水のない用水路にいたタシギ(田鷸)

↑アイキャッチ画像は水のほとんどなくなった用水路の泥の上で側壁側に寄って隠れているつもりでじっとしている1羽のタシギ。(2023年11月4日9:10撮影)

水のほとんどない用水路にいた1羽のタシギ(2023年11月4日)

タシギ(田鷸)
上のアイキャッチ画像を切り取る前の完全に保護色になっているタシギ。どこにいるかぱっと見にはわかりません。(2023年11月4日9:10撮影)

タシギ(田鷸)
瓜坊みたいな柄でくちばしが長いです。こちらを見ているのがわかります。(2023年11月4日9:11撮影)

稲作シーズンも終わって水のなくなった用水路の泥の上で餌を漁っていた1羽のタシギ(田鷸)が私が見ているのに気付いて側壁の方に近づいて見つからないようにじっとしている様子を動画に収めました。タシギは1分12秒あたりから私から離れるように上流方向に歩き始めました。(2023年11月4日9:13撮影)(2023年11月4日公開)

用水路で餌を採り始めたタシギ(2023年11月4日)

タシギ(田鷸)
タシギの長いくちばし。(2023年11月4日9:13撮影)

タシギ(田鷸)
くちばしを深く泥に突き刺して餌を採っているようです。(2023年11月4日9:13撮影)

上の動画で隠れるようにじっとしていた1羽のタシギが用水路の泥の上で長いくちばしを使って餌を採り始めました。長いくちばしを泥の中に差し込んで獲物を捕食する様子がわかる動画です。私から逃げるように上流の方に歩いて行きました。(2023年11月4日9:13撮影)(2023年11月7日公開)

用水路で3分半の間じっとしていて最後には餌を採り始めたタシギ(2023年11月25日)

タシギ(田鷸)
用水路で1羽のタシギが餌を採っていましたが、私に気付いて固まりました。(2023年11月25日17:07撮影)

タシギ(田鷸)
タシギの部分を切り取って拡大しました。(2023年11月25日17:07撮影)

夕方にウォーキングをしている途中、用水路に1羽のタシギがいて、私を見て動かなくなりました。私はすぐに動画撮影を開始しました。タシギは3分半の間じっとしていましたが、ついに動き出しました。下流の方に移動しながら餌取りをしていました。(2023年11月25日17:13撮影)(2023年11月25日公開)

タシギ(田鷸)
動画撮影を止めてすぐに撮った写真。長いくちばしを泥の中に深く突き刺しています。このあと私はウォーキングの往路を急ぎました。(2023年11月25日17:13撮影)

タシギ(田鷸)
タシギの部分を切り取って拡大しました。(2023年11月25日17:13撮影)

タシギ(田鷸)
ウォーキングに行って19分後に復路でこの場所に戻ってきた時にはまだいました。ずいぶん暗くなってきましたが、警戒してじっとしているのか暗くなったからじっとしているのかわかりません。たぶん前者です。(2023年11月25日17:32撮影)

タシギ(田鷸)
タシギの部分を切り取って拡大しました。(2023年11月25日17:32撮影)







関連記事

  1. 10回目の卵の隔離日から8日後に孵化した孫メダカ

  2. コメツキムシ

  3. 2021年に観察した野生のスッポンの記録(33匹目〜38匹目)

  4. 夕方の用水路で魚を狙っているコサギの観察(2021年1月〜3月)

  5. アゲハ蝶と幼虫の観察

  6. 近所の用水路のメダカの観察(2021年〜2022年)

  1. 2024年に観察した野生のスッポンの記録

  2. 夕方のウォーキングによる体重と体調の管理(2024年5…

  3. 夕方のウォーキングによる体重と体調の管理(2024年4…

  4. 夕方のウォーキングによる体重と体調の管理(2024年3…

  5. 夕方のウォーキングによる体重と体調の管理(2024年2…

  1. 通算6匹目のすっぽんの目が新鮮な水道水で白濁してし…

  2. 観察した近所の公園のチョウトンボの観察(2022年〜2…

  3. 激しい喧嘩のあとに皮膚病になっていた2020年に観察…

  4. 2020年に観察した5匹目と6匹目の野生のスッポン

  5. 図鑑で見つけることができていなかった珍しい小鳥は…

  1. 減量におけるウォーキングの効果の検討(2021年4月)

  2. 激しい喧嘩のあとに皮膚病になっていた2020年に観察…

  3. 2020年に観察した5匹目と6匹目の野生のスッポン

  4. 40分以上喧嘩していた2020年に観察した3匹目と4匹目…

  5. ウグイスが気を失ったあとに回復していく過程の観察

アーカイブ

カテゴリー