クランベリーの栽培

クランベリーの栽培

Growing Cranberry

栽培しやすさ ★★☆☆☆
おすすめ度 ★★☆☆☆

私にとってクランベリーはビートルズのStrawberry Fields Foreverという曲の最後のところでジョンが発している言葉が「cranberry sauce」と聞こえるという話で御馴染みです。クランベリーは小さな赤色の実をつけ、冬には紅葉します。果実は安息香酸などが含まれていることもあり、非常に酸味が強く、生食には向きません。なので、果実はジュースやジャムに利用します。クランベリーソースは七面鳥料理に欠かせないものです。クランベリーは自家結実性があるため、異品種を混植する必要はありません。
2012年10月6日にクランベリーが30個ほど実った苗木を買ってきました。クランベリー酒を漬けてみました。苗木の方は来年も生るように大事に育てたいと思います。


cranberry
クランベリーの苗木を買ってきました。
(2012年10月6日)


cranberry
クランベリー(2012年10月6日)


cranberry
クランベリー(2012年10月6日)


cranberry
クランベリー(2012年10月6日)


cranberry
クランベリー(2012年10月6日)


cranberry
クランベリー(2012年10月6日現在)


cranberry
クランベリー(2012年10月6日)


cranberry
クランベリー(2012年10月6日)


cranberry
クランベリー(2012年10月6日)


cranberry
クランベリーの苗木と虹の玉&月花美人(左奥)
と子宝草(右奥)(2012年10月6日)


cranberry
果実を摘んだあとのクランベリーの苗木と
虹の玉&月花美人(左奥)と子宝草(右奥)
(2012年10月9日)


cranberry
果実を摘んだあとのクランベリーの苗木
(2012年10月9日)


cranberry
果実を摘んだあとのクランベリーの苗木
(2012年11月1日)


cranberry
クランベリーの苗木
(2012年11月16日)


cranberry
紅葉したクランベリーの苗木
(2013年1月16日)


cranberry
晴天だったので外に出しました。
(2013年2月16日)


cranberry
畑に植える前のクランベリー。
(2013年4月7日)

2013年4月7日(日)、畑に植え替えました。


cranberry
畑に植ました。
(2013年4月7日)


cranberry
畑に植えて26日後。緑色が戻ってきました。
(2013年5月4日)


cranberry
花が咲きました。
(2013年5月25日)


cranberry
花が咲きました。
(2013年5月25日)


cranberry
花が咲きました。
(2013年5月25日)


cranberry
花が咲きました。
(2013年5月25日)

2013年6月30日(日)現在、花が咲いたあとに実がついているようです。


cranberry
花が咲いたあとに実がついているようです。
(2013年6月30日)

2013年7月21日(日)現在、実は枯れてしまっていました。


cranberry
実は枯れてしまいました。
(2013年7月21日)


cranberry
テントウムシがいました。
(2013年7月21日)

2014年4月6日(日)、草むしりで抜かれてしまったのか、寒さで枯れてしまったのかわかりませんが、跡形もなくなってしまっていました。株がだんだん小さくなってきていたのは事実です。


cranberry
草取りの時に抜かれてしまったのかもしれません。
株が見当たりませんでした。
よく見ると近くに小さな株があったので、鉢に植え替えました。
(2014年4月6日)

これまでのまとめと今後の予定

結論として、うちの土や気候にはクランベリーには合わなかったのではないかといえます。

よく見ると、辛うじて生き残っていた株がありましたので、鉢植えにしました。これで復活できるかどうか、試してみることにします。ページが長くなりましたので、この続きはcranberry2.htmlで紹介します。







関連記事

  1. 千秋りんごの果樹の栽培記録

  2. りんごの果樹の生長記録

  3. 柿の栽培メニュー

  4. 栽培している各種ブルーベリー

  5. 百目(甘)の栽培

  6. 栗の栽培

  1. 9月の減量におけるウォーキングの効果(2022年9月)

    2022.08.30

  2. 2022年に保護した赤ちゃんスッポン9匹の飼育記録

    2022.08.22

  3. 泥の中から助け出され九死に一生を得た強運を“持っている”3匹の赤ち…

    2022.08.19

  4. 日齢1046日のスッポンの腹甲の細菌性皮膚炎が完治するまでのプロセス

    2022.08.18

  5. 日齢1010日以降のCH種のスッポンの飼育と観察(2022年)

    2022.08.17

  1. 2022年に観察した近所の公園のチョウトンボ

    2022.07.20

  2. 激しい喧嘩のあとに皮膚病になっていた2020年に観察した3匹目のスッ…

    2020.05.05

  3. 2020年に観察した5匹目と6匹目の野生のスッポン

    2020.04.29

  4. 図鑑で見つけることができていなかった珍しい小鳥はツリスガラ(吊…

    2020.04.16

  5. クサシギかもしれない用水路の浅瀬にいた図鑑で見つけることができ…

    2019.12.18

  1. 減量におけるウォーキングの効果の検討(2021年4月)

    2021.04.01

  2. 激しい喧嘩のあとに皮膚病になっていた2020年に観察した3匹目のスッ…

    2020.05.05

  3. 2020年に観察した5匹目と6匹目の野生のスッポン

    2020.04.29

  4. 40分以上喧嘩していた2020年に観察した3匹目と4匹目の野生のスッポン

    2020.04.12

  5. ウグイスが気を失ったあとに回復していく過程の観察

    2019.12.14

アーカイブ

カテゴリー