つかってほしいと思います。まあ、3万円ですから、よしとしなければ。

いずれにしても、これによって、Blu-rayレコーダーBDZ-EW500をAVアンプを介して大きなスピーカーで楽しむことができるようになりました。



AVR-2113両側のスピーカーまで含めた写真。
右下のラックの中にBDZ-EW500が入っています。
(2013年7月13日)






Tweet
このエントリーをはてなブックマークに追加
このページの上へ戻る