一緒に加工餌をもらって食べるミシシッピアカミミガメとスッポン

上のアイキャッチ画像は2021年5月16日の夕方に住宅地の中のため池にいたミシシッピアカミミガメとスッポン。餌をもらいに出て来て一緒に食べているところです。(18:19撮影)

観察を開始してから244日目になる2021年5月14日にいつものミシシッピアカミミガメに餌を食べさせにいつもの時間帯に近所の住宅地の種池に行ったら、スッポンもいました。逃げることなく、ミシシッピアカミミガメと一緒に投入された餌を食べていました。2日後の2021年5月16日にはスッポンが1匹だけで餌を待っていました。

その前に、このミシシッピアカミミガメがどんな感じで私に近づいてくるかを撮った動画を紹介します。

CONTENTS

私を見つけると近寄ってくるミシシッピアカミミガメ(2021年5月13日)

ミシシッピアカミミガメ
夕方のため池にいつものミシシッピアカミミガメがいました。向こうを向いています。視野が広いので私に気づくと思います。(2021年5月13日17:43撮影)

ミシシッピアカミミガメ
ミシシッピアカミミガメを拡大しました。(2021年5月13日17:43撮影)

いつものミシシッピアカミミガメに餌をやりに住宅地のため池に行った時、ミシシッピアカミミガメが池のわりと岸に近いところの沖合にいました。向こう向きでしたが、私が来たことに気付いて、向きを変えてこちらの岸に向かって泳ぎ始めました。途中で止まりながら様子を確認しているようです。(2021年5月13日17:43撮影)(2021年5月17日公開)

ミシシッピアカミミガメ
コンクリートのスロープの近くまで泳いできました。(2021年5月13日17:44撮影)

ミシシッピアカミミガメ
カメプロスプレミアムを投入したらコンクリートのスロープの上まで近づいてきました。(2021年5月13日17:49撮影)

ミシシッピアカミミガメ
ミシシッピアカミミガメを拡大しました。(2021年5月13日17:49撮影)

夕方のため池で何か食べる物を私が与えるのを待っているミシシッピアカミミガメと2021年になってから観察した4匹目の野生のスッポン(2021年5月14日)

ミシシッピアカミミガメ
夕方のため池にいつものミシシッピアカミミガメに餌やりに来たらスッポンがいました。(2021年5月14日18:01撮影)

ミシシッピアカミミガメ
私に気付いてこちらを見ています。(2021年5月14日18:03撮影)

ミシシッピアカミミガメとスッポン
そのスッポンの後方にいつものミシシッピアカミミガメがいました。一緒に餌を待っていたようです。(2021年5月14日18:03撮影)

夕方のため池でいつものミシシッピアカミミガメがいないか見に来たら、大きいスッポンが一緒に私が与える餌を待っていました。このスッポンは昨年ここで現れたスッポンと同一個体である可能性もあります。しかし、この池には他にもスッポンがいるかもしれないのでわかりません。それにしてもカメ同士で情報を共有しているのでしょうか。ここに夕方に来れば餌をもらえると。(2021年5月14日18:05撮影)(2021年5月14日公開)

夕方のため池で私が与えた人工餌カメプロスプレミアムを食べているミシシッピアカミミガメとやっと食べ始めたスッポン(2021年5月14日)

ミシシッピアカミミガメとスッポン
カメプロスプレミアムを投入したらいつものミシシッピアカミミガメが食べ始めました。そこにスッポンもやってきましたが警戒しているのか食べる様子はありませんでした。(2021年5月14日18:15撮影)

(前の動画のあとに撮影した動画)夕方のため池で私が与えた人工餌カメプロスプレミアムを夢中で食べているミシシッピアカミミガメと、その傍らで私を警戒しているスッポンを動画撮影しました。ミシシッピアカミミガメは今日はニシキゴイに奪われずに加工餌を食べることができました。スッポンはずっと警戒していましたが、しばらくしてやっと食べ始めました。(2021年5月14日18:20撮影)(2021年5月14日公開)

夕方のため池でスッポンと一緒にカメプロスプレミアムを食べているミシシッピアカミミガメ(2021年5月14日)

ミシシッピアカミミガメとスッポン
ミシシッピアカミミガメが私の真下でカメプロスプレミアムを一心不乱に食べているところを撮影。メッシュフェンス越しに見ているせいか、ミシシッピアカミミガメは安心して食べて食べています。(2021年5月14日18:20撮影)

(前の動画のあとに撮影した動画)夕方のため池でいつものミシシッピアカミミガメが私が与えた人工餌カメプロスプレミアムを2021年4匹目のスッポンと一緒に食べている様子を動画撮影しました。野生のスッポンが警戒心もなく一心不乱に人工餌を食べている光景はそうそう見ることができないので、この動画は若干スッポンメインになってしまっています。(2021年5月14日18:23撮影)(2021年5月15日公開)

まだ餌を欲しがっているミシシッピアカミミガメと餌を食べて帰っていったスッポン(2021年5月14日)

ミシシッピアカミミガメとスッポン
ミシシッピアカミミガメはまだ餌が欲しそうですが、スッポンの方は今日最初にいた場所に戻っていました。もう満足したのでしょうか。(2021年5月14日18:24撮影)

ミシシッピアカミミガメ
ミシシッピアカミミガメの部分を拡大。(2021年5月14日18:24撮影)

スッポン
スッポンはそろそろ帰って行きそうな雰囲気です。(2021年5月14日18:25撮影)

ミシシッピアカミミガメとスッポン
ミシシッピアカミミガメは私の方を見て餌をまだ欲しいと目で訴えています。スッポンの方はそろそろ帰って行きそうな雰囲気です。(2021年5月14日18:25撮影)

ミシシッピアカミミガメ
ミシシッピアカミミガメを拡大。前の写真と比べると私の方に近づいて体も若干私の方に向いていることがわかります。(2021年5月14日18:25撮影)

(前の動画のあとに撮影した動画)夕方のため池で私が与えた人工餌カメプロスプレミアムをひとしきり食べたミシシッピアカミミガメとスッポンの動画です。ミシシッピアカミミガメはさらに私の方に近づいてきましたが、スッポンは浮き草の下に消えていきました。ミシシッピアカミミガメとスッポンでは、ミシシッピアカミミガメの方が食欲旺盛なのでしょうか。今日がたまたまそう映ったのでしょうか。ミシシッピアカミミガメの方が警戒心が薄く、スッポンの方が警戒心が強いと思います。(2021年5月14日18:26撮影)(2021年5月15日公開)

スッポンが食べ終わった後に餌を独占的に食べているミシシッピアカミミガメ(2021年5月14日)

ミシシッピアカミミガメ
ミシシッピアカミミガメをいつもの撮影方向からみて90°左から撮影。中央の黒い点が水面に出たミシシッピアカミミガメの顔です。かなり壁に近いところまで来ていることがわかります。私が元の場所に戻った時にほぼ真下になって、角度的に見えなくなる限界です。(2021年5月14日18:26撮影)

ミシシッピアカミミガメ
元の場所に戻って撮影したミシシッピアカミミガメ。私のほぼ真下まで来て見上げています。餌をくれと訴えています。(2021年5月14日18:27撮影)

ミシシッピアカミミガメ
ミシシッピアカミミガメを拡大。かわいい顔です。(2021年5月14日18:27撮影)

ミシシッピアカミミガメ
カメプロスプレミアムを一心不乱に食べているミシシッピアカミミガメ。私はここまでで帰りました。(2021年5月14日18:28撮影)

(前の動画のあとに撮影した動画)夕方のため池でミシシッピアカミミガメがカメプロスプレミアムを1匹だけで食べている様子を動画撮影しました。ミシシッピアカミミガメの食欲はすごいですね。今日はいつも餌の取り合いをしているニシキゴイの姿が全く見えなかったので、スッポンも帰っていった今、独占状態で食べ放題です。私の真下で食べているのでメッシュフェンス越しに動画撮影するのが角度的にかなり厳しくなって、金網がぼやけて映っています。それにしてもミシシッピアカミミガメの食欲はすごいと思いました。もしかしたら私に馴れて来ているので警戒することなくたくさん食べられるのかもしれません。逆にスッポンは私を警戒して早めに帰って行った可能性もあります。(2021年5月14日18:29撮影)(2021年5月15日公開)

スッポンの背後から突然現れてカメプロスプレミアムを躊躇なく食べ始めたミシシッピアカミミガメ(2021年5月16日)

ミシシッピアカミミガメ
コンクリートのスロープの上でじっとしているスッポンの背後から現れたミシシッピアカミミガメ。(2021年5月16日18:26撮影)

ミシシッピアカミミガメ
ミシシッピアカミミガメが近づいて横に来るとスッポンが気づいて少し左側を見ました。この行動でお互いに警戒心がない間柄を窺い知ることができます。(2021年5月16日18:26撮影)

一昨日に現れたスッポンが今日は1匹で来ていました。13分後にその後方からいつものミシシッピアカミミガメが現れました。そして、浮かんでいるカメプロスプレミアムをためらうことなく即座に食べ始めました。それまで警戒していたスッポンもそれにつられるように食べ始めました。(2021年5月16日18:19撮影)(2021年5月16日公開)

人工餌をもっと欲しいと訴えているミシシッピアカミミガメとスッポン(2021年5月16日)

スッポンとミシシッピアカミミガメ
コンクリートのスロープの水の浅いところにいるスッポンとミシシッピアカミミガメ(1枚目/3枚)。(2021年5月16日18:19撮影)

スッポンとミシシッピアカミミガメ
コンクリートのスロープの水の浅いところにいるスッポンとミシシッピアカミミガメ(2枚目/3枚)。(2021年5月16日18:20撮影)

スッポンとミシシッピアカミミガメ
コンクリートのスロープの水の浅いところにいるスッポンとミシシッピアカミミガメ(3枚目/3枚)。(2021年5月16日18:20撮影)

もうそろそろ帰ろうと考えてデジカメの録画を停止しようとした時に、ちょうどスッポンとミシシッピアカミミガメが人工餌カメプロスプレミアムをもっと欲しいと訴えかけている動画が撮れました。2匹で上を見上げて私を見ていました。私は人握りのカメプロスプレミアムを投入して帰りました。また明日ねー。(2021年5月16日18:21撮影)(2021年5月16日公開)

ミシシッピアカミミガメ
コンクリートのスロープのところで並んで私の方を見上げて餌を催促するスッポン(左)とミシシッピアカミミガメ(右)。(2021年5月16日18:21撮影)

ミシシッピアカミミガメ
もっと拡大した写真。こういうちょっとしたふれあいがあると嬉しいです。(2021年5月16日18:21撮影)

ミシシッピアカミミガメ
スロープの少し深い方に移動したミシシッピアカミミガメが口を開けて餌を食べているところ(1枚目/2枚)。スッポンは手前に来すぎて死角に入っています。(2021年5月16日18:22撮影)

ミシシッピアカミミガメ
スロープの少し深い方に移動したミシシッピアカミミガメが口を開けて餌を食べているところ(2枚目/2枚)。右目が白く写っていますがたまたまです。スッポンは写真には写っていないだけでそのあたりにいます。下の動画では2匹映っています。(2021年5月16日18:23撮影)

私が来たのに気付くとエサを期待してすぐに岸に向かって泳ぎ始めたミシシッピアカミミガメ(2021年5月18日)

ミシシッピアカミミガメ
夕方にため池に着いたらいつものミシシッピアカミミガメが池の真ん中付近にいて、すぐに私に気付いて移動を始めました。(2021年5月18日17:52撮影)

夕方に近所のため池に行ってみると、池の中央付近いいつものミシシッピアカミミガメがいました。私が来たのにすぐに気付いてこちらの岸に向かって泳ぎ始めました。水草をかき分けるというより乗り上げる感じで急いでやってくる姿が滑稽でした。岸のコンクリートのスロープに着いてこちらを見ているミシシッピアカミミガメの顔がかわいいです。(2021年5月18日17:54撮影)(2021年5月18日公開)

ミシシッピアカミミガメ
動画撮影終了後に撮影した写真。コンクリートのスロープの段差を上がって私のいるところの真下付近に泳いできました。(2021年5月18日17:54撮影)

ミシシッピアカミミガメ
食べ物を得るための執念を感じます。(2021年5月18日17:54撮影)

ミシシッピアカミミガメ
上がってくるかと思ったのですが、一旦水に潜ってさらに(カメから見て)右側に進みました。それが次の動画に続きます。(2021年5月18日17:55撮影)

ニシキゴイの勢いに圧倒されてエサをうまく食べられないミシシッピアカミミガメ(2021年5月18日)

前の動画の続きで私が撒いたばかりの餌が浮いているところにやっと到達したのですが、エサを食べている最中に同じ場所のエサを食べに来たニシキゴイの勢いに邪魔されてしまい、うまく食べられない様子を動画撮影しました。(2021年5月18日17:57撮影)(2021年5月18日公開)

14日と16日にいたスッポンは今日18日は姿がありませんでした(15日と17日は大雨の次の日だったためか、カメもスッポンもいませんでした)。亀に会えるかどうかは天候に大きく左右されます。

私が来たのに気付くとすぐに岸に近づいてきたミシシッピアカミミガメ(2021年5月21日)

ため池
今日は少し早めに来ました。この時はまだミシシッピアカミミガメの姿はありませんでした。(2021年5月21日17:43撮影)

ため池
12分後にもう一度来てみました。するといつものミシシッピアカミミガメがこちらを見ていました。私が現れる時間帯を覚えていて、いつもだいたい同じぐらいの時間帯(18時前後)に現れて私の餌を待っているようです。カメの体内時計の正確さにびっくりです。(2021年5月21日17:55撮影)

ため池
こちらを見ながら泳いで移動し始めました。私がいるところの真下に向かって移動していますが、今日は昨日の大雨でため池が増水しているので、ポンプで汲み上げて上の用水路に放流しています。そのため水流が発生していて、餌を真下に投げ込んでも沖合に向かって流れています。ミシシッピアカミミガメは流れに逆らって移動していることになります。エサは流れて浮き草にひっかかります。ミシシッピアカミミガメはそのひっかかったエサを食べることになりそうです。(2021年5月21日17:55撮影)

ため池
こちらを見ている顔がかわいいです。(2021年5月21日17:55撮影)

昨日は大雨でした。だいたい大雨の翌日はいつものミシシッピアカミミガメは姿を現さないのですが、今日は最初17:42に来た時は姿はありませんでした。しかし、その12分後の17:54にもう一度行ってみたらいました。私がだいたい18時前後に来ることが多いので、それを覚えていて、だいたい同じ時間帯に現れるようです。今日も私を見つけるとすぐに泳ぎ始めてエサをもらいに近づいてきました。その様子を撮影した動画です。(2021年5月21日17:56撮影)(2021年5月21日公開)

ため池
ひとしきりエサを食べて、まだ満足していないようで真下に来てこちらを見ています。(2021年5月21日18:04撮影)

ため池
ニシキゴイはこんな感じで猛烈にエサを食べていて、ミシシッピアカミミガメは勢いに押されて水に中に沈んでしまったり、せっかく目の前にあるエサが波で動いてうまく食べられなかったりで、踏んだり蹴ったりです。でも、一生懸命食べる姿が健気です。(2021年5月21日18:07撮影)

エサをもっと簡単にもらうために近寄ってくるミシシッピアカミミガメ(2021年5月21日)

ため池
浮き草にひっかかったカメプロスプレミアムを探して食べています。(2021年5月21日18:11撮影)

ため池
水に潜って下から見て探しているようです。(2021年5月21日18:11撮影)

前の動画から約20分後、ミシシッピアカミミガメがまだまだ食欲旺盛な様子を動画撮影しました。そろそろ帰ろうかと思った頃に、この動画の最後のところでひとしきりエサを食べたミシシッピアカミミガメがエサをもっと簡単にもらうために私のいる岸の方に近づいて来ました。私はぎりぎりまで撮影しましたが、死角になって見えなくなったところで動画撮影を止めました。そして最後にエサを一握り真下に投げ込んで帰路に就きました。また明日ねー。バイバイ。(2021年5月21日18:14撮影)(2021年5月21日公開)







関連記事

  1. 近所の用水路にいる大きいナマズの観察2021

  2. トンビ

  3. 赤ちゃんスッポンの日齢21日以降の飼育と観察

  4. 用水路で泳いでいたほぼ生まれたばかりの赤ちゃんスッポンの飼育

  5. 柿の皮むき

  6. 水槽で飼育しているフナのヒレの修復過程と飼育3ヶ月半からリリースまでの記録

  1. 2021年に観察した野生のスッポンの記録(9匹目〜)

    2021.07.27

  2. 近所の用水路のメダカの観察2021

    2021.07.24

  3. 減量におけるウォーキングの効果の検討と健康診断結果の総括(2021…

    2021.07.01

  4. 2021年に観察した野生のスッポンの記録(5匹目〜8匹目)

    2021.06.25

  5. 近所の用水路で捕獲した4匹の小さいナマズの飼育

    2021.06.24

  1. 激しい喧嘩のあとに皮膚病になっていた2020年に観察した3匹目のスッ…

    2020.05.05

  2. 2020年に観察した5匹目と6匹目の野生のスッポン

    2020.04.29

  3. 図鑑で見つけることができていない珍しい小鳥はチゴモズ(稚児百舌…

    2020.04.16

  4. クサシギかもしれない用水路の浅瀬にいた図鑑で見つけることができ…

    2019.12.18

  5. 卵から生まれた7匹の赤ちゃんスッポン

    2019.11.17

  1. 減量におけるウォーキングの効果の検討(2021年4月)

    2021.04.01

  2. 激しい喧嘩のあとに皮膚病になっていた2020年に観察した3匹目のスッ…

    2020.05.05

  3. 2020年に観察した5匹目と6匹目の野生のスッポン

    2020.04.29

  4. 40分以上喧嘩していた2020年に観察した3匹目と4匹目の野生のスッポン

    2020.04.12

  5. ウグイスが気を失ったあとに回復していく過程の観察

    2019.12.14

アーカイブ

カテゴリー