クツワムシ

注:上記のアイキャッチ画像はクツワムシではありません。クツワムシはもっと縦に大きいです。あくまでもイメージとして使っています。

2018年8月13日

↑夜に鳴いていたクツワムシ。後半ではコオロギの鳴き声が聞こえます。(2018年8月13日21:12撮影)(2018年8月13日公開)

2017年8月15日

(2017年8月15日23:49録音)(2017年8月16日公開)

関連記事

  1. 公園に隣接するため池の反対側の岸の近くの草むらにいるつがいのオオバン

  2. 水の少ない用水路を覗き込んだ時に目の前に突然現れたフナ

  3. 2匹目の子スッポンの飼育記録(2020年8月)

  4. 26匹目と28匹目のスッポンを捕獲して治療後安全な場所にリリースするまで

  5. 近所にいるヒヨドリの観察(2020年4月以降)

  6. スジエビと思っていたらテナガエビだった件

  1. 2021年に保護したスッポンの幼体の飼育

    2021.10.10

  2. 近所の建物の屋根で休んでいた4羽のコウノトリの観察

    2021.10.03

  3. 減量におけるウォーキングの効果の検討(2021年10月)

    2021.10.01

  4. 2021年に観察した野生のスッポンの記録(45匹目〜50匹目)

    2021.09.12

  5. 2021年に観察した野生のスッポンの記録(39匹目〜44匹目)

    2021.09.11

  1. 激しい喧嘩のあとに皮膚病になっていた2020年に観察した3匹目のスッ…

    2020.05.05

  2. 2020年に観察した5匹目と6匹目の野生のスッポン

    2020.04.29

  3. 図鑑で見つけることができていない珍しい小鳥はチゴモズ(稚児百舌…

    2020.04.16

  4. クサシギかもしれない用水路の浅瀬にいた図鑑で見つけることができ…

    2019.12.18

  5. 卵から生まれた7匹の赤ちゃんスッポン

    2019.11.17

  1. 減量におけるウォーキングの効果の検討(2021年4月)

    2021.04.01

  2. 激しい喧嘩のあとに皮膚病になっていた2020年に観察した3匹目のスッ…

    2020.05.05

  3. 2020年に観察した5匹目と6匹目の野生のスッポン

    2020.04.29

  4. 40分以上喧嘩していた2020年に観察した3匹目と4匹目の野生のスッポン

    2020.04.12

  5. ウグイスが気を失ったあとに回復していく過程の観察

    2019.12.14

アーカイブ

カテゴリー