チューリップ栽培2015 〜しろ種〜

チューリップ栽培2015 〜しろ種〜

Growing of Tulip White Species in 2015

2014年12月6日(土)に、1個30円(税込み)の球根を2個買ってきました。そのうちの1個がしろ種です(もう1個はももいろ種です)。植える時期が若干遅くなりましたが、ぎりぎり間に合うと思います。


Growing Tulip White Species in 2015
ももいろ(左)としろ(右)のチューリップの球根をしろにももの鉢に植えます。
(2014年12月6日)


Growing Tulip White Species in 2015
ももいろ(右)としろ(左)のチューリップの球根をしろにももの鉢に植えます。
(2014年12月6日)


Growing Tulip White Species in 2015
ももいろ(右)としろ(左)のチューリップの球根を
しろにももの鉢に植えました。
(2014年12月6日)


Growing Tulip White Species in 2015
しろ種の球根をしろにももの左側に植えました。
(2014年12月6日)


Growing Tulip White Species in 2015
上から撮った写真
(2015年1月17日)


Growing Tulip White Species in 2015
斜め上から撮った写真。2〜3センチメートルぐらいです。
(2015年1月17日)


Growing Tulip White Species in 2015
少しだけ葉っぱらしくなってきました。
(2015年2月15日)


Growing Tulip White Species in 2015
まだ、つぼみは見当たりません。
(2015年3月18日)

2015年1月になって、芽が育ってきました。同時に植えたももいろ種の方が生長が若干速く、紅葉しています。

2015年3月18日現在、むらさき種とももいろ種は咲きましたが、このしろ種はまだ当分は咲きそうにありません。

2015年3月30日現在、つぼみは小さいまま枯れているようです。

このチューリップは咲きませんでした。2015年4月4日(土)に今年栽培した7本中、黄色種以外の6本のチューリップを処分しました。そして2015年4月5日(日)に最後の黄色種を処分して、これで2015年のチューリップ栽培はすべて終わりました。







関連記事

  1. アイベリーの栽培2015

  2. ベニーオクラの花の一日

  3. 小玉スイカ秋味のベランダ栽培2022

  4. 緑茎種と赤茎種の2種類のツルムラサキの種の播種

  5. サラダ菜2代目の花と種

  6. アイベリーの葉柄から葉っぱ

  1. 夕方のウォーキングによる体重と体調の管理(2023年9月)

    2023.09.01

  2. 夕方の用水路の浅瀬で獲物を狙うコサギの観察(2023年)

    2023.08.07

  3. 近所で鳴いているアブラゼミの観察(2022年〜2023年)

    2023.08.07

  4. 自分で産んだ卵を食べる飼育1773日目のスッポン

    2023.08.06

  5. 夕方のウォーキングによる体重と体調の管理(2023年8月)

    2023.08.01

  1. 観察した近所の公園のチョウトンボの観察(2022年〜2023年)

    2022.07.20

  2. 激しい喧嘩のあとに皮膚病になっていた2020年に観察した3匹目のスッ…

    2020.05.05

  3. 2020年に観察した5匹目と6匹目の野生のスッポン

    2020.04.29

  4. 図鑑で見つけることができていなかった珍しい小鳥はツリスガラ(吊…

    2020.04.16

  5. クサシギかもしれない用水路の浅瀬にいた図鑑で見つけることができ…

    2019.12.18

  1. 減量におけるウォーキングの効果の検討(2021年4月)

    2021.04.01

  2. 激しい喧嘩のあとに皮膚病になっていた2020年に観察した3匹目のスッ…

    2020.05.05

  3. 2020年に観察した5匹目と6匹目の野生のスッポン

    2020.04.29

  4. 40分以上喧嘩していた2020年に観察した3匹目と4匹目の野生のスッポン

    2020.04.12

  5. ウグイスが気を失ったあとに回復していく過程の観察

    2019.12.14

アーカイブ

カテゴリー