2022年に観察した近所の公園のチョウトンボ

↑上のアイキャッチ画像は2022年7月6日の夕方に近所の公園で見かけたチョウトンボです。道路脇の草に止まっているところです。(2022年7月6日17:39撮影)

2022年になってから近所の公園や湿地帯のところで観察したチョウトンボの記録を以下に示します。2019年8月8日に初めて見て以来、4年目です。(2020年の記録はありませんが・・・)

夕方に公園のソメイヨシノの木の上を飛んでいたチョウトンボ(2022年6月16日)

チョウトンボソメイヨシノの木の上をチョウトンボが飛んでいました。けっこう高いところにもいます。(2022年6月16日17:35撮影)

チョウトンボズームで撮影して少し拡大しました。(2022年6月16日17:35撮影)

チョウトンボこの写真には7匹写っています。(2022年6月16日17:35撮影)

チョウトンボ上の写真のいちばん右側の蝶トンボを切り取って拡大すると、蝶のように飛んでいることがわかります。(2022年6月16日17:35撮影)

夕方の公園の桜の木(染井吉野)の木の上をチョウトンボがたくさん飛んでいました。(2022年6月16日17:37撮影)(2022年6月16日公開)

チョウトンボ撮った写真から蝶トンボの1匹を切り取って拡大してみました。黒いものは確かにチョウトンボだとわかります。この個体の後ろの方の翅の両側の先端は透明になっています。この個体はメスと思われます。(2022年6月16日17:37撮影)

チョウトンボこの写真の個体はオスと思われます。後ろの方の翅の黒い模様がオスとメスで若干異なります。1枚前の写真の個体はメスです。(2022年6月16日17:37撮影)

夕方に公園のところの用水路に浮いていたいたオスのチョウトンボの死骸(2022年6月17日)

チョウトンボ公園の野球場のバックネットの裏を流れる用水路に1匹のチョウトンボが浮いていました。バックネットに立てかけてあったグラウンド整備用のトンボ(通称名)(正式名称はグラウンドレーキ)の平坦部分に乗せて水から上げました。狙ったわけではなく全くの偶然ですがトンボでトンボを掬い上げた形です。この写真の個体はオスと思われます。すでに何かに体を食べられていました。こんなに近くでチョウトンボを観察したのは初めてです。2枚前の写真の個体はメスで、1枚前の写真の個体はオスです。ちなみにトンボでグラウンドの地ならしをすることをトンボを「かける」と言うそうです。(2022年6月17日17:36撮影)

夕方に公園の街灯の上を飛んでいたチョウトンボ(2022年6月29日)

青空がとてもきれいな夕方の公園で、ソメイヨシノの木のところに立っている街灯(公園灯)の上をチョウトンボがたくさん飛んでいました。(2022年6月29日17:36撮影)(2022年6月29日公開)

チョウトンボよく晴れた夕方の公園で、ソメイヨシノの木の上でチョウトンボが飛んでいました。(2022年6月29日17:37撮影)

チョウトンボ少し拡大しました。(2022年6月29日17:37撮影)

チョウトンボチョウのように飛んでいました。(2022年6月29日17:37撮影)

チョウトンボ切り取って拡大しました。このチョウトンボはメスです。(2022年6月29日17:37撮影)

チョウトンボ切り取って拡大しました。このチョウトンボはオスです。(2022年6月29日17:37撮影)

チョウトンボチョウのように飛んでいました。(2022年6月29日17:37撮影)

チョウトンボ4頭がいい感じで撮れました。(2022年6月29日17:37撮影)

チョウトンボ左側のチョウトンボで蝶のように飛んでいるのがわかります。(2022年6月29日17:37撮影)

チョウトンボ左側のチョウトンボを切り取って拡大しました。(2022年6月29日17:37撮影)

夕方に草に止まっていた2頭のチョウトンボ(2022年7月6日)

チョウトンボ国道脇の歩道の下を流れる用水路の上をチョウトンボが飛んでいました。(2022年7月6日17:38撮影)

チョウトンボ国道脇の歩道の脇の藪の草に止まりました。(2022年7月6日17:39撮影)

チョウトンボチョウトンボの部分を拡大しました。(2022年7月6日17:39撮影)

チョウトンボ少し風があったので揺れていました。(2022年7月6日17:39撮影)

チョウトンボチョウトンボの部分を拡大しました。(2022年7月6日17:39撮影)

チョウトンボ右側にもう1頭飛んで来て止まりました。(2022年7月6日17:41撮影)

チョウトンボ右側のチョウトンボの部分を拡大しました。(2022年7月6日17:41撮影)

夕方に国道の脇の歩道のところの草薮に2頭のチョウトンボが飛んでいて、草の先端に止まりました。これまでは木の上を飛んでいるところしか見たことがなかったので、止まっているチョウトンボは滅多に見れないと思い、動画に収めました。(2022年7月6日17:41撮影)(2022年7月6日公開)

公園内のメタセコイアの木の上を飛んでいるチョウトンボ(2022年7月18日)

夕方に公園のメタセコイアの木の上で飛んでいたチョウトンボを動画に収めました。(2022年7月18日17:16撮影)(2022年7月19日公開)

チョウトンボ動画撮影後に撮ったメタセコイアの木の上と横を飛んでいるチョウトンボの写真(1枚目/10枚)。(2022年7月18日17:16撮影)

チョウトンボチョウトンボの部分を拡大しました(2枚目/10枚)。(2022年7月18日17:16撮影)

チョウトンボメタセコイアの木の上を飛んでいるチョウトンボの写真(3枚目/10枚)。(2022年7月18日17:16撮影)

チョウトンボメタセコイアの木の上を飛んでいるチョウトンボの写真(4枚目/10枚)。(2022年7月18日17:16撮影)

チョウトンボメタセコイアの木の上を飛んでいるチョウトンボの写真(5枚目/10枚)。(2022年7月18日17:16撮影)

チョウトンボメタセコイアの木の上を飛んでいるチョウトンボの写真(6枚目/10枚)。(2022年7月18日17:16撮影)

チョウトンボメタセコイアの木の上を飛んでいるチョウトンボの写真(7枚目/10枚)。(2022年7月18日17:16撮影)

チョウトンボメタセコイアの木の上を飛んでいるチョウトンボの写真(8枚目/10枚)。(2022年7月18日17:16撮影)

チョウトンボメタセコイアの木の上を飛んでいるチョウトンボの写真(9枚目/10枚)。(2022年7月18日17:16撮影)

チョウトンボメタセコイアの木の上を飛んでいるチョウトンボの写真(10枚目/10枚)。(2022年7月18日17:16撮影)

飛び去る前にデジカメに30cmまで近づいてきたチョウトンボ(2022年7月22日)

チョウトンボ最も近づいてきた時のチョウトンボ。この時デジカメからの距離は30cmぐらいしかありませんでした。動画の30秒のところです。(2022年7月22日17:46撮影)

チョウトンボさらに拡大してみました。(2022年7月22日17:46撮影)

夕方に公園の運動場のところで1頭のチョウトンボが低空飛行していました。それを動画撮影していたら、飛び去る前にデジカメに30cmぐらいまで近づいてきました。意外な行動でした。デジカメに興味があったのでしょうか。(2022年7月22日17:46撮影)(2022年7月22日公開)

公園内のメタセコイアの木の上を飛んでいる12頭のチョウトンボ(2022年7月23日)

チョウトンボメタセコイアの木の上を飛んでいるチョウトンボ。この写真では10頭確認できます。(2022年7月23日17:23撮影)

夕方に公園のメタセコイアの木の上で12頭のチョウトンボが青空を背景に舞っていました。(2022年7月23日17:24撮影)(2022年7月23日公開)







関連記事

  1. 田舎で早朝に聞こえるコジュケイの鳴き声

  2. 万座ビーチのところの木にいた逃げないクロイワツクツク

  3. 2019年に保護した3匹目の赤ちゃんスッポン

  4. 近所にいるササゴイの観察結果(2021年)

  5. 近所の用水路の大きいナマズの観察2019

  6. 飛行機と飛行機雲2020

  1. 2022年に観察した野生のスッポンの記録(49匹目〜)

    2022.08.13

  2. 2022年に観察した野生のスッポンの記録(39匹目〜)

    2022.08.07

  3. 8月の減量におけるウォーキングの効果(2022年8月)

    2022.08.01

  4. 近所にいるヒヨドリの観察2022

    2022.07.31

  5. 2022年に観察した野生のスッポンの記録(29匹目〜)

    2022.07.30

  1. 2022年に観察した近所の公園のチョウトンボ

    2022.07.20

  2. 激しい喧嘩のあとに皮膚病になっていた2020年に観察した3匹目のスッ…

    2020.05.05

  3. 2020年に観察した5匹目と6匹目の野生のスッポン

    2020.04.29

  4. 図鑑で見つけることができていなかった珍しい小鳥はツリスガラ(吊…

    2020.04.16

  5. クサシギかもしれない用水路の浅瀬にいた図鑑で見つけることができ…

    2019.12.18

  1. 減量におけるウォーキングの効果の検討(2021年4月)

    2021.04.01

  2. 激しい喧嘩のあとに皮膚病になっていた2020年に観察した3匹目のスッ…

    2020.05.05

  3. 2020年に観察した5匹目と6匹目の野生のスッポン

    2020.04.29

  4. 40分以上喧嘩していた2020年に観察した3匹目と4匹目の野生のスッポン

    2020.04.12

  5. ウグイスが気を失ったあとに回復していく過程の観察

    2019.12.14

アーカイブ

カテゴリー