英語の比較的やさしい反意語と少し難しい反意語

こんにちは。熊の実です。

英単語をいろいろ覚えていく上では反対の意味の単語も一緒に覚えると効率的です。まずは日本語で反対語が言えることが前提になりますね。

表1 比較的やさしい単語とその反意語

英語
反意語
question (質問)
answer (解答)
grandfather (祖父)
grandmother (祖母)
body (体)
mind (心)
king (王)
queen (女王)
life (命)
death (死)
gentleman (紳士)
lady (淑女)
man (男)
woman (女)
prince (王子)
princess (王女)
war (戦争)
peace (平和)
past (過去)
future (未来)
pupil (生徒)
teacher (先生)
uncle (おじ)
aunt (おば)
south (南)
north (北)
whole (全体)
part (部分)
ceiling (天井)
floor (床)
cow (雌牛)
bull (雄牛)
entrance (入口)
exit (出口)
leader (指導者)
follower (従う人)
husband (夫)
wife (妻)
light (光)
darkness (闇)
pain (苦痛)
pleasure (喜び)
danger (危険)
safety (安全)
heaven (天)
earth (地)
live (生きる)
die (死ぬ)
succeed (成功する)
fail (失敗する)
believe (信じる)
doubt (疑う)
bring (持って来る)
take (持って行く)
stay (留まる)
leave (出発する)
wake (目が覚める)
sleep (眠る)
sell (売る)
buy (買う)
remember (思い出す)
forget (忘れる)
begin (始まる)
end (終わる)
find (見つける)
lose (見失う)
lend (貸す)
borrow (借りる)
cry (泣く)
laugh (笑う)
depart (出発する)
arrive (到着する)
rest (休息する)
work (働く)
move (動く)
stop (停止する)
pull (引く)
push (押す)
open (開く)
shut (閉じる)
learn (学ぶ)
teach (教える)
lay (横たえる)
raise (起こす)
lose (失う)
get (得る)
finish (終わる)
begin (始める)
praise (賞賛する)
blame (非難する)
lead (導く)
follow (従う)
thick (厚い)
thin (薄い)
clean (清潔な)
dirty (不潔な)
wide (広い)
narrow (狭い)
fat (太った)
thin (痩せた)
strong (強い)
weak (弱い)
wise (賢い)
foolish (馬鹿な)
safe (安全な)
dangerous (危険な)
better (より良い)
worse (より悪い)
cheap (安い)
dear ((値段が法外に)高い、高価な、高い)
heavy (重い)
light (軽い)
quiet (静かな)
noisy (騒がしい)
junior (年下の)
senior (年上の)
early (早い)
late (遅い)
round (丸い)
square (四角い)
tall (丈の高い)
short (丈の低い)
easy (容易な)
difficult (困難な)
special (特別の)
general (一般の)
deep (深い)
shallow (浅い)
modern (現代の)
old (古い)
diligent (勤勉な)
lazy (怠惰な)
often (しばしば)
seldom (まれに)
already (すでに)
yet (まだ)
now (いま)
then (その時は)

表2 やや難しい単語とその反意語

英語
反意語
quantity (量)
quality (質)
majority (多数派)
minority (小数派)
time (時間)
space (空間)
heaven (天国)
hell (地獄)
end (目的)
means (手段)
anxiety (心配)
ease (安心)
hope (希望)
despair (絶望)
subject (主観)
object (客観)
heat (熱)
chill (冷気)
original (オリジナル)
copy (コピー)
theory (理論)
practice (実践)
departure (出発)
arrival (到着)
fact (事実)
fiction (フィクション)
knowledge (知識)
ignorance (無知)
luxury (贅沢)
economy (倹約)
cause (原因)
effect (結果)
revenue (歳入)
expenditure (歳出)
cowardice (臆病)
bravery (勇気)
latitude (緯度)
longitude (経度)
analysis (分析)
synthesis (総合、統合)
reward (賞)
punishment (罰)
bride (新婦)
bridegroom (新郎)
predecessor (前任者)
successor (後任者)
construct (建設する)
destroy (破壊する)
affirm (肯定する)
deny (否定する)
attack (攻撃する)
defend (防御する)
waste (浪費する)
economize (倹約する)
accept (受け入れる)
refuse (拒否する)
obey (服従する)
resist (反抗する)
connect (結合する)
separate (分離する)
allow (許す)
forbid (禁じる)
gather (集める)
scatter (撒き散らす)
float (浮かぶ)
sink (沈む)
accuse (非難する)
defend (弁護する)
confine (閉じ込める)
release (解放する)
respect (尊敬する)
despise (軽蔑する)
advance (前進する)
retreat (後退する)
bless (祝福する)
curse (呪う)
attract (引き付ける)
repel (はねのける)
rejoice (喜ぶ)
grieve (悲しむ)
condense (濃縮する)
rarefy (希薄にする)
conceal (隠す)
reveal (現わす)
maximize (最大限にする)
minimize (最小限にする)
immigrate (入国する)
emigrate (出国する)
multiply (掛け算する)
divide (割り算する)
ameliorate (良くする)
deteriorate (悪くする)
major (大きい方の)
minor (小さい方の)
simple (簡単な)
complicated (複雑な)
huge (巨大な)
tiny (ちっぽけな)
sharp (鋭い)
dull (鈍い)
concrete (具体的)
abstract (抽象的)
male (男性の)
female (女性の)
typical (典型的な)
exceptional (例外的な)
horizontal (水平の)
vertical (垂直の)
solar (太陽の)
lunar (月の)
acute (急性の)
chronic (慢性の)
active (能動的)
passive (受動的)
absolute (絶対的)
relative (相対的)
even (偶数の)
odd (奇数の)
compulsory (強制的)
voluntary (自発的)
genuine (本物の)
false (偽りの)
fertile (肥沃な)
barren (不毛の)
civilized (文明の)
savage (野蛮な)
modest (控え目な)
arrogant (傲慢な)
natural (自然の)
artificial (人工の)
subjective (主観的)
objective (客観的)
innocent (無罪の)
guilty (有罪の)
fair (公正な)
foul (反則の)
transparent (透明な)
opaque (不透明な)

やってみて思ったのは、意外と知らないものがあったということです。それと、言われてみればそうだけど、今までそうは思っていなかったというのがありました。一つの例として、analysis (分析)の反対語がsynthesis (総合、統合)というものです。私は仕事柄、synthetic chemistry (合成化学)の対極にあるのがanalytical chemistry (分析化学)であるというイメージは持っていなかったので、synthesisの反意義がanalysisだとうのはけっこう意外でした。でも、そう言われればそうだなとは思いますが・・・。私だったらdecompose(分解)ならピンときます。

まあ、そんなに厳密ではなく、反意語はあくまでも大まかに把握しておけばいいと思いますが・・・。

また、私はrejoice (喜ぶ)とgrieve (悲しむ)の組み合わせは単語を知りませんでした。たまにこういったものがあるので、簡単と思わずにやってみることは必要ですね。そもそも単語をカテゴリーやレベルできれいに線引きできたら勉強も苦労しませんしね。それだけやればいいわけですから。どこから出るかわからないから結局全部勉強しなければなりません。

ただ、カテゴリーと違ってレベルに関してはきれいな境界線は引けないものの、かんたんな単語、むずかしい単語と言うのは確かに存在しますね。ほかにも、人によって簡単か難しいかが違っていたりします。綴りの長い単語は覚えても短い単語がなかなか覚えられないという経験はありませんか。

それでは、また。







関連記事

  1. 日本人がよく使うカタカナ言葉で外国人に通じるものと通じないもの

  2. 労働に関する英単語

  3. 日本の政治に関する英単語

  4. 現代用語に関する英単語

  5. 英語の比較的やさしい同意語と少し難しい同意語

  6. 体の部分の英単語

  1. 2020年に住宅地の汚れた側溝で保護した11匹の野生の赤ちゃんスッポン

    2020.11.02

  2. 減量におけるウォーキングの効果の検討(2020年11月)と減量8kg成功…

    2020.11.01

  3. 魚を捕食するダイサギの観察とコサギとの行動の比較

    2020.10.29

  4. 本当はもう1匹いた月齢2ヶ月の台湾生まれの赤ちゃんスッポン

    2020.10.27

  5. 2020年に観察した51匹目以降の野生のスッポン(2020年10月24日〜)

    2020.10.25

  1. 激しい喧嘩のあとに皮膚病になっていた2020年に観察した3匹目のスッ…

    2020.05.05

  2. 2020年に観察した5匹目と6匹目の野生のスッポン

    2020.04.29

  3. 図鑑で見つけることができていない珍しい小鳥

    2020.04.16

  4. 用水路の浅瀬にいた図鑑で見つけることができていない珍しい水鳥

    2019.12.18

  5. 卵から生まれた7匹の赤ちゃんスッポン

    2019.11.17

  1. 激しい喧嘩のあとに皮膚病になっていた2020年に観察した3匹目のスッ…

    2020.05.05

  2. 2020年に観察した5匹目と6匹目の野生のスッポン

    2020.04.29

  3. 40分以上喧嘩していた2020年に観察した3匹目と4匹目の野生のスッポン

    2020.04.12

  4. ウグイスが気を失ったあとに回復していく過程の観察

    2019.12.14

  5. 西郷どん第17回で出てきた鹿児島弁の解説

    2018.05.07

アーカイブ

カテゴリー