釣り針に釣り糸を結ぶ方法はいろいろと便利です!

こんにちは。熊の実です。

私はベランダで植物を育てます。その時、強い風で倒れたりしないようにベランダの手摺りなどと植物の幹を釣り糸で結びます。この結び方は釣り針を釣り糸に付ける方法で、日常生活の中でもいろいろなところでけっこう役立ちます。引っ張れば強く締まる結び方です。しかし、ツルツルのよく滑る紐でないとできません。裁縫の糸ではできないと思います。

釣り針を釣り糸に付ける方法

それでは、キッチンばさみを釣り糸で締めてみます。あくまでも説明のためであり、実際はキッチンばさみに釣り糸を付けることはないと思います。

写真1
使わなくなった釣り糸

写真2
わかりやすいように、キッチンばさみを使います。糸を通します。

写真3
交差させます。

写真4
何回か巻きます。

写真5
付け根の円の中に糸の先端を通します。

写真6
グルッと回って指の方に出来た円の中を通します。

写真7
そのまま引っ張ります。

写真8
輪っかが小さくなるように両方の糸を引っ張ります。ここでやめてもかまいません。目的に応じて使い分けます。

写真10
長い方の糸を隙間がなくなるまでぐっと引っ張った場合。糸で手を切らないように注意してください。力の入れ過ぎは危ないです。

写真9
引っぱりに強いです。釣りで魚の引きにけっこう耐えることができます。

以上です。覚えておくと何かと便利だと思います。私はベランダでハイビスカスローゼルやオクラが高くなってきたらベランダに固定するためにこの方法を使います。もちろん、釣りの時にも使います。

くれぐれも糸で手を切らないように注意してください。

それでは、また。







関連記事

  1. 魚釣り(海と渓流)

  2. 真鯛を捌きました

  3. 釣り メニュー

  4. 友人からもらったイラと真鯛とカサゴ

  5. 釣り(パート2)

  6. 真鯛とガラカブの3枚おろし

  1. 観察開始から53日目以降のミシシッピアカミミガメ

    2020.09.14

  2. 2匹目の子スッポンの飼育記録(2020年9月)

    2020.09.11

  3. ナミアゲハの幼虫の蛹化と羽化

    2020.09.08

  4. 減量におけるウォーキングの効果の検討(2020年9月)

    2020.09.02

  5. 2019年に保護した赤ちゃんスッポンのうち現在生きている3匹の飼育記録

    2020.08.25

  1. 激しい喧嘩のあとに皮膚病になっていた2020年に観察した3匹目のスッ…

    2020.05.05

  2. 2020年に観察した5匹目と6匹目の野生のスッポン

    2020.04.29

  3. 図鑑で見つけることができていない珍しい小鳥

    2020.04.16

  4. 用水路の浅瀬にいた図鑑で見つけることができていない珍しい水鳥

    2019.12.18

  5. 卵から生まれた7匹の赤ちゃんスッポン

    2019.11.17

  1. 激しい喧嘩のあとに皮膚病になっていた2020年に観察した3匹目のスッ…

    2020.05.05

  2. 2020年に観察した5匹目と6匹目の野生のスッポン

    2020.04.29

  3. 40分以上喧嘩していた2020年に観察した3匹目と4匹目の野生のスッポン

    2020.04.12

  4. ウグイスが気を失ったあとに回復していく過程の観察

    2019.12.14

  5. 西郷どん第17回で出てきた鹿児島弁の解説

    2018.05.07

アーカイブ

カテゴリー