近所の用水路にいるオイカワの観察(2020年6月〜)

↑上のアイキャッチ画像は2020年6月4日の夕方に近所の用水路で泳いでいたオイカワの群れ。(18:10撮影)

2020年6月に近所の用水路で観察したオイカワの記録です。

CONTENTS

夕方の用水路で泳いでいたオイカワの群れ(2020年6月4日)

オスのオイカワ夕方の用水路の淵のところで泳いでいたオイカワの群れ。(2020年6月4日18:10撮影)

オスのオイカワオイカワを拡大しました。(2020年6月4日18:10撮影)

夕方の用水路でオイカワの群れが泳いでいる様子を動画撮影しました。しばらくして下流の方に移動していきました。(2020年6月4日18:10撮影)(2020年6月4日公開)

中ぐらいのオイカワの集団の中の1匹の腹ぼてのオイカワ(2020年6月28日)

オイカワ早朝の用水路で泳いでいたオイカワの群れ。(2020年6月28日7:02撮影)

オイカワオイカワの群れの中の1匹はお腹が膨らんでいるように見えます。(2020年6月28日7:02撮影)

早朝の用水路でオイカワの群れが泳いでいました。昨日の大雨の影響で用水路の水位が下げられて、そこに取り残された形です。その中に1匹のオイカワは腹ぼてのように見えました。水位はすぐに上げられるでしょう。(2020年6月28日7:03撮影)(2020年6月28日公開)

夕方に用水路の流れの速い浅瀬で泳いでいたオイカワの群れ(2020年7月27日)

オイカワ用水路の浅瀬で泳いでいたオイカワの群れ。(2020年7月27日17:44撮影)

オイカワオイカワの群れの部分を拡大しました。(2020年7月27日17:44撮影)

夕方の水が少なくなって流れが早くなった用水路の浅瀬でオイカワの群れが泳いでいました。あとで婚姻色のオスと少し黄色っぽいメスが合流して一緒に泳いでいました。(2020年7月27日17:47撮影)(2020年7月27日公開)

夕方に用水路の浅瀬で泳いでいたオイカワの群れ(2020年7月30日)

オイカワ用水路の淵のところの段差の上の浅瀬で泳いでいたオイカワの群れ。(2020年7月30日18:17撮影)

オイカワオイカワの群れの部分を拡大しました。(2020年7月30日18:17撮影)

夕方に用水路の淵の上の浅瀬にオイカワの群れが泳いでいるところを動画に収めました。BGMとして公園のソメイヨシノの木に止まっているアブラゼミの鳴き声が入っています。(2020年7月30日18:18撮影)(2020年7月30日公開)

夕方の用水路で水面から飛び跳ねていたオイカワ(2020年10月11日)

オイカワ夕方の用水路で水面からジャンプしていたオイカワ。(2020年10月11日18:01撮影)

オイカワオイカワの部分を拡大しました。(2020年10月11日18:01撮影)

夕方の用水路でオイカワが水面から飛び跳ねているところを動画に収めました。(2020年10月11日18:01撮影)(2020年10月12日公開)

オイカワ夕方の用水路で水面からジャンプしていたオイカワの。(2020年10月11日18:03撮影)

オイカワオイカワの部分を拡大しました。(2020年10月11日18:03撮影)

夕方の用水路の浅瀬で泳いでいたオイカワの群れ(2021年3月19日)

オイカワ夕方の用水路の流れの速い浅瀬で泳いでいるオイカワの群れ。保護色なので判別は難しいです。(2021年3月19日18:00撮影)

夕方の用水路の流れの速い浅瀬でオイカワの群れが泳いでいるところを動画に収めました。上流ではコサギがオイカワを狙ってじっと立っていましたが、オイカワは下流のこの辺りに移動して集まっていたようです。(2021年3月19日18:02撮影)(2021年3月21日公開)

オイカワと真鯉夕方の用水路の浅瀬で泳いでいるオイカワの群れのそばを大きい真鯉が通り過ぎていきました。(2021年3月19日18:02撮影)

夕方に用水路で泳いでいたオスのオイカワ(2021年5月23日)

オイカワ夕方の用水路の流れの速い浅瀬で泳いでいるオイカワの群れ。(2021年5月23日17:50撮影)

オイカワメスのオイカワを拡大しました。右端にはオスのオイカワが写っています。(2021年5月23日17:50撮影)

オイカワ婚姻色のオスのオイカワを拡大しました。左端にはメスのオイカワが写っています。(2021年5月23日17:50撮影)

夕方の用水路の浅瀬でオイカワの群れが泳いでいるところを動画に収めました。その中で、婚姻色のオスのオイカワを重点的に撮影しました。ある領域に踏み込むと別のオスが追いかけて来て追い払っていました。縄張りがあって、オスが管理していることがわかります。(2021年5月23日17:51撮影)(2021年5月23日公開)

夕方に用水路で泳いでいたオイカワの群れ(2021年5月25日)

オイカワ夕方に用水路で泳いでいたオイカワの群れ。(2021年5月25日17:56撮影)

夕方の用水路の浅瀬でオイカワの群れが泳いでいるところを動画に収めました。今日は一昨日よりも大きいオスとメスが増えていました。(2021年5月25日17:58撮影)(2021年5月25日公開)

オイカワまあまあのサイズの婚姻色のオスのオイカワが2匹写っています。(2021年5月25日17:58撮影)

夕方に用水路で泳いでいたオイカワとギンブナの群れ(2021年5月31日)

オイカワ夕方に用水路で泳いでいたオイカワとフナの群れ。フナはギンブナのことです。(2021年5月31日17:56撮影)

オイカワ写真を拡大してみると左上にオイカワ、右下にギンフナの群れがいることがわかります。ギンブナと思っている魚はあまり大きくないコイである可能性もあります。(2021年5月31日17:56撮影)

夕方の用水路の浅瀬でオイカワとフナの群れが泳いでいるところを動画に収めました。(2021年5月31日17:57撮影)(2021年5月31日公開)

夕方の用水路で泳いでいる婚姻色を帯びたオスのオイカワの群れ(2021年6月2日)

夕方の用水路の浅い淵で婚姻色を帯びたオイカワの群れが泳いでいるところを動画に収めました。(2021年6月2日17:43撮影)(2021年6月2日公開)

用水路の浅瀬を泳ぐオイカワの産卵行動(2021年7月14日)

夕方の用水路の浅瀬でオイカワの群れが泳いでいました。オスは婚姻色を帯びていました。その群れが泳ぐ様子を動画に収めました。その動画の中にオイカワが産卵していると思われる行動が随所に見られました。例えば120秒のところです。(2021年7月14日18:06撮影)(2021年7月14日公開)

オイカワオイカワが密集しているところ。(2021年7月14日18:10撮影)

夕方の用水路の浅瀬でササゴイに捕獲されて飲み込まれるまでの一部始終(2021年7月27日)

夕方の用水路の浅瀬のところの砂の上にいつもの1羽のササゴイがいました。39秒あたりからおもむろに水の方に歩き出し、52秒で首を伸ばして頭から水の中に突進して大きくてカラフルなオスのオイカワを捕らえました。そして約1分かけて弱らせてから一気に飲み込みました。離れたところからでもわかる見事なオスのオイカワでした。(2021年7月27日18:05撮影)(2021年7月27日公開)

夕方に用水路の浅瀬を泳いでいる婚姻色を帯びたオスのオイカワの集団と1匹のカマツカ(2021年7月31日)

オイカワ婚姻色のオスのオイカワが目立っている用水路の浅瀬を橋の上から撮影。(2021年7月31日18:02撮影)

公園のところを流れる用水路の流れの速い浅瀬で婚姻色を帯びたオスのオイカワが集団で泳いでいました。途中から1匹のカマツカが現れましたが17秒(1分2秒〜1分19秒)でいなくなりました。(2021年7月31日18:04撮影)(2021年7月31日公開)

夕方に側溝の流れの速い浅瀬で泳いでいた中ぐらいの大きさのオイカワの群れと1匹のカマツカ(2021年8月20日)

オイカワ夕方の住宅地の側溝の流れの速い浅瀬。(2021年8月20日17:49撮影)

オイカワ住宅地の側溝の浅瀬で泳いでいるオイカワ。(2021年8月20日17:49撮影)

オイカワオイカワの部分を拡大しました。保護色になっているので、動いていないとわからないです。(2021年8月20日17:49撮影)

夕方に住宅地の側溝の流れの速い浅瀬であまり大きくないサイズのオイカワの群れが泳いでいました。48秒のところから1匹のカマツカが現れましたが50秒のところでフレームから外れて木材の下に隠れました。(2021年8月20日17:50撮影)(2021年8月21日公開)

用水路でキラキラ輝くオイカワの群れ(2021年9月16日)

オイカワ用水路で泳ぐオイカワの群れの腹部が光を反射してキラキラ輝いていました。(2021年9月16日11:26撮影)

オイカワオイカワの部分を拡大しました。(2021年9月16日11:26撮影)

昼前の用水路でオイカワの群れが光を反射しながら川底で何かを食べている様子を動画に収めました。(2021年9月16日11:26撮影)(2021年9月18日公開)

夕方に用水路の水面から飛び上がるオイカワ(2021年10月5日)

オイカワ夕方の用水路の水面で跳ねているオイカワ(1枚目/3枚)。(2021年10月5日18:03撮影)

オイカワ夕方の用水路の水面で跳ねているオイカワ(2枚目/3枚)。(2021年10月5日18:03撮影)

オイカワ夕方の用水路の水面で跳ねているオイカワ(3枚目/3枚)。(2021年10月5日18:03撮影)

夕方のの用水路でオイカワが水面から跳ね上がる様子を動画に収めました。(2021年10月5日18:06撮影)(2021年10月5日公開)







関連記事

  1. ホームセンターで購入した甲長5.1cmのアルビノシナスッポンの飼育

  2. 用水路で飛んでいるアオモンイトトンボ

  3. 26匹目と28匹目のスッポンを捕獲して治療後安全な場所にリリースするまで

  4. 近所の用水路で網で掬ったタナゴの観察

  5. 近所に生えていたモリムラマンネングサという多肉植物の栽培

  6. 観察から23日目のスズメの巣立ち雛

  1. 2021年に保護したスッポンの幼体の飼育

    2021.10.10

  2. 近所の建物の屋根で休んでいた4羽のコウノトリの観察

    2021.10.03

  3. 減量におけるウォーキングの効果の検討(2021年10月)

    2021.10.01

  4. 2021年に観察した野生のスッポンの記録(45匹目〜50匹目)

    2021.09.12

  5. 2021年に観察した野生のスッポンの記録(39匹目〜44匹目)

    2021.09.11

  1. 激しい喧嘩のあとに皮膚病になっていた2020年に観察した3匹目のスッ…

    2020.05.05

  2. 2020年に観察した5匹目と6匹目の野生のスッポン

    2020.04.29

  3. 図鑑で見つけることができていない珍しい小鳥はチゴモズ(稚児百舌…

    2020.04.16

  4. クサシギかもしれない用水路の浅瀬にいた図鑑で見つけることができ…

    2019.12.18

  5. 卵から生まれた7匹の赤ちゃんスッポン

    2019.11.17

  1. 減量におけるウォーキングの効果の検討(2021年4月)

    2021.04.01

  2. 激しい喧嘩のあとに皮膚病になっていた2020年に観察した3匹目のスッ…

    2020.05.05

  3. 2020年に観察した5匹目と6匹目の野生のスッポン

    2020.04.29

  4. 40分以上喧嘩していた2020年に観察した3匹目と4匹目の野生のスッポン

    2020.04.12

  5. ウグイスが気を失ったあとに回復していく過程の観察

    2019.12.14

アーカイブ

カテゴリー