Pansies in full bloom

Pansies are in full bloom at the secondhand store in my neighborhood. Pansy doesn’t die even when it has been frozen. The blue one shown below looks like the face of Japanese comedian Ayumu Kato of Zabunguru (ザブングル), saying “Ku-ya-shi-i-de-su. “Ku-ya-shi-i-de-su” means “It is so frustrating”. You can find it if you google his name.

A flower has bloomed. (Ha-na ga sa-ki-ma-shi-ta.) はながさきました。→ 花が咲きました。

I want to mention about pronunciation of “は”. “は” is pronounced as “ha” generally. But, when it is used as suffix to the noun of the subject, it is pronounced as “wa”. When “は” is not used as postpositional particle, it is generally pronounced as “ha”. Then you have a question. “こんにちは” that means “Hello!” is pronounced as “kon-ni-chi-wa”, not “kon-ni-chi-ha”.

Why? That’s because “kon-ni-chi-wa” is originally a part of the sentence that indicates the nominative case. Literally, “Kon-ni-chi-wa…” is translated as “Today is…” (“こんにち+は…”, “今日は…”). Therefore, “は” in “こんにちは” is pronounced as “wa”, not “ha”. Incidentally “わ” is always pronounced as “wa”.

March 16, 2016

パンジー
パンジー
パンジー
パンジー
パンジー
パンジー
パンジー
パンジー
パンジー




関連記事

  1. Conveyor Belt Sushi

  2. Autumn colour of maple leaves of Kirishima Onsenkyo

  3. Transient cherry blossoms “Isshingyo No Oozakura”

  4. Cherry blossom petals of Someiyoshino

  5. Suppon (soft-shelled turtle) on the run

  6. Four character idiomatic compounds used in Japan

  1. カラスから逃げて私の方に一時的に避難して来た3羽のコガモ

    2021.04.06

  2. 減量におけるウォーキングの効果の検討(2021年4月)

    2021.04.01

  3. 2021年に観察した1匹目の野生のスッポンの記録

    2021.04.01

  4. コサギが逃げるオイカワを走って追いかけて捕食する瞬間(2021年3月…

    2021.03.28

  5. 近所の用水路や公園のため池にいるカルガモの観察2021

    2021.03.02

  1. 激しい喧嘩のあとに皮膚病になっていた2020年に観察した3匹目のスッ…

    2020.05.05

  2. 2020年に観察した5匹目と6匹目の野生のスッポン

    2020.04.29

  3. 図鑑で見つけることができていない珍しい小鳥

    2020.04.16

  4. クサシギかもしれない用水路の浅瀬にいた図鑑で見つけることができ…

    2019.12.18

  5. 卵から生まれた7匹の赤ちゃんスッポン

    2019.11.17

  1. 激しい喧嘩のあとに皮膚病になっていた2020年に観察した3匹目のスッ…

    2020.05.05

  2. 2020年に観察した5匹目と6匹目の野生のスッポン

    2020.04.29

  3. 40分以上喧嘩していた2020年に観察した3匹目と4匹目の野生のスッポン

    2020.04.12

  4. ウグイスが気を失ったあとに回復していく過程の観察

    2019.12.14

  5. 西郷どん第17回で出てきた鹿児島弁の解説

    2018.05.07

アーカイブ

カテゴリー