サラダ菜3代目の栽培(後半)

サラダ菜3代目(続き)

Lettuce (Salad) of 3rd Generation (continued).

前半はこちら


Lettuce
だいぶ成長しました。鉢の下から根が出てきました。
(2013年9月10日)


Lettuce
4日前と比べても急に成長したように思います。
(2013年9月14日)


Lettuce
そろそろ大きい葉は摘んで食べようと思います。
(2013年9月17日)


Lettuce
だいぶ葉は食べました。まだまだ葉は出そうです。
少し薹が立ってきました。
(2013年9月28日)


Lettuce
もうすぐ花が咲きそうです。
(2013年11月28日)


Lettuce
花が咲きました。でも、寒いのでいまいち開きが悪いです。
(2013年12月15日)


Lettuce
花が咲きました。
(2013年12月15日)


Lettuce
もうすぐ咲きそうな蕾がたくさんできました。
(2014年1月6日)


Lettuce
タンポポのような種子ができました。
(2014年3月8日)

2013年9月10日(火)、だいぶ生長しました。暑くない(熱くない)時に、時々外に出しています。

9月10日から一週間ほどは午前中の室内の窓辺でも熱くなってグタッと萎れてきました。涼しいところに移して水をやると間もなく復活してきます。

9月28日(土)、だいぶ生長しました。秋の気配がしてきましたが、まだまだベランダが熱いので室内で育てています。少し薹が立ってきました。外に置いている苗は小さなままです。サラダ菜は熱さに極端に弱いようです。

2014年3月8日(土)、たんぽぽの種のようになりました。これから芽が出れば4代目になりますが、さすがに寒さのため発育が悪く、難しいかもしれません。

結局、4月になっても発芽しませんでした。3代で終わりでした。冬に種を蒔いて発芽させようとしたのが失敗だったかもしれません。しかし、種自体が悪かった可能性もあります。なぜそう思うかといえば、花がいま一つ開かなかったからです。いずれにしても、3代目の種を春になってから蒔いたら、これから育って、いずれ4代目用の種がとれたかもしれません。また苗を買ってきて育てようと思います。

2015年7月12日に、4代目用の種がまだテーブルの上に残っているのを見つけました。







関連記事

  1. ミニトマト ルビーノの栽培(後半)

  2. 果物の生ゴミで堆肥・腐葉土作り

  3. ハネデューメロンの種の発芽

  4. チューリップ栽培2015 〜しろ種〜

  5. フルーツトマトの栽培(前半)

  6. サラダ菜2代目の花と種

  1. 2020年に用水路で保護した1匹目の赤ちゃんスッポン

    2020.09.18

  2. 観察開始から53日目以降のミシシッピアカミミガメ

    2020.09.14

  3. 2匹目の子スッポンの飼育記録(2020年9月)

    2020.09.11

  4. ナミアゲハの幼虫の蛹化と羽化

    2020.09.08

  5. 減量におけるウォーキングの効果の検討(2020年9月)

    2020.09.02

  1. 激しい喧嘩のあとに皮膚病になっていた2020年に観察した3匹目のスッ…

    2020.05.05

  2. 2020年に観察した5匹目と6匹目の野生のスッポン

    2020.04.29

  3. 図鑑で見つけることができていない珍しい小鳥

    2020.04.16

  4. 用水路の浅瀬にいた図鑑で見つけることができていない珍しい水鳥

    2019.12.18

  5. 卵から生まれた7匹の赤ちゃんスッポン

    2019.11.17

  1. 激しい喧嘩のあとに皮膚病になっていた2020年に観察した3匹目のスッ…

    2020.05.05

  2. 2020年に観察した5匹目と6匹目の野生のスッポン

    2020.04.29

  3. 40分以上喧嘩していた2020年に観察した3匹目と4匹目の野生のスッポン

    2020.04.12

  4. ウグイスが気を失ったあとに回復していく過程の観察

    2019.12.14

  5. 西郷どん第17回で出てきた鹿児島弁の解説

    2018.05.07

アーカイブ

カテゴリー