「ら」で始まる鹿児島弁の単語とフレーズ

こんにちは。熊の実です。

今回は「ら」で始まる鹿児島弁の単語を挙げています。「ら」で始まる鹿児島弁の単語は少ないですが、よく使うという意味ではそこそこ重要な単語があります。「○○○つ + に」→「○○○ち」も覚えておくと応用がききます。

「ら」で始まる鹿児島弁の単語

番号
鹿児島弁
意味
1
ラキ
楽に
2
ラシカ
らしい
3
ラッ
4
ラッ
5
ラッエン
楽園
6
ラッカショ
落花生
7
ラッガッ
落書き
8
ラッキュ
らっきょう
9
ラッゴ
落語
10
ラッサチ
落札に
11
ラッジャ
楽だ
12
ラッデ
落第
13
ラッモネ
だらしない
14
ランガサ
洋傘
15
ランザチ
乱雑に
16
ランツケッ
マッチ
17
ランドッ
乱読

6番の「ラッカショ」(落花生)は、「ダッキショ」というのも聞いたことがあるような気がします。(勘違いか?)

10番の「ラッサチ」(落札に)は、「落札」と「に」が英語で言うリエゾン的に変化して「ラッサチ」となります。他の例としては、「警察に」は「ケイサチ」です。

13番の「ラッモネ」(だらしない)は、「らちもない」からきているように見えますが、意味がちょっと違うみたいなので、どうなのでしょう。

14番の「ランガサ」は「蘭傘」で、「洋傘」です。オランダが関係あるのでしょうか。

15番の「ランザチ」(乱雑に)は、10番の「ラッサチ」と同様に、「ツニ」が「チ」となったものです。これは鹿児島弁学習における重要ポイントの一つといえます。幅広く応用できるからです。

それでは、また。

鹿児島弁の五十音表
(クリックするとその文字が先頭の単語一覧表に飛びます)

関連記事

  1. 「ね」で始まる鹿児島弁の単語とフレーズ

  2. 「ほ」で始まる鹿児島弁の単語とフレーズ

  3. 「く」で始まる鹿児島弁の単語とフレーズ

  4. 「み」で始まる鹿児島弁の単語とフレーズ

  5. 西郷どんの初回(第1回)放送で出てきた鹿児島弁を解説

  6. 「の」で始まる鹿児島弁の単語とフレーズ

  1. 2020年に用水路で保護した1匹目の赤ちゃんスッポン

    2020.09.18

  2. 観察開始から53日目以降のミシシッピアカミミガメ

    2020.09.14

  3. 2匹目の子スッポンの飼育記録(2020年9月)

    2020.09.11

  4. ナミアゲハの幼虫の蛹化と羽化

    2020.09.08

  5. 減量におけるウォーキングの効果の検討(2020年9月)

    2020.09.02

  1. 激しい喧嘩のあとに皮膚病になっていた2020年に観察した3匹目のスッ…

    2020.05.05

  2. 2020年に観察した5匹目と6匹目の野生のスッポン

    2020.04.29

  3. 図鑑で見つけることができていない珍しい小鳥

    2020.04.16

  4. 用水路の浅瀬にいた図鑑で見つけることができていない珍しい水鳥

    2019.12.18

  5. 卵から生まれた7匹の赤ちゃんスッポン

    2019.11.17

  1. 激しい喧嘩のあとに皮膚病になっていた2020年に観察した3匹目のスッ…

    2020.05.05

  2. 2020年に観察した5匹目と6匹目の野生のスッポン

    2020.04.29

  3. 40分以上喧嘩していた2020年に観察した3匹目と4匹目の野生のスッポン

    2020.04.12

  4. ウグイスが気を失ったあとに回復していく過程の観察

    2019.12.14

  5. 西郷どん第17回で出てきた鹿児島弁の解説

    2018.05.07

アーカイブ

カテゴリー