私の趣味

ブルーベリー
  1. 新着記事〜What's New!
  2. カテゴリー別
  3. サイトマップ
  4. 五十音順索引
  5. 私の趣味 (時系列)

トップページ > 備忘録 > グリーンカーテン

グリーンカーテン

Green Curtain

アパートのベランダの柵が透けて見えるので、グリーンカーテンを作ってみようと考え、やってみました。最初はムベの鉢植えでやってみようとしました。しかし、苗がまだ小さいうちに途中で生長が止まってしまいました。ということでムベでの取り組みは断念して、次に、長方形のプランターで、キウイ香緑の実生2本と、ベニーオクラの協同効果を狙ってみました。ベニーオクラは花がハイビスカスのカクテルレッドに瓜二つです。しかし、ハイビスカスより、あっという間に高く伸びてしまって、結果的に、今では(2014年8月24日現在)、丈が2mにもなってしまいました。実に養分がいくようにするために下の方は葉っぱを切りますので、カーテンとしては生長途中(丈が1mぐらいの時)でしか目隠しにはなりませんでした。しかし、キウイは葉っぱが大きいし、蔓もどんどん伸びていくので、釣り糸を柵の金網にかけて蔓を結んで固定しました。市販のグリーンカーテン用のネットを買って来ることも考えましたが、あまりゴチャゴチャしない感じで自然な感じを出したくて、黄緑色の釣り糸で結んで固定する方法をとりました。まあまあおかしくない感じになりました。最近、急に生長しだしたハイビスカスのカクテルパープルの実生1本も、いい感じになってきました。枝も繁ってきました。幹の上の方には葉っぱの付け根に花芽もついてきました。幹の下の方の葉っぱの付け根には枝が出てくるのですが、ある程度生長すると花芽が出るのですね。
このままこれらの植物が生長し続けた場合、問題は、水やりです。地植えではないため、プランターの水の収容量には限界があります。なので、今では1日に複数回水をやります。500mLのペットボトルで3〜4本です。生長に伴い、回数(1日にやる水の量)は増えてきました。


ハイビスカス(カクテルパープル1本)とキウイ香緑(2本)です。
左端で幹だけ写っているのはベニーオクラです。
(2014年8月23日)

部屋の中から窓越しに見たらこんな感じです。
左側は網戸もあります。
(2014年8月23日)

ベニーオクラは上の方だけ葉っぱがあります。
丈は現在2mぐらいです。左側は網戸もあります。
(2014年8月23日)

部屋の中から窓越しに見た全体像はこんな感じです。
少しはカーテンの役割を果たしています。
左側は網戸だけです。
(2014年8月24日)

ハイビスカスの丈も高くなりました。
(2014年8月30日)

キウイ(香緑)もだいぶ伸びました。
グリーンカーテンっぽくなってきました。
(2014年8月30日)

これらキウイ、ベニーオクラ、カクテルパープルが大きく生長してくるほど必要とする水の量も増えてきました。毎日水をやれる時はいいのですが、この暑さ(ベランダの熱さ)の中、2〜3日家を空けたりする時は雨でも降らない限り枯れてしまう可能性があります。本来は地植えが良いのですが、アパート2階でプランター栽培ですので、仕方ないです。

これから9月にかけてもっと生長するでしょうから、どこまでいけるか見てみようと思います。

2014年9月8日(日)、グリーンカーテンらしくなってきました。ハイビスカスカクテルパープルも最初の花が咲きました。

さらに8日経って、だいぶグリーンカーテンらしくなってきました。
(2014年9月7日)

さらに1日後、カクテルパープルの2つ目の花も咲きました。
グリーンカーテンらしくなりました。
(2014年9月8日)

プランターのところの葉っぱは切って整理しました。
ローゼルの実がだいぶ増えました。
(2014年9月26日)

台風19号の影響も懸念されたので、夕方に剪定しました。
これでグリーンカーテンはおしまいです。(2014年10月10日)

バッサリ切りました。これから畑に移植します。3時間の移動です。
(2014年10月14日)

富有柿の根元に移植します。ヘイワードの隣です。
(2014年10月14日)

スポンサーリンク






Tweet
このエントリーをはてなブックマークに追加
このページの上へ戻る