3km先の花火をデジカメで撮影

↑上のアイキャッチ画像は2019年8月31日の20:21に撮影したものです。

2019年8月31日の19時30分から1時間ぐらいの予定で開催された花火大会が、3kmほど離れた私の自宅のベランダから見えました。デジカメで録画しました。このページでは20:21〜20:26と20:35〜20:39に録画した2本の動画を載せています。

自宅から見えた約3km先の花火(2019年8月31日20:21〜20:26)

花火
次の動画を再生して6秒のところです。(2019年8月31日20:21撮影)

花火
次の動画を再生して12秒のところです。(2019年8月31日20:21撮影)

花火
次の動画を再生して17秒のところです。(2019年8月31日20:21撮影)

花火
次の動画を再生して80秒のところです。(2019年8月31日20:22撮影)

花火
次の動画を再生して96秒のところです。(2019年8月31日20:22撮影)

花火
次の動画を再生して127秒のところです。(2019年8月31日20:23撮影)

花火
次の動画を再生して130秒のところです。(2019年8月31日20:23撮影)

花火大会の花火を20:21から20:26まで動画に収めました。(2019年8月31日20:26撮影)(2019年8月31日公開)

自宅から見えた約3km先の花火(2019年8月31日20:35〜20:39)

江津湖の花火大会
次の動画を再生して9秒のところです。(2019年8月31日20:35撮影)

江津湖の花火大会
次の動画を再生して30秒のところです。ハート形に見えます。(2019年8月31日20:36撮影)

江津湖の花火大会
次の動画を再生して89秒のところです。(2019年8月31日20:37撮影)

江津湖の花火大会
次の動画を再生して140秒のところです。ハート形に見えます。(2019年8月31日20:38撮影)

江花火大会の花火を20:35から20:39まで動画に収めました。(2019年8月31日20:39撮影)(2019年8月31日公開)

まとめ(2019年8月31日現在)

3km先の花火がベランダから見えたのはラッキーでした。ただ、気づいた時は開始から30分以上も経過した後でした。花火の音がしていたので見えるかどうか窓から見たのは20時を回っていました。見えることがわかってデジカメで録画したのは20時8分頃でした。前半の30分を見損ねたのでもったいなかったです。ただ、あの辺りはこのイベントのため交通が渋滞しているという情報もあったので自宅で見ることができたのはありがたかったです。







関連記事

  1. パッションフルーツの開花

  2. 水槽プリズムを通った太陽光のスペクトル

  3. 公園に隣接するため池にいるコガモの観察

  4. 近所の用水路で網に入っていたマツモムシ

  5. 4つ目の水槽に入れたミナミヌマエビの観察

  6. いろいろなところで見かけたアシナガバチ

  1. 7月の減量におけるウォーキングの効果(2022年7月)と健康診断結果…

    2022.07.01

  2. ヤマトヌマエビ

    2022.06.28

  3. イシマキガイ

    2022.06.28

  4. 水田で反時計回りと時計回りに回転している2つの小さい渦

    2022.06.26

  5. 2022年に観察した野生のスッポンの記録(19匹目〜)

    2022.06.26

  1. 激しい喧嘩のあとに皮膚病になっていた2020年に観察した3匹目のスッ…

    2020.05.05

  2. 2020年に観察した5匹目と6匹目の野生のスッポン

    2020.04.29

  3. 図鑑で見つけることができていない珍しい小鳥はチゴモズ(稚児百舌…

    2020.04.16

  4. クサシギかもしれない用水路の浅瀬にいた図鑑で見つけることができ…

    2019.12.18

  5. 卵から生まれた7匹の赤ちゃんスッポン

    2019.11.17

  1. 減量におけるウォーキングの効果の検討(2021年4月)

    2021.04.01

  2. 激しい喧嘩のあとに皮膚病になっていた2020年に観察した3匹目のスッ…

    2020.05.05

  3. 2020年に観察した5匹目と6匹目の野生のスッポン

    2020.04.29

  4. 40分以上喧嘩していた2020年に観察した3匹目と4匹目の野生のスッポン

    2020.04.12

  5. ウグイスが気を失ったあとに回復していく過程の観察

    2019.12.14

アーカイブ

カテゴリー