私の趣味

ブルーベリー
  1. 新着記事〜What's New!
  2. カテゴリー別
  3. サイトマップ
  4. 五十音順索引
  5. 私の趣味 (時系列)
  6. プロフィール

トップページ > Mac関連 > 音声データをCDに焼く方法

音声データをCDに焼く方法

How to record MP3 data on CD.



私はMacを使っていますので、英検1級の単語本などの音声データをダウンロードした時のCD-Rへの焼き方は下記のようにしています。

1. 本の中に書いてあるURLにアクセスする。

2. ダウンロードする。MP3データの数だけフォルダを作り、フォルダネームを順番に1, 2,・・・, n(nは1枚のCDに焼くファイルの数)にする。これで焼く前のデータの準備はOK。これらを同時に1枚のCD-Rに焼くと、若い番号のフォルダの中のファイルのから順番に再生されます。

3. MacでのCDの焼き方は、デスクトップを表示させた状態で、メニューバーの「ファイル」から「新規ディスク作成フォルダ」を選ぶ。

4. デスクトップに「ディスク作成フォルダ」が現れる。

5. フォルダの名称(CDとしての名称になる)を付け直して、そのフォルダの中に、先の「1」と「2」のフォルダを入れる。ここで、「1」と「2」を別々のCDに焼きたい場合は、「1」のみ、または「2」のみを入れる。

6. 新しいCD-Rを準備して、MacのCDドライブに入れる。

7. 「ディスク作成フォルタ」の中の右上にある「ディスクを作成」をクリックする。

8. あとは、進捗状況を表す棒グラフが終了するまで待つ。

9. CDのアイコンをゴミ箱にドラッグアンドドロップしてCDを本体から取り出す。

10. これで完了。








Tweet
このエントリーをはてなブックマークに追加
このページの上へ戻る