あなたのシステム(3)はウィルスに感染しています!は本当なのか!?

こんにちは。熊の実です。

私はMacユーザーです。私はまだMD101J/Aを使っていて、OSはMavericksを使っています。

先日、2017年1月5日にある有名ブロガーのミニサイトの一つに行こうとしてクリックしたら、そのサイトはすでにお引越しされたあとだったようで、サイトがすでにそこにない時によく現れる画面の英語のページに遷移しました。

そしてすぐに以下のような画面になりました。そのブロガーの方は2016年には本も出版されている有名な方なので、今回のこととは何も関係ないと思うのですが、なぜこのような画面が出ることになったのか、さっぱりわかりません。

画面のスクショ-1

画面のスクショ-2

画面左下にはカウントダウンもありました。右下には「続行する>>」というボタンもあります。「続行する>>」をクリックしてみたら、下記の画面になりました。

画面のスクショ-3

さらに下の方は、

画面のスクショ-4

何だかとても胡散臭く感じたので、もちろん、途中でやめました。ダウンロードもしていません。その後、今日までこれらの画面に遭遇したことはありません。

ちなみに、上記の出来事のあとですぐにNorton AntiVirusでクイックスキャン、システムスキャンを行いましたが、ウィルスは検出されませんでした。

本当に大丈夫なのか多少の不安は抱きながら、今日に至っています。でも、変なサイトにアクセスしたことはないと思うのですが・・・自分の知らないところで何かもらったりしているのでしょうか。

皆さんもお気を付けください。

MacはWindowsに比べるとユーザーが少ないから、ウィルスに感染することはほとんどないという話もありますが、やはり、セキュリティーソフトを入れておかないと不安ですね。

ちなみに、私の入れているNortonは今月が3年契約の切れる月でしたので、更新を済ませました。私の古いMacBook Pro (Snow Leopardから最近El Capitanにアップグレードした、もっさりとした動きをするMB991J/A)と、妻のMacも更新しました。1つのライセンスで3台までインストールできます。そして、2年契約と3年契約が価格が同じだったので、当然3年にしました。

でも、更新前の1ヶ月ぐらいから毎日、Nortonのアップデートが夕方になると画面右下に言ってきました。私は拒絶し続けたのですが、契約更新の時に1台だけやってみました。そしたら、通常画面右上のBluetoothの隣りに表示されている黄色い丸にチェックが入っているアイコンが灰色の丸になっているバージョンでした。使いにくかったので、アンインストールして、従来バージョンの黄色に戻して現在に至ります。

それでは、また。







関連記事

  1. MacBook Proのキーボード入力がうまくいかなくなった時の対処法

  2. Power Mac G5でLeopardのHDDの複製

  3. MacBook Pro(MB991J/A 2.53GHz/Intel Core 2 Duo 13 inch)のヒンジ部のひび割れ

  4. Gimp(Mac版)によるJPG画像の切り抜き

  5. MacBook Pro MB991J/Aのバッテリー交換によるトラックパッド復活

  6. MacBook Pro(MD101J/A, 13″ 2.5GHz Dual-Core Intel Core i5)のメモリー増設/交換

  1. 2020年に住宅地の汚れた側溝で保護した11匹の野生の赤ちゃんスッポン

    2020.11.02

  2. 減量におけるウォーキングの効果の検討(2020年11月)と減量8kg成功…

    2020.11.01

  3. 魚を捕食するダイサギの観察とコサギとの行動の比較

    2020.10.29

  4. 本当はもう1匹いた月齢2ヶ月の台湾生まれの赤ちゃんスッポン

    2020.10.27

  5. 2020年に観察した51匹目以降の野生のスッポン(2020年10月24日〜)

    2020.10.25

  1. 激しい喧嘩のあとに皮膚病になっていた2020年に観察した3匹目のスッ…

    2020.05.05

  2. 2020年に観察した5匹目と6匹目の野生のスッポン

    2020.04.29

  3. 図鑑で見つけることができていない珍しい小鳥

    2020.04.16

  4. 用水路の浅瀬にいた図鑑で見つけることができていない珍しい水鳥

    2019.12.18

  5. 卵から生まれた7匹の赤ちゃんスッポン

    2019.11.17

  1. 激しい喧嘩のあとに皮膚病になっていた2020年に観察した3匹目のスッ…

    2020.05.05

  2. 2020年に観察した5匹目と6匹目の野生のスッポン

    2020.04.29

  3. 40分以上喧嘩していた2020年に観察した3匹目と4匹目の野生のスッポン

    2020.04.12

  4. ウグイスが気を失ったあとに回復していく過程の観察

    2019.12.14

  5. 西郷どん第17回で出てきた鹿児島弁の解説

    2018.05.07

アーカイブ

カテゴリー