「がんばろう!熊本」のジョイフルのとってもお得なサービス

こんにちは。熊の実です。

皆さん、ジョイフルといえば何を連想しますか。「いきものがかりのジョイフル」という声が聞かれそうですが、そのジョイフルはJoyfulです。今日取り上げる話題のジョイフルはJoyfullという造語のファミレスなんです。

ジョイフルの本社は大分県で、九州各地にチェーン展開しているファミレスです。とにかくコスパがいいです。私もかつてランチの時によく利用しましたが、今は、帰省する時に芦北町か水俣市の店でランチを食べます。私のお気に入りは唐揚げ定食ですが、曜日で決まっている日替わりランチがおすすめです(日曜日だけありません)。

唐揚げ定食
ジョイフルの唐揚げ定食の唐揚げ
唐揚げ定食
ジョイフルの唐揚げ定食

上の写真のごはんは大盛りにしてもらっています。大盛りでも普通盛りでも値段は同じですが、おかわりは別料金ですので注意が必要です。最初のオーダーの時に「ごはんは大盛りでお願いします」と言っておけば通常料金で大盛りになるので、問題ありません。あとで言うとおかわりになるので別料金です。

このジョイフルは今からちょうど9ヶ月前に襲った熊本地震の後にいつから始まったかはわかりませんが、「がんばろう!熊本」ということで、さらにとてもお得なサービスを提供してくれています(現在も)。

それは一体何かというと、上の最初の写真に示したものです。次の写真でもわかります。

ジョイフルのドリンクバーとスープバー

例えば、私達の例で説明します。私はよく唐揚げ定食を注文します。それに加えて「ドリンクバー」を注文します。そうすると、飲み物が飲み放題なのです。しかも、「ジョイカフェチケット」を持っていれば「ドリンクバー」は130円でいいのです。「ジョイカフェチケット」は初めて行く人は持っていません。初めて食事して、精算した時に1人1枚で人数分もらえます。それを次回持ってくれば、定食等を注文した上で「ドリンクバー」も注文すれば、「ドリンクバー」は飲み放題なのに130円でいいのです。

これは震災前と変わりません。これだけでも十分コスパが高いといえるのですが、震災後にさらにお得になったというのが今日の話題なのです。

「ドリンクバー」はいろいろな種類のドリンクを何杯でも飲んでいいのですが、コーンスープやコンソメスープなど3種類あるスープは飲んではいけないのです。「ドリンクバー」だけなのに時々間違ってコーンスープをとってしまう人もいるようですが、それはだめなのです。それらは「スープバー」という別の注文をして、料金も別途かかるのです。でも、それは震災前まででした。

震災後には、「ドリンクバー」を注文した人は「スープバー」も利用できるようになっているのです。「ドリンクバー」の130円だけで利用できるのですごくお得です。ただし、熊本県限定ですが・・・。

私はコーンスープが好きなので「液体カール」と冗談で呼んでいるのですが(それにつけてもおやつはカールのCMで有名なお菓子です)、これが「ドリンクバー」の料金130円で飲めるわけです。定食代プラス130円で「ドリンクバー」も「スープバー」も利用できるわけです。お腹いっぱいになるまで食事できます。熊本県限定ですので、私の帰省先の鹿児島県ではそのサービスはありません。「ドリンクバー」と「スープバー」は料金が別です。

メニューの裏面

ジョイフルさん、とってもありがたいサービスをありがとうございます。

熊本県に旅行に来られる方は、ぜひジョイフルでも食事してみてください。あちこちにあります。とってもおすすめです。

それでは、また。

追記

2017年6月3日に芦北店に行って見たところ、「ドリンクバー」を注文した人は「スープバー」も利用できるというシステムはちょうど1年経ったということで終了していました。でも、1年間かなりお得でしたので、感謝しています。







関連記事

  1. NHKスペシャル 大地震の後の地震大火災をどう食い止めるかを見た

  2. 熊本地震後に配布された防災ハンドブックの中の地震に関すること

  3. 熊本地震後、初めて俵山トンネル経由で南阿蘇村に行ってみた

  4. 熊本地震を経験してわかったこと思ったこと

  5. NHKスペシャル「大地震 あなたの家はどうなる」を見ている時に地震!

  1. 2020年に住宅地の汚れた側溝で保護した11匹の野生の赤ちゃんスッポン

    2020.11.02

  2. 減量におけるウォーキングの効果の検討(2020年11月)と減量8kg成功…

    2020.11.01

  3. 魚を捕食するダイサギの観察とコサギとの行動の比較

    2020.10.29

  4. 本当はもう1匹いた月齢2ヶ月の台湾生まれの赤ちゃんスッポン

    2020.10.27

  5. 2020年に観察した51匹目以降の野生のスッポン(2020年10月24日〜)

    2020.10.25

  1. 激しい喧嘩のあとに皮膚病になっていた2020年に観察した3匹目のスッ…

    2020.05.05

  2. 2020年に観察した5匹目と6匹目の野生のスッポン

    2020.04.29

  3. 図鑑で見つけることができていない珍しい小鳥

    2020.04.16

  4. 用水路の浅瀬にいた図鑑で見つけることができていない珍しい水鳥

    2019.12.18

  5. 卵から生まれた7匹の赤ちゃんスッポン

    2019.11.17

  1. 激しい喧嘩のあとに皮膚病になっていた2020年に観察した3匹目のスッ…

    2020.05.05

  2. 2020年に観察した5匹目と6匹目の野生のスッポン

    2020.04.29

  3. 40分以上喧嘩していた2020年に観察した3匹目と4匹目の野生のスッポン

    2020.04.12

  4. ウグイスが気を失ったあとに回復していく過程の観察

    2019.12.14

  5. 西郷どん第17回で出てきた鹿児島弁の解説

    2018.05.07

アーカイブ

カテゴリー