Gimp(Mac版)によるJPG画像の切り抜き

Gimp(Mac版)によるJPG画像の切り抜き

Clipping JPEG images using GIMP

私はMacユーザーです。フリーソフトのGimpをダウンロードして使っています。GIMPは、無料で使える本格フォトレタッチアプリケーションソフト、すなわち画像編集・加工アプリです。無料アプリなのに、Adobe Photoshopにひけをとらないほどの機能を搭載しているといわれています。私はそこまで使いこなしていませんのでわかりませんが。

以下に操作を示します。

デスクトップにデジカメで撮ったJPG画像を置く。

Gimpをドックに置いておく。

ドックのGimpにドラッグアンッドロップするとGimpでJPGファイルが開く。

画面左側のツールボックスの左上にある「矩形選択」をクリックする。

画像の欲しい箇所を四角形に収まるように選ぶ。

コマンドキーを押しながらCキーを押す。または、メニューバーから、編集(E)>コピー(C)を選ぶ。

メニューバーから、ファイル(F)>画像の生成(T)>クリップボードから(C)を選ぶ。すると、コピーした画像が新しいウィンドウで開く。

ファイル(F)>エクスポート、と進む。

名前(N)のところの拡張子が.pngになっているので、.jpgに書き換える。

ファイルネームもここでつけておく(デスクトップに保存するので、あとでファイルネームを付けたい場合は名称未設定.jpgのままでもよい)。このとき、半角スペースが空いてしまうので、つめないとGimpエラーメッセージが出て先に進めないので注意。

保存場所(P)をデスクトップを選ぶ。

右下の「エクスポート」を押す。

中央にボックスが現れるので、もう1回「エクスポート」を押す。

作成したファイルがデスクトップに保存されている。ファイルネームはここで付け直してもよい。

画像を縮小したい場合は→別のページで紹介します。







関連記事

  1. MacBook Pro MB991J/Aのメモリーを8GMへ増設した時の手順と注意点

  2. MacBook Pro(MD101J/A, 13″ 2.5GHz Dual-Core Intel Core i5)のメモリー増設/交換

  3. MacBook Pro(MB991J/A 2.53GHz/Intel Core 2 Duo 13 inch)のバッテリー交換

  4. MB402J/BからMD101J/Aへのデータ転送

  5. MacBook Pro MB991J/Aのメモリー増設を決めた理由

  6. Mavericksの不具合

  1. 明るい時に青く光って見える子メダカ

    2019.04.24

  2. 子スッポンの驚くべき柔軟性と異常に見える行為の原因の考察

    2019.04.23

  3. 水槽で飼育しているメダカの記録2019

    2019.04.21

  4. 飼育6ヶ月半の大きい方の子スッポンの興味深い行動

    2019.04.19

  5. 孵化が始まったメダカの卵と生まれた赤ちゃんメダカ(2回目)

    2019.04.18

  1. 大きいスッポンが小さいスッポンを襲う瞬間

    2018.08.03

  2. MacBook ProのOSをMavericksからSierra経由でHigh Sierraにアップデ…

    2018.04.15

  3. 私の趣味の位置づけ

    2018.03.19

  4. フォトギャラリー型トップページ

    2018.03.19

  5. 私の趣味の別バージョンTOP

    2018.03.19

  1. 西郷どん第17回で出てきた鹿児島弁の解説

    2018.05.07

  2. 西郷どん第15回で出てきた鹿児島弁の解説

    2018.04.26

  3. 西郷どん第11回で出てきた鹿児島弁と銀による毒の検出についての解説

    2018.03.20

  4. 私の趣味の位置づけ

    2018.03.19

  5. フォトギャラリー型トップページ

    2018.03.19

アーカイブ

カテゴリー