ササゴイの観察結果2020

アイキャッチ画像は2020年5月10日の夕方17:42に用水路から飛び立ってにげるササゴイを撮影したものです。足が黄色いことがわかります。ただ、コサギの場合は足の指が黄色ですが、ササゴイの場合は膝の関節のところまで黄色だということがわかります。

2020年5月10日に夕方に近所の用水路に1羽のササゴイが来ていて、漁をしているようでした。その観察結果を以下に紹介します。

夕方に用水路にじっと立っていたササゴイ(2020年5月10日)

ササゴイ夕方の用水路でじっと魚を見ていたササゴイ。(2020年5月10日17:38撮影)

ササゴイササゴイの部分を拡大しました。(2020年5月10日17:38撮影)

ササゴイさらに拡大。こんな顔をした犬はいませんか。(2020年5月10日17:38撮影)

1羽のササゴイが夕方の用水路の浅瀬でじっと立っている様子を動画に収めました。顔だけ動かしていました。(2020年5月10日17:39撮影)(2020年5月11日公開)

私が少しずつ近づくと少しだけ後退りしたササゴイ(2020年5月10日)

ササゴイ夕方の用水路でじっと魚を見ていたササゴイ。まだこの時点では後ずさりしていません。これから動画撮影を開始してゆっくり足を踏み出して近づいてみます。(2020年5月10日17:40撮影)

夕方の用水路の浅瀬でじっと立っている1羽のササゴイの方に私が少しずつ近づくと少しだけ後退りしました。(2020年5月10日17:41撮影)(2020年5月11日公開)

ついに飛んで逃げたササゴイ(2020年5月10日)

ササゴイ私がゆっくり近づいて、ササゴイが飛び立つ直前。(2020年5月10日17:42撮影)

ササゴイついに飛び立ちました。(2020年5月10日17:42撮影)

ササゴイコサギは足のかかとから先が黄色ですが、ササゴイは膝関節から下が全部黄色だということがわかります。(2020年5月10日17:42撮影)

ササゴイササゴイが飛んでいる姿(1枚目/3枚)。(2020年5月10日17:42撮影)

ササゴイササゴイが飛んでいる姿(2枚目/3枚)。(2020年5月10日17:42撮影)

ササゴイササゴイが飛んでいる姿(3枚目/3枚)。(2020年5月10日17:42撮影)

用水路の支流に避難したササゴイ(2020年5月10日)

ササゴイ用水路の支流に避難してじっと立っていました。先日ここにいたゴイサギとほぼ同じ行動パターンです。(2020年5月10日17:42撮影)

ササゴイササゴイの部分を拡大しました。(2020年5月10日17:42撮影)

夕方の用水路の支流の浅瀬に避難してじっと立っているササゴイを動画に収めました。先日5月1日の夕方にこの場所にいたゴイサギとほとんど同じ行動パターンです。コサギも同様の行動をします。(2020年5月10日17:43撮影)(2020年5月11日公開)

用水路の支流の浅瀬に飛んで来たササゴイ(2020年5月14日)

夕方の用水路の支流の浅瀬に1羽のササゴイがちょうど飛んで来ました。そのあたりにいたスズメやムクドリが逃げたのでわかりました。しかし、着水する瞬間は録画が間に合いませんでした。私が見ていることに気づいて、ゆっくりと上流の方に歩いて離れていきました。4日前の5月10日の夕方にこの場所にいたササゴイと同一個体だと思われます。(2020年5月14日17:55撮影)(2020年5月14日公開)

ササゴイ用水路の支流の浅瀬に着水した1羽のササゴイ。(2020年5月14日17:55撮影)

ササゴイササゴイの部分を拡大しました。4日前の5月10日の夕方にこの場所にいたササゴイとそっくりなので同一個体と思われます。(2020年5月14日17:55撮影)







関連記事

  1. 用水路で泳いでいたほぼ生まれたばかりの赤ちゃんスッポンの飼育

  2. 玄関のドアの上の電気メーターの中に巣を作ったスズメとその雛鳥の観察

  3. 水槽で飼育しているフナのヒレの修復過程と飼育3ヶ月半からリリースまでの記録

  4. アシダカグモ

  5. 近所の湿地帯に飛来するアオサギ(2015年〜2018年)

  6. 南阿蘇村の観音桜

  1. 減量におけるウォーキングの効果の検討(2020年6月)

    2020.06.01

  2. 2020年に観察した15匹目以降の野生のスッポンの観察結果

    2020.05.31

  3. 玄関のドアの上の電気メーターの中に巣を作ったスズメとその雛鳥の…

    2020.05.28

  4. 近所に生えていたモリムラマンネングサという多肉植物の栽培

    2020.05.20

  5. 用水路のギンブナの観察2020

    2020.05.19

  1. 激しい喧嘩のあとに皮膚病になっていた2020年に観察した3匹目のスッ…

    2020.05.05

  2. 2020年に観察した5匹目と6匹目の野生のスッポン

    2020.04.29

  3. 図鑑で見つけることができていない珍しい小鳥

    2020.04.16

  4. 用水路の浅瀬にいた図鑑で見つけることができていない珍しい水鳥

    2019.12.18

  5. 卵から生まれた7匹の赤ちゃんスッポン

    2019.11.17

  1. 激しい喧嘩のあとに皮膚病になっていた2020年に観察した3匹目のスッ…

    2020.05.05

  2. 2020年に観察した5匹目と6匹目の野生のスッポン

    2020.04.29

  3. 40分以上喧嘩していた2020年に観察した3匹目と4匹目の野生のスッポン

    2020.04.12

  4. ウグイスが気を失ったあとに回復していく過程の観察

    2019.12.14

  5. 西郷どん第17回で出てきた鹿児島弁の解説

    2018.05.07

アーカイブ

カテゴリー