予約したレストランに行った時の会話

列車の予約の時の会話の一例です。

Head Waiting Staff
Welcome to Restaurante La Tida. How many in your party?
nomi
Three. The name is Nomi. We made reservation for 8 p.m.
Head Waiting Staff
Fine. Please take a seat right over there.
Waiting Staff
Nomi, party of three? OK, right this way.
Waiting Staff
Are you ready to order now?
nomi
Yes, I’d like the Acapulco Sunset Special.
Waiting Staff
And to drink?
nomi
A strawberry margarita, please.


和訳すると以下のようになります。

Head Waiting Staff
レストランテ・ラ・ティーダへようこそ。何名でいらっしゃいますか。
nomi
3名です。Nomiの名前で夜8時ということで予約を入れておきましたが。
Head Waiting Staff
わかりました。あちらにお掛けになってお待ちください。
Waiting Staff
3名でお越しのNomiさん。用意ができました。こちらです。
Waiting Staff
ご注文はお決まりですか。
nomi
はい。アカプルコ・サンセット・スペシャルをいただきます。
Waiting Staff
お飲物は何になさいますか。
nomi
ストロベリー・マルガリータをお願いします。


キーワードをまとめます。

会話の中のキーワード

番号
英語
日本語
1
take [have] a seat
座る
2
over there
向こう側に
3
this way
こちらへ
4
ready
用意ができている
5
order
注文する
6
strawberry
いちご

関連用語

番号
英語
日本語
1
menu
メニュー
2
chef’s recommendation
シェフのお薦め料理
3
à la carte
一品料理
4
starter [appetizer]
前菜
5
apéritif
食前酒
6
champagne
シャンパン
7
house wine
自家ワイン
8
beverage
飲み物
9
entrée
(主に米国で用いられる)主要料理、メインコースの料理
10
hors d’oeuvre
オードブル
11
fresh
新鮮な
12
salty
塩気のある、塩辛い
13
sour
酸っぱい
14
hot
(コショウ・カレーなど)ひりひりする,辛い、ピリッと辛い

上記の会話の中での「party」の意味は「(客を招待して食事・余興などでもてなす社交的な)パーティー、会、集まり」ではなく、「(ある目的で集まった)一行」の意味です。ほかに、「一団、一隊、(特別の任務を帯びた)隊、分遣隊、部隊、(政治上の)派」の意味もあります。政党はpartyまたはpolitical partyですね。政治資金パーティー(political fundraising party)というのもあるので、うっかり間違えるかもしれません。

strawberryといえば、私の場合はビートルズの「Strawberry Fields Forever」なのですが、「Strawberry Fields」は別の意味もあるようです。興味のある人は調べてみてください。

hotは「暑い」などのよく知られた意味以外に「最新の、出たばかりの」といった意味や、上記にあるカプサイシン系の「辛い」の意味もあります。最近では日本人にも馴染みのある単語だと思います。

それでは、また。

関連記事

  1. ファストフード店で注文する時の店員と客の会話

  2. ショッピングに出かけて服を試着している時のやりとり

  3. 海外の病院で診察を受けている時の会話

  4. 列車の予約の時の会話

  5. 海外の薬局で薬を処方してもらう時の会話

  6. 正しいけれどネイティブから見たらちょっと変な英語

  1. 甲長26cmと17cmの大きいスッポンの観察とリリース

    2020.08.14

  2. 甲羅が白化したミシシッピアカミミガメの経過観察(8月6日〜8月12日)

    2020.08.12

  3. 夕方の用水路にいたショウジョウトンボ

    2020.08.06

  4. 減量におけるウォーキングの効果の検討(2020年8月)

    2020.08.02

  5. 甲羅が白化したミシシッピアカミミガメの経過観察(7月28日〜8月5日)

    2020.07.30

  1. 激しい喧嘩のあとに皮膚病になっていた2020年に観察した3匹目のスッ…

    2020.05.05

  2. 2020年に観察した5匹目と6匹目の野生のスッポン

    2020.04.29

  3. 図鑑で見つけることができていない珍しい小鳥

    2020.04.16

  4. 用水路の浅瀬にいた図鑑で見つけることができていない珍しい水鳥

    2019.12.18

  5. 卵から生まれた7匹の赤ちゃんスッポン

    2019.11.17

  1. 激しい喧嘩のあとに皮膚病になっていた2020年に観察した3匹目のスッ…

    2020.05.05

  2. 2020年に観察した5匹目と6匹目の野生のスッポン

    2020.04.29

  3. 40分以上喧嘩していた2020年に観察した3匹目と4匹目の野生のスッポン

    2020.04.12

  4. ウグイスが気を失ったあとに回復していく過程の観察

    2019.12.14

  5. 西郷どん第17回で出てきた鹿児島弁の解説

    2018.05.07

アーカイブ

カテゴリー