飼育806日になった通算2匹目の子スッポンの2021年の飼育記録

↑上のアイキャッチ画像は2021年1月26日10:16に撮影した飼育27ヶ月目に入った2匹目の子スッポン。

2018年9月5日から飼育を始めた2匹目の子スッポンが2021年1月19日で806日になりました。

2021年1月26日現在、甲長は18cmで、2020年秋頃からあまり変わっていません。

タオルに噛み付く飼育806日のスッポン(2021年1月19日)

飼育806日になる飼育通算2匹目のスッポンが猫じゃらしのようにタオルに噛み付くところを動画撮影しました。(2020年1月19日21:04撮影)(2020年12月6日公開)

飼育813日のスッポンが60cm水槽の中でする最近のルーティーンは壁登り(2021年1月26日)

スッポン
60cm幅のガラス水槽をお手製セパレーターで仕切った左側の広い方にいる飼育813日のスッポン。(2021年1月26日13:03撮影)

飼育813日のスッポンが昼前にガラス水槽の中でシンクマットで作った仕切板を何度も登ろうとして武者返しに阻まれる様子を動画撮影しました。このセパレーターだと登って隣に入ることはできません。このスッポンの最近のルーティーンになっています。(2021年1月26日11:16撮影)(2021年1月26日公開)

60cm水槽の中で壁登りに失敗して悔しがる飼育815日のスッポン(2021年1月28日)

スッポン
シンクマットを切って作ったお手製セパレーターで仕切った60cm幅のガラス水槽の中で、シンクマットを登ろうとしている飼育815日のスッポン。(2021年1月28日15:53撮影)

飼育815日になるスッポンが60cm幅のガラス水槽の中で仕切り板に使っているシンクマットを何度も登ろうとして失敗して悔しがっている様子を動画に収めました(動画の47秒のところで左の後ろ足で蹴りを入れています)。この撮影後には後ろ足で何度も激しく水を蹴っていましたが、そこは撮影していません。もう少し長く録画していたら入っていたのですが😢(2021年1月28日15:25撮影)(2021年1月28日公開)

結果と考察(2021年1月28日現在)

スッポンも悔しがって感情を顕(あらわ)にするのだなと思いました。

夕方にソフトバスケットの中でリラックスしている飼育816日のスッポン(2021年1月29日)

スッポン
ソフトバスケットの中の飼育816日のスッポン。(2021年1月29日18:08撮影)

飼育816日になるスッポンを夕方にソフトバスケットの中に入れて、首の付け根をマッサージしたりして遊んでいるところを動画に収めました。(2021年1月29日18:10撮影)(2021年1月29日公開)

スッポン
ソフトバスケットを登ろうとしている飼育816日のスッポン。(2021年1月29日18:15撮影)

夕方にソフトバスケットの中のタオルにけっこう長く噛み付いていた飼育819日のスッポン(2021年2月1日)

スッポン
飼育819日のスッポンをソフトバスケットの中に入れたところ、敷いてある古いバスタオルに噛み付きました。(2021年2月1日17:12撮影)

飼育819日になるスッポンを夕方にソフトバスケットの中に入れたら、敷いている古いバスタオルに噛み付きました。引っ張ったりしてみましたが、けっこう長い間噛みついて放しませんでした。その様子を動画に収めました。(2021年2月1日17:14撮影)(2021年2月1日公開)

スッポン
おそらく3分以上噛み付いていました。普段はけっこうかまってちゃんな感じなのですが、今日のような噛み付く行動もその一環なのかどうかはわかりません。猫じゃらしみたいな感じなのでしょうか。(2021年2月1日17:15撮影)

再現性の確認:60cm水槽の中で壁登りに失敗して悔しがる飼育821日のスッポン(2021年2月3日)

スッポン
飼育821日のスッポンが60cm幅のガラス水槽の中で寛いでいるところ。(2021年2月3日13:17撮影)

2021年1月29日に飼育815日になるスッポンが壁登りに失敗して悔しがる様子を撮影した動画をアップロードしましたが、それから6日後の今日2月3日にその再現性を裏付ける動画を撮影しました。壁登りに失敗してひっくり返って、起き上がってしばらくしてから左後ろ足で水を蹴ります。1月29日もほぼ同じ行動パターンでした。スッポンも悔しがるんだと思います。(2021年2月3日16:39撮影)(2021年2月3日公開)

水槽の中でひっくり返ってすぐに首を使って上手に起き上がった飼育844日のスッポン(2021年2月26日)

スッポン
飼育844日のスッポンが60cm幅のガラス水槽の中で仕切り板の向こう側を気にしているところ。甲長18.5cmで体重920グラム。次の動画ではその仕切り板をよじ登って越えようとするところが映っています。(2021年2月26日15:43撮影)

甲長18.5cmになった飼育844日のスッポンが60cm水槽内の仕切り板を登ろうとして失敗し、うしろにすってんころりひっくり返ってからすぐに首を使ってとても器用に起き上がる様子を動画に収めました。(2021年2月26日15:56撮影)(2021年2月26日公開)







関連記事

  1. 一心行の大桜と菜の花

  2. 用水路のフナの観察2019

  3. 15分の間に見つけた4匹のスッポン

  4. 沖縄の海に関する動画(2014年〜2017年)

  5. アジサイの葉っぱの上にいたコガネムシ

  6. ヤギ

  1. 減量におけるウォーキングの効果の検討(2021年3月)

    2021.03.01

  2. ビートルズの曲名を英国オリジナルアルバム順に並べた索引|洋楽か…

    2021.02.12

  3. 2021年の自然の一発撮り動画の中でうまく撮れたと思うもの

    2021.02.11

  4. ビートルズの曲名のアルファベット順の索引|洋楽から入る英語学習

    2021.02.11

  5. 近所の用水路にいる白地に赤の錦鯉の観察2021

    2021.02.10

  1. 激しい喧嘩のあとに皮膚病になっていた2020年に観察した3匹目のスッ…

    2020.05.05

  2. 2020年に観察した5匹目と6匹目の野生のスッポン

    2020.04.29

  3. 図鑑で見つけることができていない珍しい小鳥

    2020.04.16

  4. クサシギかもしれない用水路の浅瀬にいた図鑑で見つけることができ…

    2019.12.18

  5. 卵から生まれた7匹の赤ちゃんスッポン

    2019.11.17

  1. 激しい喧嘩のあとに皮膚病になっていた2020年に観察した3匹目のスッ…

    2020.05.05

  2. 2020年に観察した5匹目と6匹目の野生のスッポン

    2020.04.29

  3. 40分以上喧嘩していた2020年に観察した3匹目と4匹目の野生のスッポン

    2020.04.12

  4. ウグイスが気を失ったあとに回復していく過程の観察

    2019.12.14

  5. 西郷どん第17回で出てきた鹿児島弁の解説

    2018.05.07

アーカイブ

カテゴリー