ハイビスカスの向日性

カクテルパープルの向日性

Heliotropism of Hibiscus Cocktail Purple

ハイビスカスが太陽の方向に向く様子、すなわち向日性を示すところを追いました。


Heliotropism
9月19日(木)6:06

Heliotropism
9月19日(木)6:54

Heliotropism
9月19日(木)10:56

Heliotropism
9月19日(木)11:58

Heliotropism
9月19日(木)14:11 長い茎が風の影響で右(西の方向)に傾いてしまっているのではないかと思われます。しかし、葉っぱは西を向いていると言えます。

Heliotropism
9月19日(木)15:26 長い茎が風の影響で右(西の方向)に傾いてしまっているのではないかと思われます。しかし、午前中と比べても、葉っぱは西を向いていると言えます。

Heliotropism
9月19日(木)16:24

Heliotropism
9月19日(木)17:02 右に傾いてきたのは風向きが西向きであったことと、花芽がついてきて頭が重くなってきたことが原因のようです。







関連記事

  1. 二日酔いにおける柿の効能

  2. 表面が突起して波のようになっているアボカド

  3. みかんの栄養

  4. アボカドの皮がまだ固くても傷んでいないとは限らないというお話

  5. アボカドの形から種の形と大小を予測する方法の再現性とまとめ

  6. あかつき桃の木に生えた猿の腰掛け

  1. 2021年に観察した近所の用水路にいるザリガニ

    2021.08.06

  2. 近所にいるササゴイの観察結果(2021年)

    2021.08.05

  3. 用水路にいるライギョの観察(2021年)

    2021.08.01

  4. 2021年に観察した野生のスッポンの記録(13匹目〜18匹目)

    2021.08.01

  5. 減量におけるウォーキングの効果の検討(2021年8月)

    2021.08.01

  1. 激しい喧嘩のあとに皮膚病になっていた2020年に観察した3匹目のスッ…

    2020.05.05

  2. 2020年に観察した5匹目と6匹目の野生のスッポン

    2020.04.29

  3. 図鑑で見つけることができていない珍しい小鳥はチゴモズ(稚児百舌…

    2020.04.16

  4. クサシギかもしれない用水路の浅瀬にいた図鑑で見つけることができ…

    2019.12.18

  5. 卵から生まれた7匹の赤ちゃんスッポン

    2019.11.17

  1. 減量におけるウォーキングの効果の検討(2021年4月)

    2021.04.01

  2. 激しい喧嘩のあとに皮膚病になっていた2020年に観察した3匹目のスッ…

    2020.05.05

  3. 2020年に観察した5匹目と6匹目の野生のスッポン

    2020.04.29

  4. 40分以上喧嘩していた2020年に観察した3匹目と4匹目の野生のスッポン

    2020.04.12

  5. ウグイスが気を失ったあとに回復していく過程の観察

    2019.12.14

アーカイブ

カテゴリー