意思疎通するムクドリたち

意思疎通するムクドリたち

White-cheeked starlings communicating on a power-transmission wire


Grey Starling
電線に飛んで集まってきた椋鳥(ムクドリ)
(2012年2月12日)


Grey Starling
飛んでいるムクドリの拡大写真
(2012年2月12日)


Grey Starling
4羽で話し合い中?
(2012年2月12日)


Grey Starling
もっと拡大
(2012年2月12日)


Grey Starling
2羽飛び去って、残った2羽。
ほんの数十秒の出来事です。
(2012年2月12日)


Grey Starling
残った2羽の拡大写真
(2012年2月12日)

ムクドリとは、感じで椋鳥と書きます。全長24cmほどの、スズメ目-ムクドリ科の野鳥で、全国に分布しています。メスは全体に褐色味が強く、頭部の白い部分が狭い傾向にあり、個体差が大きいので識別は難しいそうです。チッチッチッ、キュルキュル、バーバー、ギィーッ、などと鳴きます。ヒヨドリと同様、けっこうやかましい野鳥です。

2012年2月12日、ムクドリが電線に飛んできて、4羽集まったところで何か話し合い、2羽は飛び去って、2羽は残ったところです。そういうふうに見えました。ほんの数十秒の出来事です。







関連記事

  1. 「ザ!鉄腕!DASH!」で見た絶滅危惧種のスナヤツメ(砂八目)

  2. コンニャクの花

  3. 家のまわりを飛んでいるとんび

  4. ヤモリの手足の秘密

  5. ツバメ(燕)の大群

  6. 寄って来るニシキゴイの群れ

  1. 明るい時に青く光って見える子メダカ

    2019.04.24

  2. 子スッポンの驚くべき柔軟性と異常に見える行為の原因の考察

    2019.04.23

  3. 水槽で飼育しているメダカの記録2019

    2019.04.21

  4. 飼育6ヶ月半の大きい方の子スッポンの興味深い行動

    2019.04.19

  5. 孵化が始まったメダカの卵と生まれた赤ちゃんメダカ(2回目)

    2019.04.18

  1. 大きいスッポンが小さいスッポンを襲う瞬間

    2018.08.03

  2. MacBook ProのOSをMavericksからSierra経由でHigh Sierraにアップデ…

    2018.04.15

  3. 私の趣味の位置づけ

    2018.03.19

  4. フォトギャラリー型トップページ

    2018.03.19

  5. 私の趣味の別バージョンTOP

    2018.03.19

  1. 西郷どん第17回で出てきた鹿児島弁の解説

    2018.05.07

  2. 西郷どん第15回で出てきた鹿児島弁の解説

    2018.04.26

  3. 西郷どん第11回で出てきた鹿児島弁と銀による毒の検出についての解説

    2018.03.20

  4. 私の趣味の位置づけ

    2018.03.19

  5. フォトギャラリー型トップページ

    2018.03.19

アーカイブ

カテゴリー