近所の公園や住宅地で鳴いていたニイニイゼミ

近所の公園や住宅地で鳴いていたニイニイゼミの動画と写真を紹介しています。

公園の桜の木で鳴いていたニイニイゼミ(2018年7月4日)

2018年7月4日(水)夕方、公園の桜の木でニイニイゼミが鳴いていました。姿は見当たりません。人の気配を感じると警戒して鳴くのをやめてしまいます。

↑公園の桜の木で鳴いているニイニイゼミ。(2018年7月4日16:59撮影)(2018年7月4日公開)

近づいても逃げなかったニイニイゼミ(2018年7月20日)

2018年7月20日(金)夕方、公園の桜の木でニイニイゼミが鳴いていましたが、今回は姿が見えました。私が近づいても逃げませんでした。無事に撮影が終わってラッキーでした。

↑公園の桜の木の幹で鳴いているニイニイゼミ。(2018年7月20日17:35撮影)(2018年7月20日公開)

↑鳴き終わった後、そのままじっとしているニイニイゼミ。アリも映っています。(2018年7月20日17:37撮影)(2018年7月20日公開)

ニイニイゼミがひとしきり鳴いて翅を閉じる瞬間(2018年7月23日)

ニイニイゼミがひとしきり鳴き終えると翅を閉じる瞬間を動画に収めました。

ニイニイゼミニイニイゼミがソメイヨシノの大きな木の枝の下側で鳴いているところを撮影しました。鳴いている最中なので、翅が広がっています。(2018年7月23日16:56撮影)

ニイニイゼミニイニイゼミが鳴き終わった途端、翅を閉じました。(2018年7月23日16:59撮影)

↑ニイニイゼミが鳴き終えると同時に翅を閉じるところがこの動画の最後に映っています。(2018年7月23日16:59撮影)(2018年7月23日公開)

鳴いている時は少し翅を広げているニイニイゼミ(2018年7月23日)

ニイニイゼミこのニイニイゼミが鳴いている時は翅を少し広げていました。(2018年7月23日17:46撮影)

↑公園の桜の木で鳴いているニイニイゼミ。鳴いている時は少し翅を広げていました。(2018年7月23日17:56撮影)(2018年7月23日公開)

正午過ぎに住宅地の電線の上で鳴いていた1匹のニイニイゼミ(2020年7月16日)

ニイニイゼミこのニイニイゼミが電線に止まって鳴いていました。最初はどこにいるかわかりませんでした。やっと翅の一部を見つけました。鳴き声は明らかにニイニイゼミです。(2020年7月16日12:08撮影)

ニイニイゼミニイニイゼミの翅の一部が写っている部分を拡大しました。(2020年7月16日12:08撮影)

ニイニイゼミが自宅の玄関先の上にある電線で鳴いているところを主に音声を残すことを目的に動画に収めました。(2020年7月16日12:08撮影)(2020年7月16日公開)

ニイニイゼミこのニイニイゼミが電線の上の方で鳴いているので、下からは翅の一部しか見えませんでした。(2020年7月16日12:09撮影)

ニイニイゼミニイニイゼミが写っている部分を拡大しました。(2020年7月16日12:09撮影)

関連記事

  1. ヤギ

  2. 2匹目の子スッポンの飼育記録(2020年6月〜7月)

  3. 早朝に用水路で捕獲したモツゴの飼育

  4. 2019年に保護した少し成長が遅い5匹目の赤ちゃんスッポン

  5. 川魚とスッポンを飼っている3つのガラス水槽2020

  6. ウグイスが気を失ったあとに回復していく過程の観察

  1. 2020年に用水路で保護した3匹目の赤ちゃんスッポン

    2020.09.23

  2. 2020年に用水路で保護した2匹目の赤ちゃんスッポン

    2020.09.23

  3. 2020年に用水路で保護した4匹目の赤ちゃんスッポン

    2020.09.22

  4. 2020年に用水路で保護した1匹目の赤ちゃんスッポン

    2020.09.18

  5. 観察開始から53日目以降のミシシッピアカミミガメ

    2020.09.14

  1. 激しい喧嘩のあとに皮膚病になっていた2020年に観察した3匹目のスッ…

    2020.05.05

  2. 2020年に観察した5匹目と6匹目の野生のスッポン

    2020.04.29

  3. 図鑑で見つけることができていない珍しい小鳥

    2020.04.16

  4. 用水路の浅瀬にいた図鑑で見つけることができていない珍しい水鳥

    2019.12.18

  5. 卵から生まれた7匹の赤ちゃんスッポン

    2019.11.17

  1. 激しい喧嘩のあとに皮膚病になっていた2020年に観察した3匹目のスッ…

    2020.05.05

  2. 2020年に観察した5匹目と6匹目の野生のスッポン

    2020.04.29

  3. 40分以上喧嘩していた2020年に観察した3匹目と4匹目の野生のスッポン

    2020.04.12

  4. ウグイスが気を失ったあとに回復していく過程の観察

    2019.12.14

  5. 西郷どん第17回で出てきた鹿児島弁の解説

    2018.05.07

アーカイブ

カテゴリー