2020年のササゴイの観察結果

アイキャッチ画像は2020年7月31日の夕方17:59に用水路から飛び立って逃げるササゴイを撮影したものです。

2020年6月30日以降に観察したゴイサギの幼鳥の観察結果です。

尻尾を振りながら用水路の土手を走るササゴイ(2020年6月30日)

ササゴイ用水路の土手に降りてきた1羽のササゴイ。(2020年6月30日18:02撮影)

ササゴイ着陸する直前。(2020年6月30日18:02撮影)

夕方の用水路の土手を走る1羽のササゴイを動画に収めました。尻尾を振っているのがわかります。(2020年6月30日18:03撮影)(2020年6月30日公開)

ササゴイが用水路の堤防から飛び立つ瞬間(2020年7月31日)

ササゴイ用水路で漁をしていた1羽のササゴイが私が近づいてきたので堤防に上がりました。(2020年7月31日17:59撮影)

ササゴイ飛び立ちました。(2020年7月31日17:59撮影)

ササゴイササゴイの部分を拡大。(2020年7月31日17:59撮影)

ササゴイ着陸する直前。(2020年7月31日17:59撮影)

田んぼの上を飛び去るササゴイ(2020年8月1日)

ササゴイ私が歩いてきたためか用水路から上がってきて田んぼのあぜ道に降り立った1羽のササゴイ。(2020年8月1日18:04撮影)

ササゴイササゴイの部分を拡大。(2020年8月1日18:04撮影)

夕方の用水路から1羽のササゴイが田んぼのあぜ道に飛んで上がりました。その時点から動画撮影を開始しましたが、すぐに飛び立ってしまいました。録画ボタンを押しても動画は約2秒後から記録されているので、ササゴイはすでに水平に飛んでいます。昨日いたササゴイと同一個体と思われます。最近この辺りでよく見かけます。ササゴイはいつものように用水路の下流方向に飛び去りました。(2020年8月1日18:04撮影)(2020年8月2日公開)







関連記事

  1. 近所の用水路にいるオイカワの観察(2019年6月〜)

  2. 飼育4ヶ月半でだいぶ馴れてきた大きい方の子スッポン

  3. スズメの巣立ち雛のベランダからの観察(2)

  4. 飼育を始めて6日以降の2019年2匹目の赤ちゃんスッポンの観察

  5. 2匹目のスッポンの飼育1169日目以降の観察記録と育てやすい個体の判別に関する一考察(2022年1月17日〜28日)

  6. うちで飼っているニワトリとお隣さんの飼っているつがいの小軍鶏

  1. 12月の体重と体調の管理におけるウォーキングの効果(2022年12月)

    2022.11.25

  2. ケミストが作ったお役立ちサイト

    2022.11.23

  3. SI Captcha Anti-Spamが突然機能しなくなってワードプレスサイトに…

    2022.11.17

  4. 11月の体調維持におけるウォーキングの効果(2022年11月)

    2022.11.03

  5. 10月の適正体重維持におけるウォーキングの効果(2022年10月)

    2022.09.30

  1. 2022年に観察した近所の公園のチョウトンボ

    2022.07.20

  2. 激しい喧嘩のあとに皮膚病になっていた2020年に観察した3匹目のスッ…

    2020.05.05

  3. 2020年に観察した5匹目と6匹目の野生のスッポン

    2020.04.29

  4. 図鑑で見つけることができていなかった珍しい小鳥はツリスガラ(吊…

    2020.04.16

  5. クサシギかもしれない用水路の浅瀬にいた図鑑で見つけることができ…

    2019.12.18

  1. 減量におけるウォーキングの効果の検討(2021年4月)

    2021.04.01

  2. 激しい喧嘩のあとに皮膚病になっていた2020年に観察した3匹目のスッ…

    2020.05.05

  3. 2020年に観察した5匹目と6匹目の野生のスッポン

    2020.04.29

  4. 40分以上喧嘩していた2020年に観察した3匹目と4匹目の野生のスッポン

    2020.04.12

  5. ウグイスが気を失ったあとに回復していく過程の観察

    2019.12.14

アーカイブ

カテゴリー