洋楽から入る英語学習

Beatles Blu-ray
  1. What's New!
  2. アルファベット順曲名
  3. 英国オリジナルアルバム順
  4. リミックス盤とベストアルバム

トップページ > 洋楽から入る英語学習 > 会話表現 > 基本的な英単語が使われているビートルズの歌詞

第41章 基本的な英単語が使われているビートルズの歌詞

続きを妄想中の女子

中学で習う英単語の本質を理解するために、ビートルズの歌詞にどのように使われているか見ていきます。

特に気付いたこととして、seeは枚挙に暇がないくらい、たくさんの曲に出て来ます。数値化はしていませんが、印象としては最も出現頻度が高いといえます。

また、ビートルズの歌詞にはcutとか、groupは見当たりませんでした。私の探し方が足りないだけかもしれませんが・・・。単にビートルズが歌詞で扱っているジャンルでそういう単語が出て来ないものだったのかもしれませんし、単なる彼らの好みでそうなったのかもしれませんし。日本人でも人によっては使わない言葉があるように、そういったことかもしれませんし。まあ、そういったことをいろいろ妄想するのも楽しいですね。


  1. A
  2. B
  3. C
  4. D
  5. E
  6. F
  7. G
  8. H
  9. I
  10. J
  11. K
  12. L
  13. M
  14. N
  15. O
  16. P
  17. R
  18. S
  19. T
  20. U
  21. W
  22. Y


基本的な英単語が使われているビートルズの歌詞 (括弧内は曲名)

ask
お伺いを立てる感じから、頼むとか尋ねるとなる。
Ask me why 理由を訊いてよ
(Ask Me Why)
as
接続詞で文頭に用いるas は軽く付帯的な理由を述べる場合に用いる。
As I write this letter, send my love to you この手紙を書いたので君に僕の愛を送ろう
(P.S. I Love You)
at
スポットを当てる感じ
Nowhere man, the world is at your command 孤独な男よ 世界は君の思いのままになる
(Nowhere Man)
all
まとめて全部という感じ。
All my loving, I will send to you すべての愛を君に送るよ
(All My Loving)
about
〜の辺りという感じ。
About a lucky man who made the grade 名を成した運のいい男についてだ
(A Day I The Life)
but
反対同士をつなぐ感じ。
I've got nobody but you 君しかいない
(Another Girl)
begin
とりあえず始める、始まる感じ。
And the band begins to play そして楽隊が演奏を始める
(Yellow Submarine)
by
ぴったり寄り添う感じ。
Don't pass me by 僕のそばを通り過ぎないで→僕を無視しないで
(Don't Pass Me By)
Stand by me 僕の側にいてくれ
(Stand By Me)
back
うしろがわ
And I am holding back the tears no more 僕はもう泣くのを我慢するのをやめるんだ
(Here Today)
Can you take me back where I came from 僕を故郷へ連れ戻してくれるかい
(Cry Baby Cry)
come
やってくる
Come together 集まれ
(Come Together)
call
(ずばり)呼ぶ
I call your name 僕は君の名を呼ぶ
(I Call Your Name)
cut
スパッと切る
ビートルズの歌詞にcutがあるのは「Yellow Submarine」の間奏部分だけ。
Cut the cable, drop the cable!
錨索(びょうさく, いかりづな, いかりなわ)を切れ、錨索を投げろ!
can
とにかくできる
We can work it out 僕たちはきっとうまくいくよ
(We Can Work It Out)
do
何でもやる (doはhaveの次によく使われる単語)
Love me do 愛しておくれ
(Love Me Do)
down
ドーンと落ちる
Don't let me down 僕をがっかりさせないでくれ
(Don't Let Me Down)
each
一つ一つ
Everywhere people stare each an every day 毎日どこへ行っても人々がジロジロ見る
(You've Got To Hide Your Love Away)
for
向かう先
Every little thing she does she does for me どんな些細なことでも彼女のすることは僕のため
(Every Little Thing)
find
発見する
One day you'll find that I have gone ある日君は僕がもういないことに気付くだろう
(I'll Follow The SUn)
face
いろんなものの顔
I've just seen a face 顔を見た
(I've Just Seen A Face)
from
切り離す感じ
With love from me to you 愛を込めて僕から君へ
(From Me To You)
group
まとめる
ビートルズの歌詞にはgroupがないようです。
(--------)
go
進んで行く
I don't wanna spoil the party so I'll go パーティーをぶち壊したくないから僕は帰るよ
(I Don't Want To Spoil The Party)
get
手に入れる
I got a whole lotta things to tell her when I get home 家に帰ったら彼女に話したいことが山ほどある
(When I get home)
give
与える
Give peace a chance 平和にも一度くらいチャンスを与えてくれ
(Give Peace A Chance)
hear
耳に入ってくる
But you can't hear me でも、君には僕の声は聞こえない
(And Your Bird Can Sing)
hand
動かす手
I don't wanna kiss or hold your hand 手にキスしたいとも握りたいとも思わない
(I'm Happy Just To Dance With You)
how
どれほど
Thursday night your stockings needed mending. See how they run. 木曜日の夜にあなたのストッキングが補修が必要だ。どのように伝線してるか見てごらんよ
(Lady Madonna)
have
すでに持っている、すでにある
I have never known the like of this こんなの生まれて初めてだ
(I've Just Seen A Face)
※「知っていることがすでにある」に否定neverが入っていると考えるとわかります。
head
てっぺん
Hide your head in the sand 頭を砂に隠せ→頭隠して尻隠さず→バレバレなんだよ
※ダチョウは危険が迫ると頭を砂の中に隠すと言われていることから。
※日本では雉(きじ)は、追われると草むらの中に頭を突っ込んで隠れたつもりでいるが、尾は丸見えになっていることから「頭隠して尻隠さず」
(Run For Your Life)
in
何でも入れる
She thinks of him and so she dresses in black 彼女は彼を想い続けて、それで黒い服を着ている
(Baby's In Black)
into
〜の方向をめがけて
Got to get you into my life 私の人生の中に君を取り入れなければならない→君なしの人生は考えられないよ(サイケの時期だったので、ここのyouはドラッグという説もあります)
(Got To Get You Into My Life)
it
不特定のit
Let it be なすがままに, あるがままに
(Let It Be)
※似たようなものにLet it goがありますが、このitは誰かの感情といった特定のitであるように思います。なぜなら、goは自分の意志のような気がするからです。
We can work it out 僕たちはきっとうまくいくよ
(We Can Work It Out)
この場合のitは具体的に何かを指すのかもしれませんが、私は「We can work it out」ではあえて不特定のitとして扱いました。
if
もし
If I fell in love with you, would you promise to be true もし君に恋をしたら裏切らないと約束してくれる?
(If I Fell)
just
「ちょうど」「まさに」「~なだけ」「本当に」「まったく」「ちょっと」など。しかし、justは強調語として覚えておくとよい!
I've just seen a face 顔を見た!
(I've Just Seen A Face)
know
知っている
You know my name 君は僕の名前を知っている
(You Know My Name (Look Up The Number))
keep
ある状態を保つ
The man with a foolish grin is keepng perfectly still 愚かしい薄笑いを浮かべた男は完全にじっとし続けている
(The Fool On The Hill)
leave
置き去りにする
She's leaving home after living alone for so many years 彼女は何年もの間一人で生きてきた家を出て行く
(She's Leaving Home)
like
すごく近くにいる感じ。
Don't hurt my pride like her 彼女みたいに僕のプライドを傷つけないで
(If I Fell)
look
じっと見る ※watchやseeとの使い分けに注意
I'm looking through you 君が透明に見える
(I'm Looking Through You)
I look at you all 僕は君のことをしっかり見ている
(While My Guitar Gently Weeps)
Look up the number 電話帳で調べろよ
let
(好きなように)させる
Let me tell you how it will be まずは仕組みをお教えしましょう。
(Taxman)
live
生きる
She's leaving home after living alone for so many years 彼女は何年もの間一人で生きてきた家を出て行く
(She's Leaving Home)
line
一本線
When I call you up, your line's engaged 君に電話しても話し中
(You Won't See Me)
make
状況を整える
Made the bus in seconds flat バスにぎりぎり間に合った
(A Day In The Life)
Hey Jude, don't make it bad なあジュード、悪く考えるなよ
(Hey Jude)
Well, well, well, he'll make you 彼が君を治してくれるよ
(Dr. Robert)
many
(けっこう)たくさん
Many years from now まだまだ先の話だけど
(When I'm Sixty-Four)
move
動く
Something in the way she moves attracts me like no other lover 彼女の仕草の何かが他のどんな恋人より僕を惹き付ける
(Something)
need
(足りないから)必要だ
I Need You 君が必要だ
(I Need You )
If I Need someone to love you're the one that I'd be thinking of 恋をしたくなったら思うであろう人は君だ
(If I Need Someone)
out
ここから外へ出る
We can work it out 僕たちはきっとうまくいくよ
(We Can Work It Out)
of
何でも繋ぐ感じ
The Ballad of John And Yoko ジョンとヨーコのバラード
(The Ballad of John And Yoko)
※バラードとは、本来は自由な形式の民衆的小叙事詩のことで、音楽では語り物的な歌のこと。
on
(表面にくっついている)上
The Fool On The Hill 丘の上の笑い者
(The Fool On The Hill)
over
(表面にくっついていない)上
War is over, if you want it 君が望めば戦争は終わる
(Happy Xmas (War Is Over))
or
どちらか
You better keep your head, little girl, or I won't know where I am 心の平静を保った方がいいよ、愛おしい君よ、さもなくば、俺は何をしでかすかわからない
(Run For Your Life)
picture
思い描く
Picture yourself in a boat on a river 川に浮かんだ小舟に乗っていると思い描いてごらん
(Lucy In The Sky With Diamonds)
play
楽しみながらやる
Sgt. Pepper taught the band to play ペパー軍曹がこのバンドに演奏を教えました。
(Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band)
Always having dirt to play around in 奴らはいつだってぬかるみの中で遊ぶのさ
(Piggies)
put
置く
ビートルズの曲にputが含まれる曲がほとんどないことがわかりました。
Who put all those things in your head? 誰がそんな考えを吹き込んだんだい?
(She Said She Said)
place
ぴったりはまる場所
There's a place where I can go when I feel low 気持ちが沈んだ時、行くことができる場所がある
(There's A Place)
run
サーッと動くイメージ。
Don't run and hide 逃げ隠れしないでくれ
(If I fell)
You better run for your life if you can 命懸けで逃げた方がいいぜ もしできるならな
(Run For Your Life)
say
言葉を発する
You say you've seen seven wonders 君は世界の七不思議を見てきたと言うのかい
(And Your Bird Can Sing)
set
きちんと整えて置くというイメージ。
ビートルズの曲にsetが含まれる曲はかなり少ないことがわかりました。やっと見つけたのが「I'm So Tired」と「Anna」
I'm so tired, my mind is set on you とっても疲れたよ。僕の心は君のことしかない。
So I will set you free (だから君を自由にするよ)
ジョージハリスンのソロの作品から
I got my mind set on you 君に狙いを定めたよ
(Got My Mind Set On You)
see
目に入る
(He) Just sees what he wants to see 彼は見たいものだけを見る
(Nowhere Man)
You won't see me 僕に会いたくないんだね
(You Won't See Me)
some
いくつか、いくらか、何らかの
Some are dead and some are living 死んだ人もいれば、生きている人もいる
(In My Life)
so
こんな、そんな
I'm so tired とっても疲れたよ
(I'm So Tired)
show
見せて示す感じ。
She showed me her room 彼女は僕に部屋を見せた
(Norwegian Wood (This Bird Has Flown))
too
重なるイメージ。
And what I do is all too much 僕のやることは行き過ぎなんだ
(It's All Too Much)
try
試しにやってみるイメージ
Try to see it my way 僕のやりかたで見てごらん
(We Can Work It Out)
take
グイと摑む感じ
Take a sad song and make it better たとえば悲しい歌も気持ち一つで明るくなる。
(Hey Jude)
tell
ちゃんと伝える
I want to tell you 伝えたいことがあるんだ
(I Want To Tell You)
to
ある方向へ
The long and winding road that leads to your door will never disappear 君のドアに続く長く曲がりくねった道は決して消えることはないだろう
(The Long And Winding Road)
Get back to where you once belonged お前がもといた場所に帰れ
(Get Back)
Nothing really matters to me 別に僕にはたいしたことじゃないのさ
(Bohemian Rhapsody (Queen))
then
ある時点
And then while I'm away 僕がいない間
(All My Loving)
this
目の前の"これ"
This boy wants you back again この僕はもう一度君を取り戻したいんだ
(This boy)
that
自分から離れた"あれ"
That boy took my love away あの少年は僕の恋人を持っていってしまった
(This Boy)
there
ちょっと離れた"あそこ"
Here, there and everywhere ここでも、あそこでも、どこでも
(Here, There and Everywhere)
turn
クルッと回す(回る)
I'd love to turn you on 君たちを刺激してやりたい
(A Day In The Life)
What do you see when you turn out the light 明かりを消したら何がわかる?
(With A Little Help From My Friends)
use
使いこなす感じ
I'm not half the man I used to be 僕は全くかつての僕ではなくなった
(Yesterday)
I used to get mad at my school 僕は学校に行っていた頃は頭に来ることばかり
(Getting Better)
up
上へ
Roll up, roll up for the Mystery Tour いらっしゃい、ミステリーツアーに行こう
(Magical Mystery Tour)
work
うまくいく
We can work it out 僕たちはきっとうまくいくよ
(We Can Work It Out)
when
まさにその時にの感じ
Will you still need me, will you still feed me when I'm sixty-four 僕が64歳になってもまだ必要としてくれるかい、まだ食事もさせてくれるかい
(When I'm Sixty-Four)
what
もの
Look what you're doing 君がしたことをよく見てごらん
(What You're Doing)
want
すごく欲しい
Do you want to know a secret 秘密を知りたいかい
(Do You Want To Know A Secret)
with
一緒に
Lucy in the sky with diamonds ルーシーはダイヤをつけて空の上
(Lucy In The Sky With Diamonds)
write
文字を書く
It took me years to write 書くのに数年かかりました。
(Paperback Writer)
will
強い意志
If you want me to (wait), I will (wait) もし君が僕に待って欲しいなら、僕は待つよ。
(I Will)
yet
yet は「今」という時間を強く意識させる語。「ある時点で達成されているのが当然である」というニュアンス。
You'll get yours yet (今まではとにかく)やがては,いつかは, 君の分(yours=what you deserve(君が受けるに足るもの)またはwhat is coming to you(君に来るもの))を得るよ→今に報いを受けるよ。You will get what you deserve. You will get what is coming to you. 通常、脅し文句として使われます。
(Sexy Sadie)




次はツイッターでつぶやく時の独特の表現について見てみましょう。

Tweet
このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. A
  2. B
  3. C
  4. D
  5. E
  6. F
  7. G
  8. H
  9. I
  10. J
  11. K
  12. L
  13. M
  14. N
  15. O
  16. P
  17. R
  18. S
  19. T
  20. U
  21. W
  22. Y
  1. PREV
  2. 第41章
  3. NEXT


このページの上へ戻る