砂抜き中のアサリの水吹き

砂抜き中のアサリ(2015年10月27日)

買って来たアサリの砂抜きをしているところです。

アサリ
水を噴射した瞬間の写真です。動画のスクリーンショットです。(2015年10月27日16:28撮影)

アサリの砂抜きをしているところの動画。水を噴射するところが映っています。(2015年10月27日16:28撮影)(2015年10月27日公開)

田浦町の道の駅で売られていた活アサリ(2019年3月30日)

アサリ
田浦町の道の駅で売られていた活アサリ。(2019年3月30日11:27撮影)

アサリ
一盛り税込み500円でした。いくつかすでに売れたようです。(2019年3月30日11:29撮影)

アサリ
管がとても長いです。先端の管の太い方が入水管で、細い方が出水管です。(2019年3月30日11:29撮影)

田浦町の道の駅で売ってあった活アサリ。入水管と出水管が対になった長い管を伸ばしています。(2019年3月30日11:29撮影)(2019年3月30日公開)

田浦町の道の駅で売られていた活アサリ(2019年12月14日)

アサリ
田浦町の道の駅の活アサリが3盛り残っていました。でも、この数分後に2つ売れていました。(2019年12月14日11:03撮影)

アサリ
この盛りは売れました。(2019年12月14日11:04撮影)

アサリ
この盛りも売れました。(2019年12月14日11:04撮影)

アサリ
ひとつのザルで600円でした。この盛りは残っていました。管がとても長いです。先端の管の太い方が入水管で、細い方が出水管です。写真左上の1匹はその区別がよくわかります。(2019年12月14日11:11撮影)

田浦町の道の駅で売られていた活アサリ1盛り600円。今日は水を噴射するところは見られませんでした。(2019年12月14日11:05撮影)(2019年12月14日公開)







関連記事

  1. 近所の用水路に飛来して獲物を捕獲するコサギの観察2018

  2. 川魚とスッポンを飼っている3つのガラス水槽2020

  3. 2匹目のスッポンの飼育1189日目以降の観察記録と賢さがわかる挙動(2022年2月)

  4. クロマルハナバチ

  5. 水槽No.2で通算2匹目と3匹目の子ブナの飼育の記録

  6. 卵から生まれた7匹の赤ちゃんスッポン

  1. 夕方のウォーキングによる体重と体調の管理(2024年4…

  2. 夕方のウォーキングによる体重と体調の管理(2024年3…

  3. 夕方のウォーキングによる体重と体調の管理(2024年2…

  4. ビリルビン(Bilirubin)のIUPAC名を自分なりに付け…

  5. 夕方のウォーキングによる体重と体調の管理(2024年1…

  1. 通算6匹目のすっぽんの目が新鮮な水道水で白濁してし…

  2. 観察した近所の公園のチョウトンボの観察(2022年〜2…

  3. 激しい喧嘩のあとに皮膚病になっていた2020年に観察…

  4. 2020年に観察した5匹目と6匹目の野生のスッポン

  5. 図鑑で見つけることができていなかった珍しい小鳥は…

  1. 減量におけるウォーキングの効果の検討(2021年4月)

  2. 激しい喧嘩のあとに皮膚病になっていた2020年に観察…

  3. 2020年に観察した5匹目と6匹目の野生のスッポン

  4. 40分以上喧嘩していた2020年に観察した3匹目と4匹目…

  5. ウグイスが気を失ったあとに回復していく過程の観察

アーカイブ

カテゴリー