「ち」で始まる鹿児島弁の単語とフレーズ

こんにちは。熊の実です。

今回は「ち」で始まる鹿児島弁の単語とフレーズ112個を挙げています。ちなみに「た」で始まる単語が131個、「つ」で始まる単語が169個、「て」で始まる単語が93個、「と」で始まる単語が188個です。

「ジ」と「ヂ」の使い分けははっきりしない部分もあるので、「ジ」で始まる単語の一部は「ヂ」で始まる単語として、このページにも挙げています。

解説は表のあとに書いています。

それでは見てみましょう。

「ち」で始まる鹿児島弁の単語

番号
鹿児島弁
意味
1
2
3
4
おじさん
5
利子
6
チアメ
小雨
7
チィ
8
チィガン
ちり紙
9
チイメン
縮緬(ちりめん)
10
チィワイチィワイ
あわてるさま
11
チェスト
掛け声
12
チオツッ
落ちる
13
チカッ
つかる(水に)
14
チカカ
近い
15
チカミッ
近道
16
ヂキ
丁度
17
ヂキ
すぐに
18
ヂキュ
沖縄
19
チキイ
計量器
20
ヂク
利口
21
チクッ
乳首
22
ヂクッ
理屈
23
ヂクナヒト
器用な人
24
チケ
近い
25
チケウチ
近いうちに
26
チゴ
少年
27
チゴ
違う
28
チゴサァ
坊ちゃん
29
チゴタ
違った
30
ヂゴッバナ
曼珠沙華
31
チゴモス
違います
32
ヂゴロ
土地の者
33
ヂサマ
お祖父さま
34
チスッ
血統、血筋
35
ヂゾサア
お地蔵様
36
チタ
着いた
37
ヂダ
地面、土地
38
チチクサ
乳房炎
39
チチクサ
地縛
40
チチノンゴ
乳幼児
41
チヂン
縮む
42
チッカ
小さい
43
ヂックイ
背の低い人
44
チックセ
乳臭い
45
ヂックイノヨコバイ
背の低く太った人
46
チッタ
少しは
47
ヂッタッ
地下足袋
48
チッチ
小鳥
49
チット
少し
50
チョノヨ
月夜
51
ヂッパ
立派
52
チデザコ
チヌの子
53
ヂドイ
54
チノヤンメ
婦人病
55
チノクスイ
婦人薬
56
ヂノモン
土地の者
57
チビンカ
小さい
58
チミタカ
冷たい
59
チメテ
冷たい
60
チャイゴ
顎(あご)
61
チャイッペ
茶一杯
62
チャエン
茶畑
63
チャクレ
お茶好き
64
チャジョカ
茶瓶
65
チャジョケ
茶菓子
66
チャタッ
茶托(湯茶の入る茶碗の下に敷く受け皿)
67
ヂャッド
そうだ
68
ヂャッドン
しかし
69
チャツン
茶摘み
70
チャラガシタ
こんにちは
71
チャンブッ
フグ(魚)
72
チュチュ
73
チュジュン
縮む
74
チュックエッ
毀れる(こわれる)
75
チュノ
手斧(大工用具)
76
ヂュバッ
たくさん
77
チョ
78
チョ
〜よ
79
チョ
おでき
80
チョカ
土瓶
81
チョク
さかずき
82
チョクッ
からかう
83
チョクラカスッ
からかいだます
84
チョコッチ
ちょっと
85
チョシ
調子
86
チョチン
提灯(ちょうちん)
87
チョッ
ちょこ
88
チョッカイト
ひょっこり、不意に
89
チョッキー
ちょうど
90
チョッシモタ
しまった!
91
チョッセンネ
予期しない
92
チョッチ
ちょっと
93
チョッペン
頂上
94
チョドントッ
ちょうどの時に
95
チョノゲ
手ぬぐい
96
チョレッ
囚人
97
チョロイト
ちょっくら
98
チョロンチョロン
ちょろちょろと
99
チルイ
散れる
100
チレチョッ
散らかっている
101
チワロ
笑わせる
102
チンカ
小さい
103
チンケ
小さい
104
チングワラッ
滅茶苦茶に
105
チンタカ
冷たい
106
チンダレタ
疲れた
107
チンチン
ぼつぼつ
108
チンチンボッボッ
さてぼつぼつ
109
チンテ
冷たい
110
チンヌッ
眠る
111
チンノイオ
黒鯛
112
チンボチンボ
ゆるゆる、ちびりちびり

1番の「チ」(露)について:夏の早朝にクワガタ採りにいくと、よく草に「チ」が付いていました。

3番の「チ」(と)について:「ナンチユウタケ?」(何と言った?)の中の「チ」がそれです。

11番の「チェスト<」(掛け声)は、ムネリンがよく言ってますね。 23番の「ヂクナヒト」(器用な人)について:「ヂクナ」は「器用な」という意味があり、子供の頃はよく「ヂクナコチョシタガ」といわれていました。 32番の「ヂゴロ」(土地の者)は「ジゴロ」とは違います。 61番の「チャイッペ」(茶一杯)について:盆休みにいとこの家に行って、線香を上げてからすぐ孵ろうとしたら、「マア、チャイッペチュウコンモアラヨ」と言われました。お茶一杯ぐらいはどうですかという意味に捉えましたが、それでいいのでしょうか。 63番の「チャクレ」(お茶好き)は、「茶食らい」→「チャクレ」だと思います。 67番の「ヂャッド」(そうだ)は定番です。ただ、「ジャッド」との表記の違いはどこにあるのかわかりません。同じかも。 82番の「チョクッ」(からかう)と「オチョクッ」は同じです。 89番の「チョッキー」(ちょうど)はよく使います。 90番の「チョッシモタ」(しまった!)は、よく使います。 104番の「チングワラッ」(滅茶苦茶に)について:滅茶苦茶になった状況を見て「チングワラッジャライ」といいます。 以上112個でした。「ち」で始まる鹿児島弁の単語の重要度は「普通」といえます。誤解されそうな響きの単語がありますが、すべて変な意味ではないちゃんとした単語です。たとえば107番は普通の単語で変な意味はありません。 それでは、また。

鹿児島弁の五十音表
(クリックするとその文字が先頭の単語一覧表に飛びます)







関連記事

  1. 西郷どん第16回で出てきた鹿児島弁の解説

  2. 「ね」で始まる鹿児島弁の単語とフレーズ

  3. 「ぬ」で始まる鹿児島弁の単語とフレーズ

  4. 「み」で始まる鹿児島弁の単語とフレーズ

  5. 西郷どん第8回で出てきた鹿児島弁の解説

  6. 「に」で始まる鹿児島弁の単語とフレーズ

  1. 2020年に住宅地の汚れた側溝で保護した11匹の野生の赤ちゃんスッポン

    2020.11.02

  2. 減量におけるウォーキングの効果の検討(2020年11月)と減量8kg成功…

    2020.11.01

  3. 魚を捕食するダイサギの観察とコサギとの行動の比較

    2020.10.29

  4. 本当はもう1匹いた月齢2ヶ月の台湾生まれの赤ちゃんスッポン

    2020.10.27

  5. 2020年に観察した51匹目以降の野生のスッポン(2020年10月24日〜)

    2020.10.25

  1. 激しい喧嘩のあとに皮膚病になっていた2020年に観察した3匹目のスッ…

    2020.05.05

  2. 2020年に観察した5匹目と6匹目の野生のスッポン

    2020.04.29

  3. 図鑑で見つけることができていない珍しい小鳥

    2020.04.16

  4. 用水路の浅瀬にいた図鑑で見つけることができていない珍しい水鳥

    2019.12.18

  5. 卵から生まれた7匹の赤ちゃんスッポン

    2019.11.17

  1. 激しい喧嘩のあとに皮膚病になっていた2020年に観察した3匹目のスッ…

    2020.05.05

  2. 2020年に観察した5匹目と6匹目の野生のスッポン

    2020.04.29

  3. 40分以上喧嘩していた2020年に観察した3匹目と4匹目の野生のスッポン

    2020.04.12

  4. ウグイスが気を失ったあとに回復していく過程の観察

    2019.12.14

  5. 西郷どん第17回で出てきた鹿児島弁の解説

    2018.05.07

アーカイブ

カテゴリー