早朝に出ていた虹

早朝の虹(2018年9月1日)

2018年9月1日の朝に、公園から帰る時、西の空に虹が出かかっているのに気づきました。

虹西の空に虹が少し出ていました。(2018年9月1日6:50撮影)

虹ズームで撮影。(2018年9月1日6:51撮影)

虹前の写真から3分後の虹。(2018年9月1日6:54撮影)

早朝の西の空に右側の下の部分だけ虹が出ていました。公園の中から撮影しました。(2018年9月1日6:54撮影)(2018年9月3日公開)

虹ダブルレインボーになっていました。(2018年9月1日6:57撮影)

虹ダブルレインボーは縁起がいいようです。(2018年9月1日6:57撮影)

虹左半分は出ていませんでした。(2018年9月1日7:08撮影)

虹上の部分を撮りました。(2018年9月1日7:08撮影)

虹ズームで撮影。(2018年9月1日7:08撮影)


関連記事

  1. 用水路にいるライギョの観察(2021年)

  2. 孵化が始まったメダカの卵

  3. 15分の間に見つけた4匹のスッポン

  4. メダカの卵の観察と別容器で孵化させる試み

  5. 偶然にしては出来過ぎの私のお気に入りの自然の一発撮り動画(Part 1)

  6. 2019年に入ってから24匹目と25匹目になる大きいスッポンの観察

  1. 2022年に偶然撮れたお気に入りの自然の一発録り動画

    2022.01.11

  2. 飼育2匹目のスッポンの1159日からの飼育記録と高い理解力に関する考…

    2022.01.08

  3. 減量におけるウォーキングの効果の検討(2022年1月)

    2022.01.01

  4. 用水路にいる五位鷺(ゴイサギ)の観察2021

    2021.12.26

  5. 減量におけるウォーキングの効果の検討(2021年12月)

    2021.12.01

  1. 激しい喧嘩のあとに皮膚病になっていた2020年に観察した3匹目のスッ…

    2020.05.05

  2. 2020年に観察した5匹目と6匹目の野生のスッポン

    2020.04.29

  3. 図鑑で見つけることができていない珍しい小鳥はチゴモズ(稚児百舌…

    2020.04.16

  4. クサシギかもしれない用水路の浅瀬にいた図鑑で見つけることができ…

    2019.12.18

  5. 卵から生まれた7匹の赤ちゃんスッポン

    2019.11.17

  1. 減量におけるウォーキングの効果の検討(2021年4月)

    2021.04.01

  2. 激しい喧嘩のあとに皮膚病になっていた2020年に観察した3匹目のスッ…

    2020.05.05

  3. 2020年に観察した5匹目と6匹目の野生のスッポン

    2020.04.29

  4. 40分以上喧嘩していた2020年に観察した3匹目と4匹目の野生のスッポン

    2020.04.12

  5. ウグイスが気を失ったあとに回復していく過程の観察

    2019.12.14

アーカイブ

カテゴリー