津軽りんごの果樹の栽培記録

津軽りんごの果樹の栽培記録

Growing Trees of Apple Tsugaru


栽培しやすさ ★☆☆☆☆
おすすめ度 ★☆☆☆☆

TsugaruApple
左手前が津軽(2005年2月20日)


TsugaruApple
左手前が津軽(2005年2月20日)


TsugaruApple
左が津軽、右が千秋(2007年5月4日)


TsugaruApple
津軽(2008年11月2日)


TsugaruApple
左が津軽、右が千秋(2011年7月26日)


SenshuApple
津軽が枯れたので、根元付近から切断しました。
(2013年5月4日)


SenshuApple
津軽が枯れたので、根元から切断しました(写真手前)。
(2013年5月4日)



家で林檎の木を栽培していますが、害虫がつくため、なかなか難しいです。一度だけ千秋が1個実りましたが、台風で落ちてしまいました。千秋と津軽の木はそこそこ大きくなったのですが、津軽はまだ花が咲いたこともありません。

2013年5月4日、枯れてきていたので根元付近から切りました。これで、蘖(ひこばえ)が出て来ない限り、終了となります。やはり、消毒をしないと無理でした。

一方、スーパーで買った林檎(たぶんサンつがる)の種子から発芽した苗木の栽培も行っています。→別のページで紹介します。







関連記事

  1. ほぼ放置でも栽培できた果樹とかなり栽培難度の高い果樹のレビュー

  2. 栽培している各種ブルーベリー

  3. グミの栽培

  4. キャンベルの栽培

  5. 梨の栽培

  6. イエローストロベリーグァバの栽培メニュー

  1. 2021年に観察した野生のスッポンの記録(45匹目〜47匹目)

    2021.09.12

  2. 2021年に観察した野生のスッポンの記録(39匹目〜44匹目)

    2021.09.11

  3. 2021年に観察した野生のスッポンの記録(33匹目〜38匹目)

    2021.09.11

  4. 2021年に観察した野生のスッポンの記録(27匹目〜32匹目)

    2021.09.10

  5. 減量におけるウォーキングの効果の検討(2021年9月)

    2021.09.01

  1. 激しい喧嘩のあとに皮膚病になっていた2020年に観察した3匹目のスッ…

    2020.05.05

  2. 2020年に観察した5匹目と6匹目の野生のスッポン

    2020.04.29

  3. 図鑑で見つけることができていない珍しい小鳥はチゴモズ(稚児百舌…

    2020.04.16

  4. クサシギかもしれない用水路の浅瀬にいた図鑑で見つけることができ…

    2019.12.18

  5. 卵から生まれた7匹の赤ちゃんスッポン

    2019.11.17

  1. 減量におけるウォーキングの効果の検討(2021年4月)

    2021.04.01

  2. 激しい喧嘩のあとに皮膚病になっていた2020年に観察した3匹目のスッ…

    2020.05.05

  3. 2020年に観察した5匹目と6匹目の野生のスッポン

    2020.04.29

  4. 40分以上喧嘩していた2020年に観察した3匹目と4匹目の野生のスッポン

    2020.04.12

  5. ウグイスが気を失ったあとに回復していく過程の観察

    2019.12.14

アーカイブ

カテゴリー