熊の実ブログ

車のバッテリーが上がったり、タイヤがパンクした時の対処法、減量への取り組みなどを記述しています。

並べ替え条件
新しい順
古い順
閲覧数順
    • ウォーキング熊の実ブログ

    減量におけるウォーキングの効果の検討(2021年6月)

    こんにちは 隠れ熊の実です。体重61kgで2021年6月を迎えました。5月は61kg前後で体重が推移しましたが、5月末日には60kgぐら…

    • ウォーキング熊の実ブログ

    減量におけるウォーキングの効果の検討(2021年5月)

    こんにちは 隠れ熊の実です。体重60kgで2021年5月を迎えました。4月は59.5kg〜61kgのあたりで体重が変動しましたが、4月末日…

    • ウォーキング熊の実ブログ

    減量におけるウォーキングの効果の検討(2021年4月)

    こんにちは 隠れ熊の実です。2021年3月になりました。2月から始まったスギ花粉の飛散によって体調を崩してしまい、2月下旬は…

    • ウォーキング熊の実ブログ

    減量におけるウォーキングの効果の検討(2021年3月)

    こんにちは 隠れ熊の実です。2021年3月になりました。2月から始まったスギ花粉の飛散によって体調を崩してしまい、2月下旬は…

    • ウォーキング熊の実ブログ

    減量におけるウォーキングの効果の検討(2021年2月)

    こんにちは 隠れ熊の実です。2021年2月になりました。昨年2020年は閏年(うるうどし)でしたので2月は29日までありましたが…

    • ウォーキング熊の実ブログ

    減量におけるウォーキングの効果の検討(2021年1月)

    アイキャッチ画像は2020年12月21日に赤ちゃんスッポンを保護した時にだめになったジョギングシューズのかわりに新しく使うこ…

    • ウォーキング熊の実ブログ

    減量におけるウォーキングの効果の検討(2020年12月)

    こんにちは 隠れ熊の実です。新型コロナウィルスの感染拡大がかなり重大な問題になっている11月が終わり、いよいよ師走にな…

    • ウォーキング熊の実ブログ

    減量におけるウォーキングの効果の検討(2020年11月)と減量8kg成功の要…

    こんにちは 隠れ熊の実です。新型コロナウィルスの感染拡大が収まりそうもない状況で、もう11月です。今月の目標は体重を59k…

    • ウォーキング熊の実ブログ

    減量におけるウォーキングの効果の検討(2020年10月)

    こんにちは 隠れ熊の実です。新型コロナウィルスの感染拡大のせいで、何もできないうちに2020年が終わりそうです。早いもの…

    • ウォーキング熊の実ブログ

    減量におけるウォーキングの効果の検討(2020年9月)

    こんにちは 隠れ熊の実です。新型コロナウィルスの感染拡大が収まりそうな傾向の中で9月に入りました。東京はまだまだ収まっ…




  1. 近所の用水路にいた緑がかった大きいミシシッピアカミミガメ

    2021.06.10

  2. 近所の用水路にいる大きいナマズの観察2021

    2021.06.01

  3. 減量におけるウォーキングの効果の検討(2021年6月)

    2021.06.01

  4. 飼育919日からの通算2匹目のスッポンの飼育記録(2021年)

    2021.05.28

  5. 近所の用水路のコイの群れの観察2021

    2021.05.19

  1. 激しい喧嘩のあとに皮膚病になっていた2020年に観察した3匹目のスッ…

    2020.05.05

  2. 2020年に観察した5匹目と6匹目の野生のスッポン

    2020.04.29

  3. 図鑑で見つけることができていない珍しい小鳥

    2020.04.16

  4. クサシギかもしれない用水路の浅瀬にいた図鑑で見つけることができ…

    2019.12.18

  5. 卵から生まれた7匹の赤ちゃんスッポン

    2019.11.17

  1. 減量におけるウォーキングの効果の検討(2021年4月)

    2021.04.01

  2. 激しい喧嘩のあとに皮膚病になっていた2020年に観察した3匹目のスッ…

    2020.05.05

  3. 2020年に観察した5匹目と6匹目の野生のスッポン

    2020.04.29

  4. 40分以上喧嘩していた2020年に観察した3匹目と4匹目の野生のスッポン

    2020.04.12

  5. ウグイスが気を失ったあとに回復していく過程の観察

    2019.12.14

アーカイブ

カテゴリー