万座ビーチのところの木にいた逃げないクロイワツクツク

↑上のアイキャッチ画像は2019年10月8日10:51に撮影したクロイワツクツクです。

万座ビーチのところにいたクロイワツクツク(2019年10月8日)

クロイワツクツク
万座ビーチのプールの近くの階段を上ったところの木に止まって鳴いていたクロイワツクツク。(2019年10月8日10:39撮影)

クロイワツクツク
前の写真のクロイワツクツクの部分を切り取って拡大。(2019年10月8日10:39撮影)

午前中に万座ビーチに行った時に、プールの近くの階段のところの木にクロイワツクツクが止まって鳴いていました。私から1メートルぐらいのところにいて、動画撮影後も逃げませんでした。(2019年10月8日10:41撮影)(2019年10月22日公開)

至近距離までデジカメを近づけてみました。逃げなかったのでピントが合わないくらい近づけて撮影しました。(2019年10月8日10:47撮影)(2019年10月22日公開)

クロイワツクツク
万座ビーチのところのプールの近くの木に止まって鳴いていたクロイワツクツク。(2019年10月8日10:51撮影)

クロイワツクツク
1枚前の写真のクロイワツクツクの部分を切り取って拡大。(2019年10月8日10:51撮影)

クロイワツクツク
万座ビーチのところのプールの近くの木に止まって鳴いていたクロイワツクツク。(2019年10月8日11:04撮影)

クロイワツクツク
1枚前の写真のクロイワツクツクの部分を切り取って拡大。(2019年10月8日11:04撮影)

まとめ

私がすぐそばにいるのに逃げないで鳴いているクロイワツクツクにびっくりしました。この個体だけかもしれませんが、恐れを知らないと思いました。







関連記事

  1. ツクツクボウシ

  2. 近所の用水路の左足が不自由なコサギの観察(2021年3月〜)

  3. 近所の公園のツグミの観察2020

  4. 近所の用水路にいる大きいナマズの観察2022

  5. 近所の用水路で捕獲したミナミヌマエビの飼育(2018年10月〜12月)

  6. セスジイトトンボ

  1. 2020年3月に最初に保護した甲長7cmの子スッポンの2年3ヶ月後

    2022.07.06

  2. 7月の減量におけるウォーキングの効果(2022年7月)と健康診断結果…

    2022.07.01

  3. ヤマトヌマエビ

    2022.06.28

  4. イシマキガイ

    2022.06.28

  5. 水田で反時計回りと時計回りに回転している2つの小さい渦

    2022.06.26

  1. 激しい喧嘩のあとに皮膚病になっていた2020年に観察した3匹目のスッ…

    2020.05.05

  2. 2020年に観察した5匹目と6匹目の野生のスッポン

    2020.04.29

  3. 図鑑で見つけることができていない珍しい小鳥はチゴモズ(稚児百舌…

    2020.04.16

  4. クサシギかもしれない用水路の浅瀬にいた図鑑で見つけることができ…

    2019.12.18

  5. 卵から生まれた7匹の赤ちゃんスッポン

    2019.11.17

  1. 減量におけるウォーキングの効果の検討(2021年4月)

    2021.04.01

  2. 激しい喧嘩のあとに皮膚病になっていた2020年に観察した3匹目のスッ…

    2020.05.05

  3. 2020年に観察した5匹目と6匹目の野生のスッポン

    2020.04.29

  4. 40分以上喧嘩していた2020年に観察した3匹目と4匹目の野生のスッポン

    2020.04.12

  5. ウグイスが気を失ったあとに回復していく過程の観察

    2019.12.14

アーカイブ

カテゴリー