私の台風の記憶

私の台風の記憶

My Memories of Typhoons of the Past

私は夏が1年の中で最も好きですが、夏と言えば何と言っても台風です。平成3年の台風19号では、大学に駐車していた車が、強風で銀杏の木の幹が折れて落ちてきたためつぶれてしまいました。この時の車はホンダのインテグラでした。それで、車両保険を使って修理したのですが、雨漏りがして直らなかったので、シビックフェリオに替えました。そしたら、半年後に集中豪雨がきて、アパートの一帯が洪水になり、そこの駐車場でシビックが床上浸水しました。エンジンは生きていました。それで、車のシートなどを全部交換しました。そして、アパートを引っ越しました。結局シビックには、6年ほど乗りました。そのあと、平成11年頃にホンダCR-Vに替えました。この車は自然災害には遭いませんでした。平成16年に来た台風18号では、実家の父親の手作りのニワトリ小屋が完全に崩壊してしまいました(上の写真。奥に写ってる古い家は祖父母の隠居で、昭和の終わり頃までは祖父母が住んでいました)は被害はありませんでした。2006年7月の台風では太秋の木の幹が裂けてしまいました(これは他の被害に比べたら大したことはありませんが)。このように、私の車や家は台風に何度も痛い目に遭わされています。しかし、ほとんど台風の通り道に住んでいるようなものですから、ある意味仕方ないですね。生きていれば良い事もあれば悪い事もありますね。

ちなみに私の車は平成17年にホンダエディクスに替えました。この車には7年乗り、95,000kmほど走りました。燃費はよくなかったけど、お気に入りの車でした。この車もCR-V同様、自然災害には遭いませんでした。そして、平成24年7月にホンダ FITに替えました。この車はエコカーですので、燃費は前の車の2倍近くはありそうです。

自然災害に巻き込まれないように、また、交通事故に巻き込まれたり起こさないように気をつけたいと思います。


GrapeDelaware
台風18号が来る前の古い小屋
デラウェアが植えてある。
(2004年8月21日現在)


GrapeDelaware
台風18号直撃後の崩壊した古い小屋。
デラウェアが残っている。
(2004年9月11日現在)







関連記事

  1. 中島みゆきの大吟醸 | 私の趣味

  2. 備忘録 メニュー

  3. 輝く赤い葉っぱ

  4. プランターのキノコはヒトヨタケ!

  5. 車検に出して代車の新型FITに乗った感想

  6. ポンドを円に両替して思ったこと

  1. 9月の減量におけるウォーキングの効果(2022年9月)

    2022.08.30

  2. 2022年に保護した赤ちゃんスッポン9匹の飼育記録

    2022.08.22

  3. 泥の中から助け出され九死に一生を得た強運を“持っている”3匹の赤ち…

    2022.08.19

  4. 日齢1046日のスッポンの腹甲の細菌性皮膚炎が完治するまでのプロセス

    2022.08.18

  5. 日齢1010日以降のCH種のスッポンの飼育と観察(2022年)

    2022.08.17

  1. 2022年に観察した近所の公園のチョウトンボ

    2022.07.20

  2. 激しい喧嘩のあとに皮膚病になっていた2020年に観察した3匹目のスッ…

    2020.05.05

  3. 2020年に観察した5匹目と6匹目の野生のスッポン

    2020.04.29

  4. 図鑑で見つけることができていなかった珍しい小鳥はツリスガラ(吊…

    2020.04.16

  5. クサシギかもしれない用水路の浅瀬にいた図鑑で見つけることができ…

    2019.12.18

  1. 減量におけるウォーキングの効果の検討(2021年4月)

    2021.04.01

  2. 激しい喧嘩のあとに皮膚病になっていた2020年に観察した3匹目のスッ…

    2020.05.05

  3. 2020年に観察した5匹目と6匹目の野生のスッポン

    2020.04.29

  4. 40分以上喧嘩していた2020年に観察した3匹目と4匹目の野生のスッポン

    2020.04.12

  5. ウグイスが気を失ったあとに回復していく過程の観察

    2019.12.14

アーカイブ

カテゴリー