私の趣味

ブルーベリー
  1. 新着記事〜What's New!
  2. カテゴリー別
  3. サイトマップ
  4. 五十音順索引
  5. 私の趣味 (時系列)
  6. プロフィール

トップページ > ベランダ菜園 > 夏ねばりの栽培2022

ジャンボオクラ丸(夏ねばり)の栽培2022


つくりやすさ ★★★☆☆
おすすめ度 ★★★★☆


「ジャンボオクラ丸」の「丸」とは「丸莢(まるさや)」のことです。6月9日にホームセンターナフコから半額になった茎が曲がった苗を買って来て栽培することおにしました。売れ残り半端ない感があります。以前ジャンボオクラの栽培にに挑戦しました。今回2回目です。ここでは2回目の栽培の経過を紹介します。



2022年6月9日(木)16:00

ジャンボオクラのポリポット苗

ナフコからジャンボオクラ丸(夏ねばり)というジャンボオクラのポリポット苗を半額で1個買ってきました。苗が5本ですが、そのうち成長のいまひとつの苗を間引きします。

2022年6月9日(木)16:12

植え替えたジャンボオクラの苗

「花と野菜のかる〜い培養土」で鉢に植え替えました。茎がかなり曲がっているというか、倒れているのがわかります。

2022年6月9日(木)16:12

ジャンボオクラの苗

横から撮影した写真。

2022年6月9日(木)16:13

ジャンボオクラの苗

タグを戻しました。

2022年6月9日(木)16:17

ジャンボオクラの苗

吊りラベル用のビニール線で茎を束ねて、枯れてしまったポンカンの接木苗を逆さに土に刺してジャンボオクラの茎をゆるく結びつけました。茎を矯正しようという試みです。横から撮影しました。

2022年6月11日(土)10:25

ジャンボオクラの苗

植え替えてから2日後に正面から撮影。葉っぱがシャキッとしてきました。これから成長の様子を見ていきます。適当な頃に茎を根元から切って間引きしようと思います。私の住んでいる地方では今日梅雨に入りました。梅雨時は苗立ち枯れ病でダメになることが多かったので、気をつけたいと思います。

まとめと今後の予定

ジャンボオクラの苗が売れ残っていて、かなり茎が曲がって、葉っぱも傷んでいますが、半額で売っていたのでダメ元で育ててみようと思いました。まずは梅雨の時期を乗り越えられるかです。








Tweet
このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. ジャンボオクラの栽培2016
  2. ジャンボオクラの栽培2022
このページの上へ戻る