減量におけるウォーキングの効果の検討(2020年4月)

こんにちは 隠れ熊の実です。

新型コロナウィルスの影響で外出自粛のまま4月に入りました。4月中に健康診断に行く予定です。結果が改善されているか若干不安ですが、体重は減ったし、血圧も下がったし、左手の人差し指の関節の痛みもなくなったので、11ヶ月前より改善されていると信じています。ただ、今は病院に行くのがちょっと不安です。

ランニングシューズ

体重減少に及ぼすウォーキングの影響(2020年4月1日〜)

年月日
ウォーキングの量
体重(入浴後)
2020年4月1日
夕方のウォーキング(60分)
62.5kg
2020年4月2日
午後のウォーキング(60分)
62kg
2020年4月3日
ランチはサラダバー付きで満腹、夕方のウォーキング(60分)、夕食抜き
62.5kg
2020年4月4日
夕方のウォーキング(60分)
62kg
2020年4月5日
午後のウォーキング(60分)
62.5kg
2020年4月6日
夕方のウォーキング(60分)
62kg
2020年4月7日
夕方のウォーキング(60分)
62kg
2020年4月8日
夕方のウォーキング(70分)
62kg
2020年4月9日
夕方のウォーキング(70分)
62kg
2020年4月10日
ランチはサラダバー付きで満腹、夕方のウォーキング(60分)、夕食抜き
63kg
2020年4月11日
夕方のウォーキング(60分)
62.5kg
2020年4月12日
夕方のウォーキング(40分)
62.5kg
2020年4月13日
夕方のウォーキング(60分)
62.5kg
2020年4月14日
夕方のウォーキング(30分)
62.5kg
2020年4月15日
夕方のウォーキング(60分)
62kg
2020年4月16日
夕方のウォーキング(60分)
62kg
2020年4月17日
ランチはサラダバー付きで満腹、夕方のウォーキングは雨のため中止、夕食抜き
63kg
2020年4月18日
夕方のウォーキング(50分)
62.5kg
2020年4月19日
雨天のためウォーキングは休み
62.5kg
2020年4月20日
夕方のウォーキング(40分)
62.5kg
2020年4月21日
夕方のウォーキング(50分)
62.5kg
2020年4月22日
夕方のウォーキング(40分)
62kg
2020年4月23日
夕方のウォーキング(40分)
62kg
2020年4月24日
ランチはサラダバー付きで満腹、夕方のウォーキング(40分)、夕食抜き
63kg
2020年4月25日
夕方のウォーキング(30分)
62kg
2020年4月26日
夕方のウォーキング(30分)
62.5kg
2020年4月27日
夕方のウォーキング(40分)
62kg
2020年4月28日
夕方のウォーキング(40分)
62kg
2020年4月29日
夕方のウォーキング(40分)
62kg
2020年4月30日
夕方のウォーキング(50分)
62kg

ランニングシューズ

途中経過(2020年4月5日現在)

今はヒノキ花粉が飛んでいる影響で、夜も目が痒いです。いろいろと体調が悪いのは自分なりにヒノキ花粉の影響だろうと考えています。毎年の経験則です。今年は耳鼻咽喉科には行っていません。それは花粉症が出ていないからではなく、新型コロナウイルス感染症が流行っているから行くのが怖いからです。今年はCTをとる予約を1年前に入れていて、4月中旬に3年ぶりに行くので、それも何か怖いです。けっこう大きい病院なので人が多いです。待合室の患者さん達とは離れて待とうと思っています。

途中経過(2020年4月21日現在)

新型コロナウイルス感染症対策として不要不急の外出は控えるようにというのと、現在の病院の状況も考えると、健康診断は今はやめておいた方が良いのかもしれません。

途中経過(2020年4月25日現在)

2020年4月末の体重は62kgで落ち着きそうな流れです。

途中経過(2020年4月29日現在)

日によっては62.5kgぐらいになることもありますが、2020年4月末の体重はだいたい62kgになりそうな感じです。

まとめ(2020年4月30日現在)

2020年4月の最終日は62kgでした。私の場合、通常の1日30〜40分のウォーキングによる減量ではだいたい62kgで下げ止まるようです。元々筋肉質なので、これ以上減らすのは難しいように思います。減らしても61kgあたりが本当に限界のような気がします。あとは、この体重から増えないように運動と食生活に注意しながら、新型コロナが落ち着いたら健康診断に行こうと思います。昨年より改善されていると思います。







関連記事

  1. 減量におけるウォーキングの効果の検討(2020年9月)

  2. 減量におけるウォーキングの効果の検討(2020年6月)

  3. 減量におけるウォーキングの効果の検討(2020年10月)

  4. 新年2日の帰省前にバッテリーが上がってしまった時に私がとった行動

  5. 減量におけるウォーキングの効果の検討(2020年2月)

  6. 減量におけるウォーキングの効果の検討と健康診断結果の考察(2020年7月)

  1. 栗の栽培

    2021.01.15

  2. 2021年のニホンイシガメの飼育記録

    2021.01.10

  3. 2021年のスズメの観察

    2021.01.01

  4. 減量におけるウォーキングの効果の検討(2021年1月)

    2021.01.01

  5. 2021年元日に観察した少し色が変わっているハクセキレイ

    2021.01.01

  1. 激しい喧嘩のあとに皮膚病になっていた2020年に観察した3匹目のスッ…

    2020.05.05

  2. 2020年に観察した5匹目と6匹目の野生のスッポン

    2020.04.29

  3. 図鑑で見つけることができていない珍しい小鳥

    2020.04.16

  4. 用水路の浅瀬にいた図鑑で見つけることができていない珍しい水鳥

    2019.12.18

  5. 卵から生まれた7匹の赤ちゃんスッポン

    2019.11.17

  1. 激しい喧嘩のあとに皮膚病になっていた2020年に観察した3匹目のスッ…

    2020.05.05

  2. 2020年に観察した5匹目と6匹目の野生のスッポン

    2020.04.29

  3. 40分以上喧嘩していた2020年に観察した3匹目と4匹目の野生のスッポン

    2020.04.12

  4. ウグイスが気を失ったあとに回復していく過程の観察

    2019.12.14

  5. 西郷どん第17回で出てきた鹿児島弁の解説

    2018.05.07

アーカイブ

カテゴリー