私の趣味

イエローストロベリーグァバ
  1. サムネイル
  2. What's New!
  3. 五十音順索引
  4. 時系列順索引

トップページ > フルーツを食べて種から育てる > いわいりんご

祝(いわい)という極早生の青りんごを食べた感想

Apple Iwai

祝(いわい)という極早生の青りんご、青森県では大中(だいなか)ともいわれる青リンゴです。近所のスーパーで売られていました。珍しいので2個買って帰りました。それを食べた結果を以下に示しています。



いわいりんごいわい(祝)というりんごを2個買ってきました。青森産となっていました。
(2018年7月27日)
いわいりんご上の写真の左側の1個。
(2018年7月27日)
いわいりんご梗窪(こうあ)側から撮影しました。
(2018年7月27日)
いわいりんご褐色になって傷んでいる箇所があります。
(2018年7月27日)
いわいりんご1枚目の写真の2個のうち、右側の1個。
(2018年7月27日)
いわいりんご表皮の近くに少し傷んだところがありますが、気にせず食べられそうです。
(2018年7月27日)
いわいりんご種は白っぽいので、果実がまだあまり熟していないのかもしれません。
(2018年7月27日)
いわいりんご半分に割った実の反対側。
(2018年7月27日)
いわいりんご割って食べてみると、水分はあまり多くありませんでした。甘さもあまりなかったです。食べるのが早かったのでしょうか。
(2018年7月27日)
いわいりんご種は蒔きませんでした。
(2018年7月27日)

まとめ

食べた感想としては、あまり甘くなく、水分も少ない感じでした。たまたまそういう個体だったのかもしれませんが、これまで食べたりんごの中ではあまり美味しくないりんごとしてランク付けされそうです。種は蒔きませんでした。

スポンサーリンク




おすすめ記事



Tweet
このエントリーをはてなブックマークに追加
このページの上へ戻る