実家の庭や近所の山に現れるホオジロ

アイキャッチ画像は2018年12月1日に庭の柿の木にいるところを撮影したものです。(13:56撮影)

庭の柿の木に現れたホオジロ(2018年12月1日)

ホオジロ
庭の柿の木に現れたホオジロ。(2018年12月1日13:56撮影)

ホオジロが庭の柿の木に止まっているところを動画に収めました。(2018年12月1日13:56撮影)(2019年1月3日公開)

庭の電線の上でさえずっている1羽のホオジロ(2020年8月15日)

ホオジロ
庭の上の電線によく飛んできてきれいな声でさえずる1羽のホオジロ。左側を見ているところ。(2020年8月15日15:06撮影)

ホオジロ
ホオジロの部分を拡大しました。(2020年8月15日15:06撮影)

ホオジロ
ホオジロが前を見てさえずっています。(2020年8月15日15:06撮影)

ホオジロ
ホオジロの部分を拡大しました。(2020年8月15日15:06撮影)

1羽のホオジロが庭の上の電線に飛んできて止まってきれいな声でさえずっているところを動画に収めました。このあとどこかに飛んでいきました。このホオジロは盆休みの8月13日、14日、15日に毎日現れました。(2020年8月15日15:07撮影)(2020年8月16日公開)

朝に杉の木の頂上にいてさえずっている1羽のホオジロ(2021年5月4日)

ホオジロ
田舎の早朝の風景を楽しむために散策していたら、山の近くの杉の木の上にホオジロが止まって囀っていました。(2021年5月4日6:44撮影)

ホオジロ
拡大しました。写真には2羽写っていますが、ホオジロは左側で、右側の鳥はヒヨドリに見えます。(2021年5月4日6:44撮影)

1羽のホオジロが田舎の山の近くの杉の木の上庭の上に止まってきれいな声でさえずっているところを動画に収めました。この動画撮影を始めた頃にはヒヨドリは去っていました。(2021年5月4日6:45撮影)(2021年5月4日公開)

TVアンテナの上に止まってさえずっているホオジロ(2021年5月4日)

ホオジロ
杉の木の上で鳴いていたホオジロが下の民家のTVアンテナの上に止まって鳴き始めました。(2021年5月4日7:01撮影)

ホオジロ
ホオジロの横顔。(2021年5月4日7:01撮影)

ホオジロ
ホオジロの前から見た顔。(2021年5月4日7:01撮影)

ホオジロ
ホオジロの後ろ姿。(2021年5月4日7:01撮影)

杉の木の上で囀っていた1羽のホオジロが下の民家のTVアンテナの上に飛んできて止まって鳴き始めました。(2021年5月4日7:00撮影)(2021年5月4日公開)

上記の鳴き声が本当にホオジロのものなのかあまり確信が持てなかったのですが、同じ鳥の囀りがtwitterの動画に上がっていたのを見つけてホオジロと確信しました。

早朝に電線の上で鳴いていたホオジロ(2022年5月4日)

ホオジロ
早朝の電線に止まって鳴いていた1羽のホオジロ。(2022年5月4日6:18撮影)

ホオジロ
ホオジロの部分を拡大。(2022年5月4日6:18撮影)

ホオジロ
横を見ています。(2022年5月4日6:22撮影)

ホオジロ
前を見ています。(2022年5月4日6:22撮影)

ホオジロ
この写真ではくちばしの開き具合で鳴いていることがわかります。(2022年5月4日6:22撮影)

早朝に実家の電線の上でさえずっていた1羽のホオジロを動画に収めました。他にニワトリの鳴き声やカラスの鳴き声が時々入っていますが、畑の上空で鳴いている雲雀の鳴き声はかすかにほぼずっとも聞こえます。(2022年5月4日6:22撮影)(2022年5月4日公開)

ホオジロ
3枚目の写真とほぼ同じ顔の向きです。けっこうキョロキョロしていることがわかります。(2022年5月4日6:25撮影)







関連記事

  1. 2021年に観察した野生のスッポンの記録(24匹目〜26匹目)

  2. 近所の用水路にいる小魚の観察

  3. 鳥が危険に晒されている時に注意を逸らしに現れる1羽のシジュウカラ

  4. 一緒に加工餌をもらって食べるミシシッピアカミミガメとスッポン

  5. 近所にいるササゴイの観察結果(2021年)

  6. 実家の近くの川にいたタカハヤ(アブラメ)

  1. 9月の減量におけるウォーキングの効果(2022年9月)

    2022.08.30

  2. 2022年に保護した赤ちゃんスッポン9匹の飼育記録

    2022.08.22

  3. 泥の中から助け出され九死に一生を得た強運を“持っている”3匹の赤ち…

    2022.08.19

  4. 日齢1046日のスッポンの腹甲の細菌性皮膚炎が完治するまでのプロセス

    2022.08.18

  5. 日齢1010日以降のCH種のスッポンの飼育と観察(2022年)

    2022.08.17

  1. 2022年に観察した近所の公園のチョウトンボ

    2022.07.20

  2. 激しい喧嘩のあとに皮膚病になっていた2020年に観察した3匹目のスッ…

    2020.05.05

  3. 2020年に観察した5匹目と6匹目の野生のスッポン

    2020.04.29

  4. 図鑑で見つけることができていなかった珍しい小鳥はツリスガラ(吊…

    2020.04.16

  5. クサシギかもしれない用水路の浅瀬にいた図鑑で見つけることができ…

    2019.12.18

  1. 減量におけるウォーキングの効果の検討(2021年4月)

    2021.04.01

  2. 激しい喧嘩のあとに皮膚病になっていた2020年に観察した3匹目のスッ…

    2020.05.05

  3. 2020年に観察した5匹目と6匹目の野生のスッポン

    2020.04.29

  4. 40分以上喧嘩していた2020年に観察した3匹目と4匹目の野生のスッポン

    2020.04.12

  5. ウグイスが気を失ったあとに回復していく過程の観察

    2019.12.14

アーカイブ

カテゴリー