スジエビの飼育2019

水槽内でサケの切り身を食べているスジエビ(2019年1月28日)

水槽の中でスジエビがサケの切り身をくるくる回しながら食べているところを動画に収めました。(2019年1月28日11:28撮影)(2019年1月29日公開)

掃除した水槽内のスジエビ(2019年2月26日)

スジエビ↑水槽の手前に来てじっとしているスジエビ。(2019年2月26日10:56撮影)

スジエビ↑少し斜め後ろから撮影したスジエビ。(2019年2月26日10:56撮影)

水槽のガラスに付着したコケをブラシで擦って落としてから水も8割ほど交換しました。その底でゆっくりと動き回っているスジエビを動画に収めました。動画の途中でミナミヌマエビやメダカやオイカワが映り込んでいます。(2019年2月26日10:59撮影)(2019年2月26日公開)

用水路から捕ってきたスジエビ(2匹目)(2019年2月27日)

用水路に行って網で掬ったら多数のミナミヌマエビの他にスジエビが1匹だけ入っていました。そのスジエビを大きい方の子スッポンが入っている水槽に入れて子スッポンとの相互作用を観察しました。子スッポンはあまり気にしていないように見えました。(2019年2月27日16:13撮影)(2019年2月27日公開)

用水路から網で今日掬ってきたスジエビ1匹とタニシ2匹を大きい方の子スッポンの入っている水槽に入れて観察しました。子スッポンはスジエビにはあまり興味がなさそうで、むしろタニシに興味津々でした。スジエビは自分から子スッポンに近づいていくという大胆な行動に出るので、あまり恐怖心はないようです。これまでうちで飼ったスジエビは生きているうちにこの子スッポンに食べられたことはありません。夏場に水温が上がって死んだスジエビは食べられたことがあります。この子スッポンは生きているスジエビは襲わないようです。それを知ってか知らずかこのスジエビは子スッポンに近づいていきます。ただ、数日家を空けるなどで餌を与えられない時は、空腹に耐えられなくなった子スッポンに食べられてしまうかもしれません。(2019年2月27日16:22撮影)(2019年2月27日公開)

餌を探して水槽の中を歩き回るスジエビ(2匹目)(2019年2月28日)

用水路から昨日獲ってきたスジエビが、朝に水槽の中を歩き回っている様子を動画に収めました。昨日よりは子スッポンを警戒しているように見えました。(2019年2月28日9:11撮影)(2019年2月28日公開)

サケの切り身を食べて頭の内容物がピンク色になっているスジエビ(2019年2月28日)

スジエビが水槽の中でサケの切り身を食べていました。スジエビは体が透明なのでピンク色のサケの切り身を食べて頭の内容物がピンク色になっています。(2019年2月28日11:541撮影)(2019年2月28日公開)

別の水槽に移した2匹目のスジエビ(2019年2月28日)

昨日捕獲してきたスジエビ(現在飼っているスジエビ2匹のうちの2匹目)をスッポンのいない別の水槽に移しました。タニシ2匹も一緒に移しました。(2019年2月28日13:37撮影)(2019年2月28日公開)

2匹目のスジエビをさらにもう一つの水槽に移しました(2019年2月28日)

スジエビ
昨日捕獲したスジエビ(現在家で飼っている2匹目)をさらにもう1つの水槽(No.3)に移しました。このスジエビはハサミが黒いです。この写真に写っている魚はオイカワです。(2019年2月28日17:19撮影)

スジエビ
この水槽No.3には1匹目のスジエビがいます。よって、2匹目を移した段階で1つの水槽に2匹いることになります。元からいた1匹目はこの写真の上の方に写っています。ハサミは黒くありません。下の方が昨日捕獲した個体です。上の方の個体がメスで下の昨日捕獲した個体がオス(あるいはその逆でもOK)であれば個体を増やすことができるかもしれません。しかし実際はそう甘くはありません。昨年は夏場の水温の上昇でスジエビを10匹近く死なせてしまったからです。水温を飼育の適温に保つ時、冬場の加熱は簡単でも夏場の冷却は難しいです。(2019年2月28日17:19撮影)

4時間前に水槽No.2からNo.1に移したばかりの2匹目のスジエビをさらにもう一つの水槽(No.3)に移しました。そこには1匹目のスジエビが入っているので2匹共存の形になります。オスとメスだったらいいのですが・・・。(2019年2月28日17:21撮影)(2019年2月28日公開)

水槽No.3の掃除前後のスジエビの様子(2019年3月9日)

掃除前の水槽No.3の中のスジエビの行動を動画に撮りました。1匹目のスジエビが子スッポンが呼吸するために水面に浮上していくと丸太のオーナメントの中に入っていきました。(2019年3月9日9:51撮影)(2019年3月9日公開)

掃除してから4時間近く経って、水槽No.3の水が澄んできました。その中のスジエビの様子を動画に収めました。この動画を見ているとあとから入ってきた2匹目のスジエビの方が強いことがわかります。(2019年3月9日14:59撮影)(2019年3月9日公開)

食べたものが動いて見えるスジエビ(2019年3月21日)

水槽No.3の中で飼っているスジエビの透明な頭の中に食べたものが動いて見えます。それを動画に収めました。(2019年3月21日13:56撮影)(2019年3月21日公開)

光が散乱して色づいて見えるスジエビ(2019年3月21日)

スジエビ↑スジエビに太陽光が散乱して色づいて見えることがあります。(2019年3月21日13:58撮影)

水槽No.3の中で飼っているスジエビに太陽光が散乱して色づいて見えるところを動画に収めました。(2019年3月21日14:01撮影)(2019年3月21日公開)

2018年のスジエビの飼育記録はこちら↓








  1. ヒヨドリの観察2019

    2019.03.19

  2. メダカの卵の孵化プロセスの観察

    2019.03.18

  3. 飼育を開始して6ヶ月目に入った大きい方の子スッポン

    2019.03.17

  4. 近所の用水路で捕獲したミナミヌマエビの飼育2019

    2019.03.14

  5. オイカワの飼育2019

    2019.03.12

  1. 大きいスッポンが小さいスッポンを襲う瞬間

    2018.08.03

  2. MacBook ProのOSをMavericksからSierra経由でHigh Sierraにアップデ…

    2018.04.15

  3. 私の趣味の位置づけ

    2018.03.19

  4. フォトギャラリー型トップページ

    2018.03.19

  5. 私の趣味の別バージョンTOP

    2018.03.19

  1. 西郷どん第17回で出てきた鹿児島弁の解説

    2018.05.07

  2. 西郷どん第15回で出てきた鹿児島弁の解説

    2018.04.26

  3. 西郷どん第11回で出てきた鹿児島弁と銀による毒の検出についての解説

    2018.03.20

  4. 私の趣味の位置づけ

    2018.03.19

  5. フォトギャラリー型トップページ

    2018.03.19

アーカイブ

カテゴリー