日没時にコロニーに帰ってくるダイサギの観察

↑上のアイキャッチ画像は大きなため池に固まっているダイサギを2020年1月9日17:19に撮影したものです。

2020年になってから観察したダイサギの記録です。2020年1月9日の日没時に近所の大きなため池にダイサギが集団でじっとしていました。そこに日没と合わせるように2羽のダイサギが帰ってきました。

日没時に帰ってきた2羽のダイサギ(2020年1月9日)

日没時
日没時の大きなため池と西の空と車。(2020年1月9日17:19撮影)

ダイサギ
日没時に大きなため池の島に固まっているダイサギたち。(2020年1月9日17:19撮影)

ダイサギ
上の写真のダイサギが集まっている部分を切り取って拡大。(2020年1月9日16:19撮影)

ダイサギ
日没時に大きなため池の島に固まっているダイサギたち(連続撮影の2枚目)。(2020年1月9日17:19撮影)

ダイサギ
上の写真のダイサギが集まっている部分を切り取って拡大。(2020年1月9日16:19撮影)

日没前の西の空
日没前の西の空とため池。(2020年1月9日17:19撮影)

日没前の太陽
上の写真のオレンジ色の空の部分を切り取って拡大。(2020年1月9日16:19撮影)

日没時の西の空を動画撮影しました(最初の2分間)。その直後に大きなため池の中の島に固まっているダイサギの集団に2羽のダイサギが帰ってきました。(2020年1月9日17:24撮影)(2020年1月9日公開)

まとめ(2020年1月9日現在)

私が観察した限りではよそに漁に行っていたダイサギは日没に合わせるようにコロニーに戻ってくるように見えます。2019年12月23日にも同様の挙動を観察することができました。

夕方に湿地帯の草むらにいたダイサギの群れ(2020年3月2日)

ダイサギ草むらに集団でいるダイサギ。(2020年3月2日18:08撮影)

夕方の大きなため池の奥の方の草むらではダイサギの集団がじっとしているところを動画に収めました。動画の最初の方では2羽のカルガモがスイスイ泳いでいるところが映っています。(2020年3月2日18:07撮影)(2020年3月2日公開)

夕日きれいな夕日と湖面。(2020年3月2日18:08撮影)

夕方にため池の中を獲物を探してゆっくり歩いていた1羽のダイサギ(2020年3月26日)

ダイサギ大きなため池の奥の方でゆっくり歩いていた1羽のダイサギ。(2020年3月26日17:36撮影)

夕方に大きなため池の奥の方の浅いところで1羽のダイサギが獲物を探しながらゆっくり歩いていました。その様子を動画に収めました。(2020年3月26日17:37撮影)(2020年3月26日公開)







関連記事

  1. 鈴虫

  2. 実家の庭と電線にいるジョウビタキ(2017年1月〜2019年10月)

  3. 近所の公園のツグミの観察2020

  4. 観察を始めてから10日目のヒヨドリの巣立ち雛

  5. コサギがオイカワを捕獲して飲み込むところ

  6. スズメの巣立ち雛のベランダからの観察(2)

  1. ベニシジミ

    2020.03.30

  2. 2020年に入って保護した1匹目の子スッポンの記録

    2020.03.27

  3. 近所の公園のため池にいるカルガモの観察2020

    2020.03.24

  4. シジュウカラの観察2020

    2020.03.20

  5. カワラヒワの観察記録2020

    2020.03.11

  1. 木より高いところを飛んでいるチョウトンボ

    2019.08.08

  2. カワラヒワの巣立ち雛とエサを運んできて食べさせる親鳥の観察

    2019.06.28

  3. 大きいスッポンが小さいスッポンを襲う瞬間

    2018.08.03

  4. MacBook ProのOSをMavericksからSierra経由でHigh Sierraにアップデ…

    2018.04.15

  5. 私の趣味の位置づけ

    2018.03.19

  1. 西郷どん第17回で出てきた鹿児島弁の解説

    2018.05.07

  2. 西郷どん第15回で出てきた鹿児島弁の解説

    2018.04.26

  3. 西郷どん第11回で出てきた鹿児島弁と銀による毒の検出についての解説

    2018.03.20

  4. 私の趣味の位置づけ

    2018.03.19

  5. フォトギャラリー型トップページ

    2018.03.19

アーカイブ

カテゴリー