ハネデューメロンの種の発芽

ハネデューメロンの種の発芽

Honeydew melon germinated

栽培しやすさ ★★☆☆☆
おすすめ度 ★★☆☆☆

2014年9月9日(火)、ハネデューメロンが1個生っていました。買ってきて食べて、種をプランターに蒔いていたら発芽したものです。ほかにもいろいろな種を蒔くことがしばしばなので、最初は何も芽かわかりませんでしたが、実が生ってからハネデューメロンだとわかりました。花が咲いたあとに実が複数個つきましたが、間引きして1個にしたら、9月9日現在では野球ボール大になっています。このまま収穫まで漕ぎ着けたらよいですが、味はどうでしょう。


honey dew melon
ハネジューメロンの種が発芽しました
写真左上ぎりぎりに2本ほど双葉がでています。
そのうちの1本です。
(2014年7月13日現在の写真)

honey dew melon
こんなに蔓が伸びました。
(2014年9月9日現在の写真)

honey dew melon
ハネジューメロンの実を間引きして1個残したらこんなになりました。
(2014年9月9日現在の写真)

ハネデューメロンはハネジューメロンとも言われ、英語ではhoney dew melonと書きます。はちみつのしずくのメロンという意味のようです。

私は食べませんでしたが、食べた人の話では、あまり甘くなかったそうです。肥料のやり方で味は変わりますよね。リン(P)が足りなかったのでしょう。イチゴなどはリンが足りないと甘くならないと聞いたことがあります。







関連記事

  1. サラダ菜の栽培(1)

  2. ベニーオクラの花

  3. サラダ菜の種からの栽培(2回目)

  4. サラダ菜4代目の栽培

  5. チューリップ栽培2015 〜あかにしろ種〜

  6. チューリップ栽培2015 〜しろ種〜

  1. 2020年に用水路で保護した1匹目の赤ちゃんスッポン

    2020.09.18

  2. 観察開始から53日目以降のミシシッピアカミミガメ

    2020.09.14

  3. 2匹目の子スッポンの飼育記録(2020年9月)

    2020.09.11

  4. ナミアゲハの幼虫の蛹化と羽化

    2020.09.08

  5. 減量におけるウォーキングの効果の検討(2020年9月)

    2020.09.02

  1. 激しい喧嘩のあとに皮膚病になっていた2020年に観察した3匹目のスッ…

    2020.05.05

  2. 2020年に観察した5匹目と6匹目の野生のスッポン

    2020.04.29

  3. 図鑑で見つけることができていない珍しい小鳥

    2020.04.16

  4. 用水路の浅瀬にいた図鑑で見つけることができていない珍しい水鳥

    2019.12.18

  5. 卵から生まれた7匹の赤ちゃんスッポン

    2019.11.17

  1. 激しい喧嘩のあとに皮膚病になっていた2020年に観察した3匹目のスッ…

    2020.05.05

  2. 2020年に観察した5匹目と6匹目の野生のスッポン

    2020.04.29

  3. 40分以上喧嘩していた2020年に観察した3匹目と4匹目の野生のスッポン

    2020.04.12

  4. ウグイスが気を失ったあとに回復していく過程の観察

    2019.12.14

  5. 西郷どん第17回で出てきた鹿児島弁の解説

    2018.05.07

アーカイブ

カテゴリー